Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この素晴らしい世界に祝福を! 第2話『この中二病に爆焔を!』 海外の反応

entry_img_430.jpg
以下MyAnimeListRedditより翻訳




wqseCgU.jpg


・守りたい。この間抜けな笑顔。



Re:幸せそうな笑みを浮かべていれば、間抜けな犬であったとしても、愛さずにはいられないっていう感じ。



Re:お前、犬に失礼だぞ。
間抜けな犬でも仕込めば芸ぐらいは覚えるんだからな。



Re:アクアはすべての宴会芸スキルを持ってるんだが?


sotohan_konosuba2_img001.jpg


・アクアとカズマの化学反応はなんだか愉快だ。
アクアの声優は彼女の役を演じている時、とても楽しかっただろうな。


sotohan_konosuba2_img003.jpg


・最初の『最低賃金? 労働基準法?なにそれ、おいしいの?』って所で大笑いしちゃった。
カズマの台詞の言い方だけで大笑いしてしまったよ。   (日本 男性)


sotohan_konosuba2_img004.jpg


・先週はこのアニメーションに文句をつけていたけど、でも今週を見たらそんなのは吹き飛んでいった。
このアニメのアートスタイルは完全にこのアニメのトーンにぴったりだ。
そして、正直言って、アニメを見て、これほど笑ったのはここしばらく無かったよ。
もう既に、すべてのキャラクターの事を気に入ったし、アニメ・オブ・ザ・イヤー間違いなしだ!
ちくしょう、3話はまだか! 


sotohan_konosuba2_img005.jpg


・あの問題児たちをなんとかしなければならないだなんてカズマが気の毒だな。



Re:それがこのシリーズの絶妙なジョークだな。
『ファンタジー世界に閉じ込められた』系の物語はいつだって主人公が自分の願望を満たすためのものであり、オタク達が主人公を通して番組を見るものだ。
だが、この作品ではカズマ(オタク)は成長しなければならない状況に直面しているんだ。
引きこもる事を止め、実際に職を手にして、彼の『家族』に対して責任を負わなければならないという事だ。
なんというメッセージ性だろうか!   


sotohan_konosuba2_img007.jpg


・カズマには服装を変えて欲しいな。
あのジャージ姿に剣をもつところはゼロの使い魔のサイトを思い出しちゃうからな。


sotohan_konosuba2_img008.jpg


・オーマイガッ!!
このエピソードには笑い死にさせられた><><
コメディは満点だ。   (オランダ 男性)


sotohan_konosuba2_img006.jpg


・オープニングの後に流れるモンスターハンター風の音楽が好きだ。


sotohan_konosuba2_img009.jpg


・アクアがカズマに対して、偉そうに振る舞った後にカエルに食われたのはめちゃくちゃ愉快だった。  (インド 男性)


sotohan_konosuba2_img010.jpg


・このエピソードはとても楽しめたよ。
ストーリーについても、コメディについても一切不満はないね。
コメディパートは僕を笑わせるには十分なものだった。


sotohan_konosuba2_img011.jpg


・このエピソードのMVPはジャイアント・トードだな。


sotohan_konosuba2_img012.jpg


・なぜこの番組のキャラ達はこんなに好感が持てるんだろうか?
そして自分だけかもしれないけど、アクアの見た目は以前より良くなっている気がする。   (女性)


sotohan_konosuba2_img014.jpg


・このプリーストはアグロプリーストか?



Re:フェイスハンターです。


sotohan_konosuba2_img015.jpg


・主人公が気の毒だなw
デカいケツを持った二人の馬鹿がパーティーにいるだなんてね。
チートのような潜在能力を秘めてはいるが、タツヤ以上の役立たずだ。  (カナダ 男性)


sotohan_konosuba2_img017.jpg


・アクアのこの顔で大笑いした。



Re:俺はそのシーンで笑い死にしそうだった。



Re:アクアも死んだけどね。



Re:正直、カズマがクエスト目標の5体のうち4体倒したよな。
2匹は最初の日、アクアが消化されてる時に。
後の2匹は次の日、アクアと六花が食われてるとき。
少なくとも六花のリミットブレイクが1匹倒したけどさ。


