Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルフェンリート 第十二話『泥濘』 海外の反応

entry_img_79.jpg

以下MyAnimeListAnimeSukiより翻訳



02-11-08, 12:37 PM
コウタがこれまでに起こったことを思い出したから本当に良いエピソードだと思ったよ。
この話には本物の感動があったね。  (イギリス)


sotohan_elfen12_img001.jpg


10-18-08, 11:18 AM
ナナはどこに消えちゃったの?
あれ、うっかり居眠りしちゃってたかな??  (スロヴァキア 女性)



    ・11-03-08, 2:44 PM
ナナは橋から落ちたよ。  (ポーランド 男性)



sotohan_elfen12_img002.jpg


01-09-09, 3:26 AM
良いエピソードだった。
次の話はルーシーと35番との戦いになるだろう。  (不明)



06-23-09, 12:01 AM
ナナがまだ生きていることを望むよ。
ナナとルーシーが協力して35番に立ち向かう事になったら最高だと思うんだ。  (アメリカ 男性)


sotohan_elfen12_img003.jpg


08-14-09, 7:58 AM
キャラクター達の行動が奇妙だね。
信じられないほど奇妙。
カナエは人々が引き裂かれているのを目の当たりにしたにも拘わらずにすぐ後には立ち直っていたように見えた。
それにコウタの家族はあの後、何事もなかったかのように出発しちゃったの?
更に、ルーシーによって、カナエが血しぶきをあげて引き裂かれた瞬間でさえ、最初父親はそれが起こったことについて全く気にかけていないようだった。
ただ静かで穏やかに新聞を読んでいただけだたよね。
でもね? それはたった数フィート先で起こっていた出来事なんだよ?
どう考えても不自然にしか思えなかった。
それはさておき、コウタはついに自分の目の前にたっている人物が父と妹を殺したことを思い出したんだね。
その殺人鬼とここ数週間一緒に住んでいた事を理解したわけど、そのことについて、全く現実味のある反応や激情をあらわにすることはなかったね。
ただ、頬を赤く染めて彼女を見ていた。
一体これはなんなの?
完全にひどい演出だと思うわ。   (ドイツ 女性)



    ・11-24-09, 11:20 PM     
だよな、笑えるよ。僕もこれを見たとき同じことを考えたんだ。  (アメリカ 男性)



sotohan_elfen12_img004.jpg


    ・07-29-10, 10:19 AM
同じ考えの人がいたか。
更に言えば、あの電車の中に彼ら以外のだれも乗っていなかったのは奇妙だった。
でも、カナエが死んだとき、僕の顎が落ちて10秒間息が止まってしまった。
とても悲しかった。   (男性)




    ・09-29-12, 6:49 AM
自分も同意見だよ。
彼らの反応は馬鹿げている……。  (ヨルダン)



sotohan_elfen_img034.jpg
sotohan_elfen_img035.jpg


09-16-09, 4:55 PM
なんてことだ。コウタのルーシーに対する行動は、
父と妹の死の原因となった人物が誰なのかを思い出した直後の行動としてありえない。
マジで勘弁してくれ……。
でも、坂東の世界クラスの跳躍能力には大笑い出来たのは救いだったw (男性)


sotohan_elfen12_img005.jpg


10-17-09, 7:25 PM
ルーシーの人格が現れたことを神に感謝する。
正直にゅうの存在にはうんざりしていたんだ。
二度と戻らないでくれるよう願うよ。  (アメリカ 男性)


sotohan_elfen12_img008.jpg


05-13-10, 7:41 PM
ノオオオオオオオオオオオオオオ!!
なんてことなの、このエピソードで少し泣いてしまった……。
本当にルーシーのことが嫌いになっちゃったよ。
カナエを殺しちゃった!! それに父親も!!
コウタが妹に言った最後の言葉が信じられない。
『お前のことは一生嫌いだ』だなんて、こんな別れ方ってあんまりだよね!
凄惨なグロシーンだった。
本当に信じられない!! とても悲しい!! かわいそう可哀想カナエ……。
ほとんどの人がルーシーのことを好きだってのは分かってるけど……
ルーシーは死んで欲しいわ。   (女性)


sotohan_elfen12_img010.jpg


06-23-10, 1:02 PM
かわいそうなコウタ、今までずっと知らずに自分の家族を殺した少女を世話してきたんだから……。
コウタのような目に合うのはごめんだなぁ。
ルーシーがどのように弁明するのかが楽しみ。  (女性)
 

sotohan_elfen12_img011.jpg
sotohan_elfen12_img012.jpg


10-27-10, 11:40 AM
このアニメは時々、本来キャラクターが持つべき感情が抜け落ちているように感じる。
このエピソードを見るまで何がおかしいのか、それを的確に指摘することは出来なかった。
でも、それはそれぞれのキャラクター同士でのおかしな感情表現とリアクションのせいだと理解した。

