Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話『黒の騎士団』 海外の反応

entry_img_425.jpg
以下MyAnimeListAnimeSukiより翻訳




sotohan_code_geass8_img001.jpg


・ニーナが日本人の事をイレブンと呼び続けるのは一体何があったんだろう?
きっと彼女は過去にひどい目に合わされたのかな?   (アメリカ 男性)



・シャーリーとスザクの仲が進展すると面白いと思うな。
普通、女の子は興味が無い人には外に遊びに行こうなんて誘わないよね。
これが三角関係の始まりとなるだろうか……?
ユフィー、シャーリーそしてスザクのね。   


sotohan_code_geass8_img002.jpg


・イェイ!!
ピザハットから解放されたエピソードだった!!  (アメリカ 男性)



・短気でゼロに懐疑的な玉城のような人物こそが、ゼロの部隊に入れた事を一番喜んでいるように見えるのが面白いね。


sotohan_code_geass8_img003.jpg


・人質のシーンはとてもエキサイティングだった。
このエピソードの間中、前のめりになって見ていたよ。
僕はユーフェミアのキャラが気に入った。
彼女はとてもクールだね。
それと、黒の騎士団はカッコいいけど、名前はありきたりな気がする。
ルルーシュはマジであれをやってそうだけどな。
彼らが何をやるのか楽しみだ。    (イギリス 男性)


sotohan_code_geass8_img005.jpg


・ゼロは僕たちに、彼は日本のために戦うのではなく、ただブリタニアと戦うだけであるという事を必要十分に伝えてくれた。
これを早期の段階からハッキリさせてくれたのは良い事だ。
彼の野心は日本という枠組みを大きく超えているからね。


sotohan_code_geass8_img008.jpg


・ニナは過去に何か外国人恐怖症になるような出来事でもあったのだろうか?
ちょっと大げさすぎるよね。


sotohan_code_geass8_img011.jpg


・コーネリアが妹が囚われていると知り『ユフィ!!』と叫んだシーンは小粋な演出だったね。
あのシーンでコーネリアの人間味が増したよ。
だがコーネリアはこれによってゼロの事を今以上に嫌うだろう。
僕このエピソードを見た後ではユーフェミアの事もさらに気に入るようになった。   (イギリス 男性)


sotohan_code_geass8_img012.jpg


・C.Cは誰と話していたんだ?
全快のエピソードでも独り言を言っていたけど、あの時は猫に語り掛けているのかと思っていた。
だが、今回は完全に誰もいなかったぞ。



Re:僕はC.Cが自分自身に語り掛けていると強く思う。
今の時点ではそれだけが理に適っている。   (男性)


sotohan_code_geass8_img050.jpg


・C.Cはとても自立していて、ルルーシュにこき使われてる感じじゃないところがいいね。   (女性)


sotohan_code_geass8_img017.jpg


・ルルーシュが言った『撃っていい者は撃たれる覚悟のあるものだけだ』というパートを愛している。   (イギリス 男性)



・ルルーシュが以前のエピソードで惜敗したにもかかわらず、率先してコーネリアの眼前に立った事には感銘を受けた。  (男性)   (男性)


sotohan_code_geass8_img018.jpg


・ルルーシュは前回のエピソードの失敗を埋め合わせ、コーネリアの弱点を見つける事によって彼女の裏をかいた事に感銘を受けた。   (イギリス 男性)


sotohan_code_geass8_img019.jpg


・若いころのユーフェミアの回想シーンはとてもキュートだね^_^   (イギリス 男性)