sotohan_konosuba2_img018.jpg


・この番組の何が同ジャンルの他の作品とを隔てているかと言えば、キャラがおバカな事だな。
他の大半の番組ではなんとかしてキャラクター達を利口そうに見せようと頑張るものの、結局肩すかしになるんだよね。
この番組については、その心配をする必要はなさそうだ。
未だに1話のシーンでアクアの知力が平均以下だって事を思い出してクスクス笑っちゃうし、それが理由で魔法使いになれないって所も良かった。



Re:その通り。
このシリーズの設定はとてもシンプルでハッキリしている。
出来るだけ飾り立てておきながら最終的には平凡に終わってしまう他の番組とは違ってね。   (男性)


sotohan_konosuba2_img020.jpg


・主人公とアクアは一緒に寝てるのに全く恋愛感情や友情を擁いてないのかな……。



Re:それがこの二人の関係を無垢な物にしているんじゃないか。


sotohan_konosuba2_img021.jpg


・ついにめぐみんが登場した!!



・本当にこのユーモアが大好きだ。
爆裂魔法しか使えないってなんだそりゃw   (ドイツ 男性)


sotohan_konosuba2_img022.jpg


・あの魔法使いはよくある無口タイプのキャラだと思っていたけど、厨二だったなんて誰が知り得ただろうか……w



・ていうか実際に魔法の力を持っていて、ファンタジー世界で生きているのならばそれは厨二なのだろうか……?


sotohan_konosuba2_img025.jpg


・可哀想な六花。
彼女も死んで、この世界に転生してきたんだろうな。
そしてこの世界でめぐみんとして生きている、と……。
ダークフレイムマスターは孤独に違いない……。   (男性)


sotohan_konosuba2_img026.jpg


・このエピソードによって、ベストガールであるめぐみんが紹介されたな。
ライトノベルを読んだけど、めぐみんこそがベストガールだと言える。
そしてDEENはここまでをうまくアニメ化しているね。   (イギリス 男性)


myufkbK.gif


・My mother is Yuiyui and my father is Hyoizaburo!



・"Hyoizaburo."って一体どんな名前なんだよ?
いや、実際そういう名前の人がいたら申し訳ないけどさ。


sotohan_konosuba2_img028.jpg


・アクアほど他の女の子キャラ達を愛せる事はないだろうなって思ってたんだけど、めぐみんを見てその考えが変わった。
めぐみんはアクア以上かもしれないなw
彼女はとてもキュートだ。
あんなに中二病を患っているだなんて……。
それに彼女の爆裂魔法に対するROMANも愉快だった><
壮大な詠唱と威力だったよ。   (男性)


sotohan_konosuba2_img031.jpg


・実際そうなのかは分からないけど、あのエクスプロージョンはギガ・スレイブのパロディーだよね?
多分そうだと思うんだよ。
呪文の詠唱もすごい似てた。   (ポーランド 男性)



・スレイヤーズだな。


sotohan_konosuba2_img032.jpg


・めぐみんの魔法は詠唱ばかりは立派だけど、全く役に立たないものを想像してた。
でも、一発にすべてを注ぎ込むバーストスペルだったわけだ。
こりゃ思っていたよりもよほど良いね。



Re:あの魔法は素晴らしかった。
軌道上から核が降ってきて、消え去っていった。
そしてめぐみんが地面に顔から突っ伏した。


sotohan_konosuba2_img034.jpg


・カエル1匹のために爆裂魔法を使うなんて、とんでもないオーバーキルだな。
しかもその後無力になるって……うーん、安らかに眠れ。
新しく出てきた女の子もきっと変人に違いない。   (女性)



・このパーティーには継続的なダメージを出せる奴が必要だ。



Re:すべてが1撃で片付くならば、なぜ継続ダメージを考える必要がある?


