Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュ 第17話『騎士』 海外の反応

entry_img_457.jpg
以下MyAnimeListAnimeSukiより翻訳




sotohan_code_geass17_img003.jpg



・ルルーシュが美術のモデルになったのは面白かったよ。   (フィリピン 男性)



・ルルーシュがモデルになったのはメインディッシュの前のちょっとしたイベントだった。  (イギリス 男性)


sotohan_code_geass17_img005.jpg


・これは四聖剣たちが今後から黒の騎士団に入るって事でいいのかな?
まぁゼロは藤堂を助けるという大きな支持をしたしね。


sotohan_code_geass17_img006.jpg


・スザクが藤堂を処刑するように命令されてた?
あの時言われてた事が全部分かったわけじゃないけど、スザクの表情からそんな気がしたんだ。
それで、これはスザクにとっての新たな踏み絵って事なのかな?
もしくは藤堂を日本人の手で処刑させる事によって屈辱を味あわせるため?
でも、人を処刑する事はスザクが目指しているモノを何も達成できないと思うけどね。


sotohan_code_geass17_img007.jpg


・ユフィには我慢できない……。
彼女は典型的なお姫様タイプで実際には何もやってない。
確かに渋谷では他喉の兄妹よりも日本人に対する同情を見せていたように見えた。
でも今じゃ彼女の事をただのピンクヘアーCLAMPガール要員としてそこにいるだけだと思えてきた。   (女性)


sotohan_code_geass17_img010.jpg


・ユフィがスザクを騎士にしたのは唯一彼だけが彼女を普通に扱ってくれる、あるいは好意を持っているからだと思う。
だってスザクはユフィが王族だと分かる前に出会ったわけだしね。
まぁ何にせよ、これを見たコーネリアの反応が楽しみだ。


sotohan_code_geass17_img011.jpg


Re:コーネリアが気にするとは思わないな。
実際結構満足してるんじゃないのかな。
結局、可愛い妹が強い兵士によって守られる事になるわけだし、コーネリアもスザクのおかげで生き残った事もあるしさ。
だからコーネリアの信条としては問題ないと思う。



Re:自分は反対だな。
今回コーネリアが手渡したリストの中にスザクの名前は無かったし、ユフィにもそれほど大きなことはして欲しくないと思ってるだろう。


sotohan_code_geass17_img012.jpg


・スザクがユフィの騎士になるのは嫌いだな。
スザクはユフィよりもナナリーを守った方が良い。   (男性)


sotohan_code_geass17_img013.jpg


・もしスザクがユフィの騎士にならなかったとしても、スザクがナナリーを守る事は出来ないんじゃないかな。
既に見ての通り、スザクはブリタニアの犬で、内部からブリタニアを変えるためにブリタニアの命令に逆らうつもりはない。
その結果日本を良くしたいと思いつつも、やらされることは日本人の鎮圧で、自分の意思に相反する事でも命令に従わなければならない。
そこでナナリーやルルーシュはブリタニアにとって都合が悪い存在である事を考えてみよう。
もしスザクはルルーシュに対してナナリーを守る(さらには夫になる?)という約束をしたとしても、もしブリタニアの命令とナナリーを天秤にかけた時にナナリーを守りきる事が出来るかは疑わしいと思う。
彼は目的のために肉親も殺しているし、もし選択を迫られたら、幼い頃からの友達であれど、ブリタニアを変えるという目的よりもナナリーを優先出来るとは思わない。


sotohan_code_geass17_img015.jpg


・どうやらルルーシュはシャーリーの記憶に関する証拠をすべて消し切れなかったようだね。
ギアスの強力さを考えれば、シャーリーはルルーシュの事を思い出せちゃダメだと思うけど、これがどうなるかは分からないね。
将来の伏線のために、何かを思い出しているのかもしれない。   (女性)


sotohan_code_geass17_img017.jpg


・シャーリーがストーリーから退場しない事は分かってた。
でもこんなに早くメモを見つけるとは思いもしなかったね。
どのくらい長くギアスが持続するかは分からないけど、ギアスがかかっているからと言って記憶をつなぐことは出来ないってわけじゃないだろうしね。   (イギリス 男性)


sotohan_code_geass17_img018.jpg


・前回のエピソードで、ルルーシュが自分にかけたギアスが鏡を見て解かれた事がヒントになっている気がする。
シャーリーも自分のくしゃくしゃになったメモを見て、全てが繋がり、一気に記憶が戻ったのかもしれない。
あのメモはシャーリーの記憶を呼び戻す旅になるだろうな。
そしてフィナーレに向けてルルに影響を与える重要な役割を担っているだろう。