まず、このアニメは視聴者から可能な限りすべてのリアクションを引き出そうとしているよね。
ヌード、過剰な流血、三角関係そのほかたくさんの衝撃的な状況などを使ってね。
具体的にはマユのレイプ被害とか、路上生活とか犬の撲殺とか家族の殺害とかがそうだ。
とにかく分かりやすい残酷なシーンを描写して視聴者に強く訴えかけるんだ。
そうする事で視聴者に対するインパクトを与える事に成功している。

でも僕にとって偉大なアニメというのは、読者を物語に引き込むことが出来る作品だと思っている。
そうする事で、僕たちはキャラクターの感情を追体験し、作品を堪能することが出来るんだからね。

しかし、読者を引き込むためには、作中のキャラクター側が何も感じていなかったら不可能なことなんだよ。
キャラクターが腕や足を引き裂かれたり、目をつぶされて失明したら、僕たちはキャラクターを通してその悲惨さを感じ取るだろう。
しかし、今回のナナのようにひどく痛めつけられても、平気で立ち上がって行動し、自分の血が地面に広がっていくのさえ全く意に介していなかったらどうかな?
そうなるとその血の広がりと一緒に僕の心も薄れていく事になるんだよ。

挙句の果てには、自分の家族を殺した人物と一緒に数週間過ごしていたことに気づいた後でさえ、コウタは何の反応も見せなかった。
こういう風に本来あるべきキャラクターの感情を無視し続けると物語の骨子を知らぬうちに傷つけていくことになる。
今回ばかりは、コウタが激情に駆られてルーシーに殴り掛かるというほうがまだ信じられる反応だった。
不幸なことにこのアニメの8割ぐらいはキャラの不適切なリアクションのせいで視聴者を悩ませることになっている。
これじゃあ、作品の演出効果を完全に損ねてしまい、視聴者は冷めていってしまうよ。   (男性)


sotohan_elfen12_img013.jpg sotohan_elfen12_img014.jpg


    ・01-07-11, 3:25 PM
オーマイガッ!
あなたは私がずっと表現できなかったひっかかりを私よりもうまく見事に説明してくれた。
それこそがまさに私がずっと持っていた疑問点だったのよ。   (ドイツ 女性)



sotohan_elfen12_img018.jpg
sotohan_elfen12_img017.jpg


05-20-11, 6:10 AM
コウタは間抜けだな>_<
腸、血、背骨……うん、これがエルフェンリートよね。
ルーシーがいつもよりしゃべってくれてうれしいよ。
最終話ではもっとしゃべってくれることを期待しよう。
もちろん、ハッピーエンドは望んでいないわ。   (ロシア 女性)


sotohan_elfen12_img020.jpg sotohan_elfen12_img021.jpg


02-21-12, 6:09 PM
このエピソードで唯一好きになれないのは、もう既に見たコウタの過去の話に半分以上も費やしたことだよ。
 でも一方で、ディクロニウスの恐ろしさが本当に伝わってきたけどね。  (女性)



05-26-12, 10:42 PM
妹の死に方はワオ……。なんて死に方なんだ。  (不明)


sotohan_elfen12_img022.jpg


06-07-12, 7:43 PM
コウタは何が原因で記憶を思い出せなかったのか?
病気? 交通事故? いいや違うね。 家族がルーシーにバラバラにされたからなのさ。  (不明)



09-27-12, 1:27 PM
回想のシーンはちょっと急ぎすぎてて満足できるものではなかった。
ルーシーがあれほど簡単にコウタの家族を殺したのは信じられない。  (アメリカ)


sotohan_elfen12_img023.jpg


12-23-12, 6:22 AM
坂東、俺のためにルーシーを殺してくれ。  (ボスニア 男性)



02-25-13, 3:18 PM
コウタは辛い子供時代を過ごしてきたんだな。  (男性)


sotohan_elfen12_img024.jpg


04-02-13, 7:41 PM
ナンバー35にはがっかりした。
だが、残りについては予想できた事とはいえ満足できる物だった。  (不明)