sotohan_konosuba2_img036.jpg


・FF14プレイヤーとして笑わせてもらった。
めぐみんはFF14の『フレア』を唱えたわけだ。
あの呪文はすべてのMPを消費するからな。



Re:彼女はFF4のテラのパロディじゃないだろうか。
HPを代償にして魔法を使ってるんだよ……。



Re:JRPGのHPを犠牲にして大ダメージを出す攻撃は好きだ。



Re:もしくはドラゴンクエストのマダンテ(Magic Burst)だな。



Re:テラは止めろよ……。
めぐみんは六花って事でいいじゃないか。



Re:どうやら、このアニメの紹介に『感動』タグをつける時が来たようだな。


sotohan_konosuba2_img037.jpg


・めぐみんの魔法は強力だが、攻撃的なモンスターが詠唱中に湧いた時、問題になるぞ。



Re:まぁそれがパーティーの冒険の醍醐味だろう。
必要な物は優秀なヒーラーって事だ。
実際アクアがそれを担うべきなんだよな。
馬鹿な突撃をするかわりにね。


sotohan_konosuba2_img038.jpg


・うーん、なんだか主人公に共感を覚えるな……。
エルダースクロール・オンラインをやっていた時、僕と何人かの友達がクエストに行ったんだよ。
そして数分後には僕以外のみんなが死んでしまった。
いくつかスキルを使ってみたものの、完全に初心者だったからね。
結局クエストは失敗しちゃったんだ。  (男性)



・カエルの方がアクアやめぐみんよりも賢いのは面白かったw
そしてカズマによって助けられた事もね。
我らが主人公はアクアを何とかしなければならないという問題を抱えているのに、さらにめぐみんというおまけ付きなのかな?


sotohan_konosuba2_img039.jpg


・カズマがマリオみたいに飛び跳ねて笑い死にしそうだった。   (カナダ 男性)



・カズマがここまでの所パーティーで最弱でありながらも、一番役に立っているっていうのが大好きだ。



Re:実際、カズマが4体のジャイアントフロッグを倒したわけだしな。
まぁ他の2人がカエルに食べられた事によって、足止めを果たしていたというのもあるだろうけど。



Re:そうだね。
素晴らしいチームワークだ。



Re:実際、それこそがなんとかカエルを倒せた理由なんだよな。


sotohan_konosuba2_img041.jpg


・ひどいヒーラーがパーティーにいるだけではなく、DPS(秒間火力)を出す事しか興味ないメイジまで加わるとは……。
ベストパーティーがここに誕生した。



Re:そしておバカなパラディンまでが加わると。



Re:結局殴りに行く羽目になるプリースト、3分間メイジ、馬鹿なパラディン。
なるほど、どうやら伝統的なネトゲパーティーのようだな。


sotohan_konosuba2_img047.jpg


・ここまではファンタジーコメディという感じだね。
アクアとめぐみんは伝説的なチームになるだろう。   (アメリカ 男性)


sotohan_konosuba2_img048.jpg


・このショーは僕に非恋愛型ハーレムコメディがもっと必要だと思わせてくれたよ。
主人公が『この女たちは狂ってる』と想わせ続けてくれるのが良い。


sotohan_konosuba2_img049.jpg


・たくさん笑えるところはあったけど、決して名作とは言えないかな。
キャラクターも毎日見るようなテンプレばかりで深みがない。
どうやら主人公は切れ者のようで、それが物語を面白くしているけど、本当にびっくりするような事は無い。
この作品はどちらかといえば最近注目されているRPGジャンルの脱構築だね。