Re:えー、ルルーシュが鏡を見たとき、彼は記憶が戻ったわけじゃないよ。
彼は何が起こったのかを察しただけ。
彼は『そうらしいな"sourashiina."』とさえ言っていた。
これはルルーシュは覚えていないけど、何が起こったのかを彼の知能で理解したに過ぎないと言う事の証明だ。   (男性)



Re:問題なのはシャーリーが全ての事(ゼロ)を思い出したのか、単にルルーシュの事を思い出したのかのどちらかという事だ。
ただ、シャーリーが使い捨てのキャラになったわけじゃなくて良かった。
既に1度大きな役割を果たしているけど、来る後のエピソードでより大きな役割が与えられるのだろう。   (イギリス 男性)


sotohan_code_geass17_img019.jpg


・ラクシャータの声は想像していたのとは違ったな。
想像していたよりもはるかに可愛い感じの声だった。


sotohan_code_geass17_img021.jpg


Re:自分は多かれ少なかれ、うたわれるものに出てくるカルラのような声を思い浮かべていた。
でもそれよりもこんなに若い感じの声になるとは思ってなかったよ。
もう少し口当たりが良い、深い声になると思ってたんだ。



Re:自分はもうちょっと無礼で傲慢な感じのトーンになると思ってた。   (イギリス 男性)


sotohan_code_geass17_img022.jpg


・紅蓮はめちゃくちゃカッコいいロボットだから、あの科学者の女が手助けしにきてくれて嬉しい。


sotohan_code_geass17_img024.jpg


・可哀想なスザク。
彼の理想は藤堂やルルーシュのものよりもずっと好きだよ。   (フロリダ 女性)


sotohan_code_geass17_img025.jpg


・引き返せない道を進んでしまった。
これはどんどん面白くなっていくね。   (アメリカ 男性)


sotohan_code_geass17_img028.jpg


・ルルは藤堂の信頼をうまく得る事が出来たな。
これでスザクの問題を乗り越えることが出来れば素晴らしいだろうね。


sotohan_code_geass17_img029.jpg


・安っぽい音楽が流れてたけど四聖剣と藤堂のシーンはすごかった。
これが他のメカアニメだったらそれほど気に入らなかっただろうけど、コードギアスだったから、この曲から日本魂を感じた。


sotohan_code_geass17_img030.jpg


・なぜカレンはスザクを殺す事を躊躇ったのだろう?
これでスザクはもう学校をやめてユフィの騎士になっちゃうだろうに。



Re:カレンはスザクを殺したくないからな。   (スロベニア)



Re:カレンがスザクの事を心配していたとは思わない。
出来るならスザクを殺していたと思うよ。
学校でスザクに手を出そうとすれば自分の正体もばれてしまうだろうし。
カレンはスザクがランスロットに乗っていたと分かった時に当惑していたんだろう。
だからゼロに命令を求めた。
もしゼロが殺せといえば、カレンはそうしただろうね。   (男性)



Re:そうだね。
以前、カレンはシャーリーでさえも疑問の余地なく殺そうとした。
だからスザクが身近にいるからといって躊躇う理由にはならないと思う。
でも、その時のシャーリーはただカレンがルルと恋の秘密を隠していると勘違いしていただけだったけど。


sotohan_code_geass17_img032.jpg


・ロイドの事が大好きだ!
今までずっと言いそびれていたけどね。
彼は本当にお気に入りのキャラクターだよ。   (イギリス 女性)