05-21-14, 2:12 PM
えっと、ルーシーにいとこが女だと言わなかっただけで、コウタの妹と父が殺されたのか。
これについて考えれば考えるほど、馬鹿げたものになっていくんだが……。  (イギリス 男性)


sotohan_elfen12_img026.jpg


05-30-14, 8:07 PM
この話を見たときには、第一話を最初に見たときと同じようなインパクトに襲われたよ。  (イギリス 男性)



2004-10-10, 14:59
35番は純粋な悪魔だね。
ナナをまるで羽虫のようにおもちゃにしていた。
コウタが助けに来て、それを阻止してくれたおかげで、
ナナが死なないでいて欲しいという僕の願いがかなってよかった。
橋の所で繰り広げられたシーンはとても良かったね。   (不明)


sotohan_elfen12_img027.jpg


2004-10-11, 10:31
ルーシーのショートヘアーはキュートだった。
秘書の死は馬鹿げていると思ったけどね。
彼女はルーシーの射程について知っていたはずだ。
そしてルーシーはとても簡単に人を殺すことが出来るという事も知っていた。
なのに彼女はその射程範囲へと足を踏み入れた。
そしてもちろん最高のシーンはルーシーがOPソングを口ずさんでいたところだ。   (不明)


sotohan_elfen12_img029.jpg


2004-10-12, 11:18
このアニメの死に方が好きだよ。   (不明)



2004-10-12, 15:36
12話は良かったよ。
でも大部分の他のエピソードほどではないけどね。
まぁOKってぐらいの内容かな。
たくさんの回想があったことが本当に好きになれなかった。
以前のエピソードで既に見せてくれたことを改めて見せられただけ。
あと1話しか残ってないというのに、これはちょっと良い事とは言えないね。  (不明)
 

sotohan_elfen12_img033.jpg


2004-10-12, 21:12
このアニメは暴力とアクションを楽しめる人なら素晴らしいアニメだろうね。  (不明)



2004-10-12, 21:33
僕はそれほどヌードやバイオレンスを重要視しないけど、でもこれは本当に良い番組だよ。
本当に暗くてドラマティックなストーリーを持っている。  (不明)


sotohan_elfen12_img032.jpg


2004-10-12, 23:22
コウタ:父
ユカ:母
マユ:娘
にゅう:両親のペット
ワンタ:娘のペット
僕は前から彼らの関係がこのようなものだと考えていた。  (不明)


sotohan_elfen12_img031.jpg


2004-10-16, 04:50
ナナが生きていることを願うよ……。
彼女はこの番組全体を通しての僕のお気に入りなんだ……^^。
ナナが生きているかどうか、それが僕の知る必要があるすべてだ。
もしナナが生きているならば、このアニメのDVDが出たとき、購入するだろう。   (不明)


sotohan_elfen12_img030.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

理解力と経験を要求される内容だからね。
理解できない人には、「何コレ?」になる。
エログロにしか見えない人に理解しろと言っても無駄。
本人の理解力が低いのだから。
ほんと、評価が真っ二つに分かれる作品だよね。

アスペの人には、ストーリーも理解できないらしい。
時系列の入れ子、時間軸が同じ別場面、回想と複雑なので
理解不能なのだそうだ。

こんな素晴らしい作品が分からない奴は、理解力不足だ~!!

それに対して、この作品を楽しめてる俺は理解力あるんだよ~!

理解力のある俺かっけー!!



wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ワロタwww

真面目に観たらおかしな所しかないアニメだからな
ぼーっと観れば傑作

電車で貸し切りに近い状態は結構あるから奇妙でわないけどなwww

始発なら山の手線でも稀にあるし、田舎なら尚更よ

色々とツッコミ入れながら楽しめる作品ではあるけども、そもそもボケとツッコミがわかるのは日本人だけだから、この外人の反応はまっとうなものだよ

>えっと、ルーシーにいとこが女だと言わなかっただけで、コウタの妹と父が殺されたのか。

ルーシーにとってこうた以外の人間はムシケラだからね。
あんなに印象深い人間との決別エピソードがあったのに外人って本当にアクションと殺戮にしか興味ないんだな。
ルーシーを人間の価値観を持った単なる殺人犯程度にしか認識してない人が多くてびっくりした。

たしかに、コウタの行動は解せないな。

これ昔から外人に評価高かったけど、このコメ読む限り単にエログロだけでしか見てない事が分かった。これ人間やディクロニウスの種の保存の法則からくる他種を殺してでも生きろという本能と、それに抗う理性の衝突、ディクロニウスへの畏怖から起こりうる人間の7つの大罪を巧妙に描いてるよね。作者はそこまで考えて書いたのかどうかは分からないが結果そうなってる。岡本倫の物語、登場人物はとても美しい。