Re:まさにそれなんだよな。
僕は『ダンまち』こそがそうあるべきだと常々、言って来たんだけどね。
でもこの作品は良いパロディだよ。



Re:僕が求めているものは良いコメディであり、このショーはそれを与え続けてくれている。
それ以外の全ては嬉しいボーナスみたいなものだ。



Re:脱構築というつもりはないけどなぁ。
それはむしろグリムガルの方だろ。
こっちは言うなれば、パロディさ。


sotohan_konosuba2_img050.jpg


・どうやらカズマのパーティーに加入するやつらはそれぞれの問題を抱えているようだな。
でもどうでもいいか、少なくともみんな可愛いしね。    (カナダ 男性)


sotohan_konosuba2_img051.jpg


・ダクネスだって?
To LOVEるの金色の闇(Golden Darkness)みたいな感じかな?w
もしくはセイバーオルタナティブのような。   (クロアチア 女性)


sotohan_konosuba2_img053.jpg


・クルセイダーか。
一体彼女はどの女神を信仰しているのだろうな。
そしてアクアを見たとき、どんなリアクションをするのだろう。



・ダクネス(Darkness)っていうのは奇妙な名前だね。   (男性)



・うん、ダクネスという名前は変だな。
闇を意味しているのだろうか?
魔王の手先だったりするのかも。   (男性)


sotohan_konosuba2_img054.jpg


raratina ・ω・



・ダクネスが出てきたようだな。
彼女がどんな奇妙な性質を持っているのか見るのが待ち遠しいな。
既に強い第一印象を残してくれた。   (男性) 


sotohan_konosuba2_img055.jpg


・盾役の女の子はシャイなのかな……?



Re:あー、彼女は別にシャイじゃないよ。
なんていうか……うーん……まぁ次のエピソードを見れば分かるよ。
ネタバレはしたくないからなw


sotohan_konosuba2_img056.jpg


・EDはとても落ち着けるものだった。
本当に素敵だったよ。   (男性)



・うららかなEDソングだね。
OPはよくある感じだったけど、こういうのは新鮮かもしれない。


sotohan_konosuba2_img058.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

外人にもダクネスのフルネームが知られているのか・・・

似たような題材で真面目ぶっても社会経験の無さや浅学過ぎて深みが無い作品が多い中、馬鹿方向にパロってるのは清々しいな

最近視聴アニメをどれにするか探すの面倒くさいんだよねw
このサイトが海外反応を選んでるから、とりあえずは面白いのだろう
観てみようか

これ下手に恋愛が絡んでないのがいいな
全員が主人公を何故か好きになるハーレムとかうんざりやから
原作読んでないからサキがどうなるかは知らんが、この調子で最後までいってほしい

魔法陣グルグルとか、スレイヤーズすぺしゃるとか、魔術士オーフェン無謀編とか
90年代のお馬鹿なコメディを今の題材でやってる感じが好き

昨今の数多の異世界転生モノをパロるってのがコンセプトと聞いた。

ダクネスは究極のドMだよ
自ら敵の攻撃を受けて喜ぶからw

>引きこもる事を止め、実際に職を手にして、彼の『家族』に対して責任を負わなければならないという事だ。
>なんというメッセージ性だろうか!
なんだろう、少し考えさせられたレスだ。

なおカズマさん、金が入ると再びヒキニートに戻るもよう

原作知らんけど、最後までシリアス無しで行ったらいいなぁ。

>>他の大半の番組ではなんとかしてキャラクター達を利口そうに見せようと頑張るものの、結局肩すかしになるんだよね。
この番組については、その心配をする必要はなさそうだ。

確かに。
そういう失望とかはこの主人公ではしないかもね。

最後まで持つか分からんけど
今のところ最高に好きだわ

今年の三大RPG風アニメの一つだよな
一つはゴブリンに苦戦するグリムガル、もう一つは最弱と言いつつ
俺TUEEEがデフォのバハムート、そしてこの素晴らしき世界(笑)
全部見ているわ

・raratina ・ω・

…やめたげて、ほんとに(笑)

新しい要素はないけどテンポの良さで見れる。

この2話でこのアニメが今期1のアニメになりました。
またありがちなRPG系かと思わせといて、笑わせてくれる、
RPG系パロディ。 こういうの大好きです。
MALの5段階評価でもかなり高いし(あくまでも2話までの評価だけど)。
3話からもこの調子でお願いします。

>・ダクネス(Darkness)っていうのは奇妙な名前だね。   (男性)