・ロイドの皮肉気なコメントが幸せにしてくれる。


sotohan_code_geass17_img033.jpg


・ついにランスロッドがやり込められた所が嬉しい。
特にランスロットの隠された力よりも、戦略や分析を利用してやったところが良い。
願わくばランスロットがスーパーアーマーやレーザーキャノンを手に入れない事を祈るばかりだ-_-


sotohan_code_geass17_img034.jpg


・藤堂がスザクのコックピットを切り裂いた時、彼は三段突きを使っていたよね。
声に出し技名を言ってさえいた。
あの剣技は新撰組一番隊隊長で有名な沖田総司が幕末時代に用いたものだよね。
この剣技は沖田特有の物であり、彼が辞める時も誰にも伝授されなかった。
この技の継承方法が失伝してしまった事を考えれば、藤堂がどうやってこの技を知ったのか興味深い。



Re:藤堂が似たようなスタイルを使ったと言ってもそれほどショックを受けないなぁ。
たぶんそれはちょっとツッコミ過ぎだと思うよ。
まぁ藤堂のバックグラウンドの紹介としてはナイスだけどね。   (イギリス 男性)



Re:藤堂には牙突を使ってほしい。



Re:平突き(hirazuki)と呼ばれる剣技がベースになっているけど、牙突は和月伸宏によって考えられた架空の剣技だけどね。
あるいは左片手一本突き(hidari katate ippon-tsuki)。
この剣技はそれほど特殊じゃなくて一般的にも習得できるよ。
しかしながら、斎藤一はこの技を最も得意としていたようだけど。


sotohan_code_geass17_img035.jpg


・スザクの正体が明らかになったシーンはとても上手く出来ていた。



・藤堂とスザクが1対1の対決をしたら藤堂が勝つと思うな。
なぜなら藤堂はスザクの師匠なわけだしね。


sotohan_code_geass17_img036.jpg


・ゼロがルルだとカレンが気付くまで、一体どれくらいかかるかな?
ランスロットのパイロットを見た時の奇妙なリアクションに疑いを抱いているはずだからね。


sotohan_code_geass17_img038.jpg


・なんでルルーシュはいまさらスザクがランスロットのパイロットである事に驚いているんだ?
13話でナイトメアで戦っている最中にお互い叫び合っていただろ。



Re:あれはドラマティックな演出のためにそういう風に見せてるだけで実際に通信してたわけじゃないからな。
あの時のルルーシュはスザクの名前を呼んでいたわけじゃないし、お互いの声を聴いていた証拠も無い。


sotohan_code_geass17_img039.jpg


・ルザクの正体の暴露についてだけど、ナリタでルルーシュはC.Cがランスロットに触れたときにスザクの悲痛な記憶がルルーシュにも流れてきていた事で、ルルーシュも感づいていたと思ってた。
でも、どうやら今回初めて分かったようだね!    (女性)


sotohan_code_geass17_img041.jpg


・藤堂はスザクが正しいと思った事をやれと言った。
そしてスザクと敵対する事になっても、彼の意思を尊重するだろう。
でも、その結果がどういうものになるにせよ、最後までやり通せとも言っていたね。



・藤堂の機体はすごかった。
見た目もカッコいいしね。
藤堂も気に入ってるんじゃないかな><
今回、カレンの見せ場があまりなかった事が残念だったな。
ほとんど藤堂vsスザクだったからね;_;


sotohan_code_geass17_img042.jpg


・スザクの考える平和な日本っていうのはほとんどの日本人の考えとは違うよね。
スザクはイレブンがブリタニアに認められる事を望んでいて、徐々にイレブンが平等に暮らせるようになって、幸せになれたらいいなと思っている。
その一方で、他の大半の日本人はブリタニアからの解放を望んでいる。
そして日本人たちは、精一杯その目的を達成しようと頑張っている。
でもスザクからすれば、自分の目的の達成のためにコーネリアを助ける事を意味し、その過程で反逆を抑制し、それに反抗する大量の日本人たちを殺す事になるんだ。
でも、スザクがこの道を選んだのは幼い頃にナナリーとルルーシュにあったからだろう。
ルルーシュたちと会った事で、すべてのブリタニア人が悪では無いと思うようになったし、ブリタニアと日本が幸せに暮らせると良いと思ったのだろう。   
ルルーシュもスザクもイレブンも自分たちが達成したい目的のために最善を尽くしているだけだよなぁ。
そうだとは分かっていてもスザクの事は嫌いだけどね。   (男性)