・このエピソードはコーネリアとユーフェミアの過去についての洞察を与えてくれたし、本当に楽しめたよ。  (アメリカ)


sotohan_code_geass8_img020.jpg


・プライドの高いコーネリアにとっては、ゼロのようなリベラルに自国民が救出されたという事実に我慢できないだろうね。
これは間違いなく彼女を燃え上がらせる事だろう。


sotohan_code_geass8_img023.jpg


・あの眼鏡の女の子にはイライラするな。
彼女についてはよりまともなキャラの発展を見せてくれないと、どうなってもらっても構わないって感情しか抱けない。   (台湾 男性)


sotohan_code_geass8_img024.jpg


・おいおい、ニーナには本当にイライラするんだが。
テロリストに撃たれてしまえばよかったのに。



Re:彼女の死を望めば望むほど、そうじゃないんだって思えてくる。
おそらく彼女はここから変わっていくんだろう。
今はそのための下地なんだ。
スザクがきっと架け橋になってくれて、それ以後は偏見を持つことが無くなるんじゃないかな。   (台湾 男性)


sotohan_code_geass8_img025.jpg


・ニーナ×ユフィの匂いがする。   (男性)



・なんだか、もう既にニーナの事がイライラするようになって来た。   (イギリス 男性)


sotohan_code_geass8_img026.jpg


・みんなニーナに厳しくし過ぎなんじゃないかと思うようになってきた。
そもそもコーネリアやジェレミアだって偏見に満ちているし、二ーナは一般人としてイレブンを極端に恐れているだけだろう。
ここまで見てきたイレブンは、スザクを除いて、テロリストばかりで、ブリタニア人を人質にしたり、危害を加えようとしたりしているからね。
きっと母親に寝物語として『ちゃんと歯を磨いて、いい子にしてないと、怖いテロリストがさらいに来るよ』みたいなことでも言われて育ったのではないかな。   (イギリス)


sotohan_code_geass8_img027.jpg


・敵がブリタニアであろうと、その他の誰であろうとこれで問題じゃなくなったわけだね。
ルルーシュはこれからも、あの日本人たちを自殺させたように、必要あらば誰でも相手にしていくのだろう。
一見、ヒーローコンプレックスに見えるが、それは他人を助けたいという欲求につきものだ。
そしてそれは世界を正しくしたいという強い欲望。
別に病気ってわけじゃないよね。
ルルーシュは別に誰にも死んで欲しくないとか、間違った方法で行いたいとか思ってるわけでもないし。
実際に特殊な力を獲得し、ルルーシュにはそれを変革できるというだけだ。
私は全力で応援するよ。   (女性)


sotohan_code_geass8_img029.jpg


・わぉ、あの日本解放戦線はルルーシュの味方だろうと思っていたんだけどな。
でも違うようだね、わぉ。   (アメリカ )


sotohan_code_geass8_img032.jpg


・ルルーシュがユーフェミアを殺さなかったのは、彼女が『イレブン殺害を命じたクロヴィス』とは違うからなのかな。
でも、ゼロがユーフェミアに『クロヴィスは皇帝の息子だから殺した』って答えてたけど、あそこはもっといい答えであるべきだったと思うな。  (女性)


sotohan_code_geass8_img033.jpg


・ルルーシュはユーフェミアに長時間持続するギアスをかければよかったんじゃないかな?
ほら、あの壁に絵をかいてる少女みたいな感じで。
そして、ルルーシュがトリガーになる言葉を発言するまで普段通りに行動しているんだ。


sotohan_code_geass8_img022.jpg


・ルルーシュがユフィを殺さなかったのはとても興味深い。
だが一体どれほど兄弟同士で争わなければならないのだろうか?   (アメリカ 男性)


sotohan_code_geass8_img031.jpg


・ステレオタイプなカミカゼジャパニーズ……とそのハチマキには大笑いしたw   (イギリス 男性)


sotohan_code_geass8_img034.jpg


・あのホテルは誰がデザインしたんだ?
一本の支柱を破壊しただけですべてが倒壊したぞ……。   (男性)