Darknessのほうがメグミンより厨二病っぽいw

少なくともWeb版読んだ限りでは最後までシリアス1色にはならなかった
ただポンコツパーティでも少しずつ絆ができてくるのは見物

>・このプリーストはアグロプリーストか?
>
>Re:フェイスハンターです。

HearthStoneプレイヤーかな?w

ROの殴りプリですら自己ヒール位は出来るのにアクアときたらw

これもアニメ化してたんかい
なろうも馬鹿に出来んな、まあ馬鹿にするんだけど

しっかりと、笑いを作ってるなぁ。 イイ展開だわ。

まだ第二話だってのにもう海外の人がララティーナさんの名前知ってるのにワロタw

>たくさん笑えるところはあったけど、決して名作とは言えないかな。
>キャラクターも毎日見るようなテンプレばかりで深みがない。
>どうやら主人公は切れ者のようで、それが物語を面白くしているけど、本当にびっくりするような事は無い。

これと似た印象だなあ
確かに面白いことは面白いんだけど、キャラクターの特異性というか、設定や性格自体がボケであって、それに対する主人公の真っ当な反応だったりツッコミだったりがギャグとなってるから、主要キャラが出そろって物語の当面の軸が見えてきたときにどうなんのかなって思う
まあそれでも面白ければ何でもいいんだけどね

海外の人もダクネスのこと知ってんのは原作読んだのかね?
まあ、基本的におバカでゲスでちょっとほのぼのな話だし、強敵との戦いのはずなのになぜか笑える事態になるようなコメディ作品だから、何も考えず見るのにはいいアニメだよ

俺はこういう作品が見たかったんだ

ポンコツ女神のプーーックスクスを毎回やってくれないかなぁ
クズっぽくて非常に良い

>>確かに面白いことは面白いんだけど、キャラクターの特異性というか、設定や性格自体がボケであって、それに対する主人公の真っ当な反応だったりツッコミだったりがギャグとなってるから、主要キャラが出そろって物語の当面の軸が見えてきたときにどうなんのかなって思う
まあそれでも面白ければ何でもいいんだけどね

その辺の話の作りに関しては作者は上手いと思う
リボーンみたいにギャグ→バトル物一辺倒になることはないから安心してくれ

まあガチのバトル物なんかこれに求めてないからな
緩くアホっぽくやればオーケー
どうせ10話だし物語成熟する前に逃げ切れば良い

>主要キャラが出そろって物語の当面の軸が見えてきたときにどうなんのかなって思う
こういうのって、なにか既存のアニメに当てはめて勝手に心配してる感じだな。
全部が全部自分の見てきたアニメと同じでもあるまいし、
のんびり楽しめばいいのに。

戦勇。の30分バージョンて感じか

1クールの範囲ならシリアスも間延びもなくずっと良質のコメディ作品のはずだよ

アグロプリースト、フェイスハンターはハースストーンネタか

キャラクターが斜め上で面白いだけではなく、エピソードも斜め上で面白いのが祝福の売りだから
全部が全部目新しい訳ではないし、どこまでアニメ化するのかわからないけれど、太鼓判押せるよ

何話か見て切るか決めると言ったけれど、ずっとこのノリでやってくれるなら最後まで見れそうだ
肩の力を抜いて気楽に見れるのが良いね

アニメに詳しくないからかも知れないけど
ぷーくすくすをセリフで初めて聴いた

>・守りたい。この間抜けな笑顔。

 上記の一文はひどい言いざまだが、実に気に入った。吹いたからw

良いコメディアニメだと思う。

ウェブ小説って最初の頃は馬鹿にされてた気がするけど、
今ではメジャーデビューの大きな窓口になってるなぁ・・・

同人誌も人気絵師がメジャーデビューする流れができてるし、
ニコニコからも音楽関係でメジャーデビューする人が出てきたしで
素人でも才能があれば世間に認められやすくなっているのは時代を感じるなぁ

ドラマCDだとめぐみんの中の人は六花の人だったんだんだよね
そっちに話題それてしまうから変えたのかもしれんね
まあスケジュールが合わなかったとかいろんな理由あるからなんとも言えんが
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。