簡単にいえば独善を卒業してから見る作品だと思う
厨二では到底理解出来ないかと。

まあ正直他の作品を見ても岡本作品はちょっと無理矢理な感情表現や切り替えが多い
プロット重視でキャラの行動を持ってくとこはある
それがよく作用するとこもあれば無理矢理に見えちゃうときもあるのは仕方ない
そこに関しては読者ではあるがコメント欄にいる岡本信者のような気持ち悪い擁護するつもりはない

>ルーシーにいとこが女だと言わなかっただけで、コウタの妹と父が殺されたのか。

>今回ばかりは、コウタが激情に駆られてルーシーに殴り掛かるというほうがまだ信じられる反応だった。

だって、第1話でコウタが最初に思い出したルーシーの言葉が
「うそつき!」だったわけですからね。
コウタは「自分のウソのせいで父と妹は死んだのだ」と、
自分を責めて責めて責め続けていたのだと解釈できます。
それこそ、記憶を消さないと正気を保てなくなるほどに。

もしコウタが「悪いのは全部ルーシー」って安易に考える性格なら、
そもそも記憶を失うことも無かったんじゃないかって気がします。
まあ、原作はどんな展開なのか知りませんが。

平穏の日常におきる非日常さを表現してると思うのだけど
面白いのは海外の人の判断基準は全て自分
俺なら私ならそうはならない おかしいってね あくまで観客の立場
そのキャラの立場になって考える事が少ないんだね
感情移入するのが下手なのかな? 
もしそうなら面白い

人類に対する殺害衝動という(人からしたら邪悪な)本性と、ベクターという力を持って生まれてきた事は、これまでで説明されている。
これを理解してないと、わけがわからないのも当然。

ナナは邪悪なディクロニウスだが、今のところ1人も殺していない善良な人間もどき。その一方で、マユの養父や実母の様な種族は人間だけど邪悪な外道がいるという対比も解らないだろう。
「今まで“人”を殺したことは一度もない」とか 「人間じゃないのは…人じゃないのは…お前らの方だ!」を聞いて何も考えなかったのだとしたら、このアニメを見るのは時間の無駄だろうさ。

電車での騒ぎに気づかないのとかはアニメの変なお約束だとして
ルーシーが父親や妹を殺したのは孤児院での様々な過去の積み重ねが描写されてるから理解できるよな
散々人間に裏切られていじめられて、はじめて心を許せるかもしれないと思った人に嘘をつかれたらそりゃあ自暴自棄にもなるんじゃないか?

スッパリと割れるような善悪がないモノは外国人には理解しにくいのかな

外人は神に造られし人類(白人)に仇なす者は敵になるからね。
人間様にたてつくものはすべて根底で悪と思っているからそうなる。

好きなアニメだけに外国の人のシビアな書き込みにはショックでした。
エルフェンリートはアニメで初めて好きなシーンをバカみたいに何度も見たアニメでした。このエピソードのコウタがルーシーを銃弾から守ろうとして飛びかかるシーンとお互いの顔が赤くなるシーンを3回ぐらい繰り返して見ましたが、まだ飽きません。

もちろん矛盾する点とかもありますけど、そこはスルーして楽しんでいます。
強いて挙げるなら

>「今まで“人”を殺したことは一度もない」

このセリフの部分は考えさせられました。
コウタの父親と妹、コウタと動物園に行く前日だったか、寝泊りする為にどこかの家族を殺していたのを思い出したからです。後は祭りの時に犠牲になった人々について考えた時にそのセリフはちょっとって気がしました。

人は自分一人で、自分以外は人ではない。
だから殺したのは人ではないと言う理屈かな。

10-27-10, 11:40 AM

とても的確
大人が見れるかどうかの瀬戸際

理解できないやつとか言ってるやつって、理解できてないから見れてる事に気づいてない
理解でき過ぎてるから不可解さが際立ってる事すらわかってない

エルフェンリート好きだし全巻漫画持ってたけど
海外の人の感想はごもっともですよね
この作品の登場人物の行動は不可解な点があまりにも多すぎる
まともな行動をする登場人物を使ってこの話をつくるのは
難しいだろうけどもうちょっとなんとかしてほしかった

一応いうと原作ではコウタが記憶を取り戻した時ルーシーを睨んでたし
色々と思うところはあったと思うよ
ただそのきっかけを作ったのは自分だと責めてる部分もあるから
まあ、複雑だね
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。