sotohan_code_geass17_img044.jpg


・脱出機能を付けてないって……ロイドには笑ったw
しかもパスワードがロイドの好物っていうのもねw
私はロイドのような奇抜なキャラクターはあまり好きじゃないけど、時々本当に面白いと思うよ。   (女性)


sotohan_code_geass17_img045.jpg


・皆が考えている事とは裏腹に、ランスロットのパイロットがスザクだと判明したことはルルのグループにとって大きく不利になったと思う。
ルルや藤堂が鉄の心でスザクを殺せるとは思わない。
その一方でゼロの正体を知らないスザクはゼロを倒す事に躊躇いは無いだろう。


sotohan_code_geass17_img046.jpg


・わぉ……ルルーシュはランスロットのパイロットがスザクだと知っちゃった……。
そして狂っちゃった……><?
まぁこの先ルルーシュはスザクを味方に引き入れようとするのか、敵対して戦おうとするのか気になるね。
でも、スザクを殺しちゃったらルルーシュは本当に狂うと思うけどなぁ。
結局の所、ルルーシュにとって、友達の関係者を殺す事は大きな影響を与えるから……。
なのに、親友を殺すだって?
そんなのルルーシュには対処しきれないと思う。   (イギリス 女性)


sotohan_code_geass17_img048.jpg


・今回のルルーシュは自分の事ばかり考えていて、リーダーとして失格だったな。
彼の躊躇いはリーダーとして必要なものを持っていなかった結果だ。
敵が誰であれ、敵は敵だよね。
フットボールチームのキャプテンであればそれでもいいかもしれないけど、でもこれは戦争であり、人々が死んでいるわけだからなぁ。   (ポルトガル 男性)


sotohan_code_geass17_img049.jpg


・このエピソードの最期の方で戦いが終わった後、ダールトンやギルフォードはスザクの事をどう思っていただろうか?
特にダールトンは馬鹿な報道陣達がスザクを批判してた時、ユフィと同じぐらい驚いていたから。


sotohan_code_geass17_img050.jpg


・ユーフェミアがブリタニアの差別主義に反対する行動を起こしてくれてよかった。
あれはマジで神経に触ったもんだ。   (男性)



・ルルーシュがスザクの事を知ってしまい。
そしてそのスザクは姫の騎士になる。
これはどうなることやら!    (ベルギー 男性)


sotohan_code_geass17_img052.jpg


・ルルーシュの笑いは素晴らしかった。
でも幸せそうな笑いには見えなかった。
たぶんスザクを妹の守護者にしたかったのに敵側にいるという事実が認められなかったんだろう。   (インド 女性)


sotohan_code_geass17_img053.jpg


・最後のルルーシュの笑いに困惑している人達がいるみたいだけど、あれは別にルルーシュの目的や秘めたる動機とは何の関係もないよ。
彼が狂ったように笑っていたのは、愛する妹を任せようとしていた人物と最大の脅威として見なしていた対象が同一人物だという事実に依然としてショックを受けていたからだ。
これでもうナナリーを誰にも託せなくなったし、親友と生死をかけた戦いをするしかなくなった。
ルルーシュは涙を流すタイプではないから、彼の苦悩や悲痛が笑いという形になって表れた   (アメリカ 男性)



Re:まさにその通り、親友が宿敵だったと悟った事はルルーシュを狂気に走らせるには十分な事だった。
このエピソードで示されたルルーシュの躊躇いがとても好きだ。
結局彼は人間だって事だからね。   (イタリア 男性)


sotohan_code_geass17_img054.jpg


・ルルーシュはマオの道を着々と辿っているな。
そしてC.Cはそれを分かっている。
2話前に、ルルーシュは絶対マオのようにはならないと断固として主張していたけどね。   (アメリカ 男性)
関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

当時はあまり深く考えなかったが
「積極的、急進的な変化より現状維持をベースに徐々に良くなればいいなあ」的楽観論って
実際の日本人だったらかなり主流派なのではないか
スザクはとても日本人らしいと思う

見返すと初期のラクシャータの声は印象が結構違う
よくある事だけど

挿入歌に触れてる人は1人だけか
言葉が違うから気にならなかったんかな

文末に「スザクの事は嫌いだけどね」
とつけないとスザクをポジティブに
語る事を許されない空気よ・・・
1期は安定して面白いなー

さて。これであの場面まであと2、3話か…

まぁ、1期にスザクを好意的に見れる要素なんて殆ど無いからね

>「積極的、急進的な変化より現状維持をベースに徐々に良くなればいいなあ」的楽観論って
>実際の日本人だったらかなり主流派なのではないか

それは現状がそれほど悪くないから言えるのであって、
どん底状態を維持したいとは日本人に限らず誰も思わないよ

たぶん虐げられた状態から徐々に良くなればなんて絶対考えないよ
そう思ってる人はまだ我慢できる程度のぬるま湯にいるからそう思えるだけ

‘「積極的、急進的な変化より現状維持をベースに徐々に良くなればいいなあ」的楽観論って 実際の日本人だったらかなり主流派なのではないか’
そんなに危機を感じていないからだろうね。

イレブンは誰もがはっきりと解る形で抑圧されているので、何をしてでも抜け出そうとするだろうし、生物なら何だってそうする。

スザクはそりゃもう特別に恵まれた者なわけで、その視点は一般人たちと違うのは間違いない。

ルルーシュはどういう人間がランスロットに乗ってるのかプロファイリングしてなかったんかね

>イレブンは誰もがはっきりと解る形で抑圧されているので、何をしてでも抜け出そうとするだろうし、生物なら何だってそうする。

ブリタニアの植民地はみんなそんな扱い受けているし、名誉ブリタニア人になれば少しはマシな扱いになる(ホットドッグ屋の人みたいなレベルだけど)
テロをして一般市民の扱いを悪くさせるより、辛抱強く従順を選ぶ人の方が多いと思うよ
特に、家族持ちは

奴隷であり虫けらのように扱われてる同族がいると思うと無理だな
現状維持望むの者はもはや自身が奴隷状態であるって事だからな
そんな考えでは抜け出せない

>的楽観論って実際の日本人だったらかなり主流派なのではないか

大きな負の干渉に対しては、徐々に緩和されていくことを望む人はいないよね。
べつにやり返すとかではなく、やり直すにしてもまずはその邪魔な干渉を断ち切ることに意識が向くのは当然でしょうね。

>名誉ブリタニア人になれば少しはマシな扱いになる(ホットドッグ屋の人みたいなレベルだけど)
彼を自分と重ねてみているようだけど、彼が自分の子供であったらとは思わないかい?息子、娘がぼろぼろにされて帰ってきたら。その理由がイレブンだからという理由でしかなかったら。しかもそんなことが日常的にあったら。
 
あなたは家族愛が強いようだから家族のためにならひどい扱いも耐えられると思っているようだけど、その家族が虐げられていても耐えられるかな?

でもみんなころされるか従うか選べって言われたら従う方選ぶんやない?誰かに反抗して欲しい、助けて欲しいと思うかもしれんが成功しないクーデターに参加する方が少数派やろ。

17話ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

戦時中日本人はアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、ペルー、ブラジル、メキシコ等々で強制収容所に収監されたり、財産を没収されたりしたけど、当時の人たちはジッと我慢したんだよ。
そもそも何で南米に日本人がいたかというと、アメリカやカナダでは財産の相続ができなかったり、土地の所有が禁止されたり、日本人が迫害されたから。

反抗なんてのは、現状がそれほど悪くないから生まれる平和ボケの発想だよ。
刃向かえば家族を危険にさらすことになるわけで、我慢するしかないのは歴史が証明してる。

イレブンって、差別されてるけど、別に奴隷じゃないよね?
スラムに追いやられているだけで、強制労働とかされているわけじゃないし

上海租界での、中国人扱いって感じかな?
ブルース・リーの映画では「犬と中国人は立ち入り禁止」って立て札やったのは日本人ってされるけど、現実にはフランス人らしいね
戦後の日本だって、生きるためには悔しい思いも苦しい思いもしながら、GHQの検閲受けていたんだろうなぁ、と思う

植民地支配と移民迫害は違うと思うけど
同じなの?

>植民地支配と移民迫害は違うと思うけど
同じなの?

戦争で負けた結果の植民地の待遇より、移民で「その国の人間」として認められているのに、理不尽な人種差別の方がひどいですよね?
法治国家なら、なおさら
でも、そういう理不尽さにも、日系人はひたすら耐えまくり、かの有名な442部隊があってこその、スザクといううざいキャラなんじゃないかと思う自分です
(スザクとの再開のときのイレブンの兵の扱いが、それっぽかったんで)

まぁ日本が異常なだけなんだよな。普通は侵略の歴史があったり、国境接してて敵国に支配されたりしてたら、結構な数でテロリストになりかねないよ。近年では中国やベトナムやイスラム圏の宗教勢は手に負えなかったわけで。日本も戦国時代の仏教の宗教勢がそうだったけど

まぁ現実では生活かかればどっちでもつくんだけど。国によってはテロリストは警察より給料いいし。日本には他国から金もらって日本を破壊しようとするテロリスト共がいるよな

宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」

スザクの理想って…
こいつにまともな理想なんて無いぞ
マオが言ってたように、自分の父殺しは間違ってなかったと正当化したいが為に「ブリタニアに属して中から変える」と言ってるだけで本音は善行を行った上で死にたいという偽善者だ
またユーフェミアにも実は理想などあまりない
差別主義が嫌いそうに見えて実は傲慢な皇族的思考の持ち主なんだよな
絵画の時も単に自分が気に入らない絵を選びたくなかっただけ
特区発案も公式イベントのパンフに「スザクへの好意から思い付いた」って書かれてる
好きな相手にいい顔したいという、まぁ若い女らしい視野の持ち主でしかない

>絵画の時も単に自分が気に入らない絵を選びたくなかっただけ


ルルーシュには理想があったとでも?
ただ嫌な奴が許せない、ナナリーのために良い世界にしたかったってだけじゃん

ルルーシュって結局は非道になりきれないし、
感情が先走ってミスもするキャラだからこそいいんだろ

>ナナリーのために良い世界にしたかったってだけじゃん
だからこそ良いんだと思うが

ナナリーの為だけにナナリーが喜びそうな世界にしたかった

ルルーシュにも大した思想なんてないよな

>ルルーシュって結局は非道になりきれないし、
感情が先走ってミスもするキャラだからこそいいんだろ

そうだよね。人間味があって共感するし、助けてやりたくなるんだよね。上に述べられたことって明らかに欠点なのにそれすら魅力的に思えてしまう。あばたもえくぼ、とはこのことだと当時思っていたよ。
 海外の人もルルーシュがスザクを殺すことを躊躇したのみてもっとルルーシュを好きになった人がいるみたいだし完全無欠な人間って実は指導者にむいてないんじゃないかと思う。
 愛されない人間なんて先はないとおもうから。


そっか。
喧嘩腰になっちゃってごめんね。

※5つ上

暗殺や政治の道具に利用されないナナリーが安心して暮らせる世界ってのが理想だろ

俺はルルーシュの「弱いもの苛めが許せない」っていう単純で子供っぽい理想好き

本人は子供っぽい本質を認めたくないからギアスの力を手に入れても
すぐに「俺は新世界の神になる!」とはならずに「ナナリーのために手を汚す」って
口実を作らないと恥ずかしくて正義を名乗れないあたりも変な方向で人間くさい

最後はナナリーが自分の意思で歩き出した事で、ようやく
ナナリーを言い訳に使うのやめて理想の世界のために死を選ぶんだよね

例によって一人でルルーシュは身勝手って言い続けてる奴いるけど
最初から個人的な理由も無しに他人のために戦おうなんてのは
Fateの初期の士郎みたいなもんで人として異常な事だからな

※2つ上
正義を名乗ったのは只のパフォーマンスでルルーシュは正義や理想だけじゃなにも変わらないって思ってる
本当の意味で正義の味方になりかけたのが2期でスザクに助けを求めたとき
恥ずかしくて正義を名乗らなかったわけじゃない
性格上リアリストだった
というか正義を名乗ってる


あとナナリーを言い訳にしなくなったのは自分がもうナナリーだけのために動いているわけじゃないと気づいたから
ナナリーが自分で歩き始めたからじゃない
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。