sotohan_code_geass8_img037.jpg


・これでゼロは正義の味方になったわけか。
しかしこれでどのようにルルーシュにツケが回ってくるだろうか?
確かにルルーシュの物の見方はスザクとは正反対だ。
でも、ルルーシュは妹のために完璧な世界を作ろうとするのであれば、自分の掲げたポリシーを裏切らなければならなくなるだろう。
もしブリタニアが弱体化したらどうするんだろうね?
その時もまだ、ゼロはブリタニアを破壊しようとするのだろうか?  (カナダ 男性)


sotohan_code_geass8_img038.jpg


・とても高潔だな……ルルーシュ。
でもルルーシュがしゃべってるところをナナリーやシャーリー、リバル、カレンたちがルルーシュの声だと認識してないのは奇妙だな。
彼はボイスチェンジャーを使ってないだろ?
まぁそこは受け入れていかないとダメなんだろうけど。   (イギリス 男性)



Re:ヘルメットのせいでしょ。
こもってるから、ヘルメットの中からしゃべるとエコーがかかるんじゃないの。   (ベルギー 男性)



Re:でもナナリーだけは声のみによってルルーシュを判別しているんだから、認識出来るべきだと思うな。
まぁナナリーはひそかに疑っているんじゃないかと思ってるよ。
ただ何も言わないだけでね。
ナナリーは見た目以上に賢いと思う。   (女性)


sotohan_code_geass8_img040.jpg


・彼は完全に状況を利用して、民衆に与える印象を逆転させたな。   (ベルギー 男性)



・最後のスピーチはとてもカッコよくて冴えていた。
これで人々はルルーシュたちの事を単なるテロリストとは見ないだろうね。  (ギリシャ 男性)



・黒の騎士団(Order Of The Black Knights)ってのは素晴らしい名前だね。
ブリタニア人たちを救う事によって、ブリタニアやイレブンに関わらず一般市民を守るとカメラに向かって宣言した。
確実に一般大衆たちの、ルルーシュを見る目は変わっただろう。
彼は恐れられる『テロリスト』から『弱いものの味方』へと変化した。
素晴らしい行動だよ、ルルーシュ。
唯一気に入らないのは、ショーの演出だけかな。
僕の好みからするとファンシー過ぎるんだよね。 


sotohan_code_geass8_img041.jpg


・このエピソードは実にエクセレントなエピソードだと言わなければならない。
ルルーシュは単なるテロリズムではブリタニアを倒せないという事にちゃんと気付いていた。
ブリタニアかイレブンかを問わず無辜の市民を救う道に向かった事で、イレブンとブリタニア人両方の共感を得る可能性を得たわけだね。



Re:その事についてだが、彼がスピーチの中で『日本人』という用語を使う代わりに『イレブン』と言っていた事にがっかりしている。
カレン達がその言葉を使う事を支持するとは思えないんだよなぁ。


sotohan_code_geass8_img042.jpg


・力ある者、我を恐れよ。
そして力なき者、我を求めよ。
なるほど、素晴らしいね!   (ポルトガル 男性)



・最後のスピーチはとても良かった。
ルルーシュが言った事すべてに同意するよ。
とはいえ、あの度を超えてけばけばしい衣装のせいで彼のいう事を真剣に聞く事が出来ないけど……。
みんながあれをカッコいいと思うというのは分かるんだけど、私には馬鹿らしく見えちゃうよ……。   (女性)



・黒の騎士団については泣けばいいのか笑えばいいのか真剣に分からないよ……
反逆者たちはあれを着る事に本気で同意したのかすら疑わしい……。
まぁ馬鹿らしい部分はさておき、ルルーシュはとても賢い行動を取った。
今回の事で、彼は社会の大部分からのサポートを得られそうだね。
それと同時に彼は望むものを効果的に殺す事も出来る。



・黒の騎士団のユニフォームはレストランか自警団の方が似合ってそうだな。  (男性)


sotohan_code_geass8_img045.jpg


・あのテロリストたちはルルーシュたちに同意するのだろうか。
だってブリタニアを滅ぼすという計画と武器を持たない無力な人を助けるという計画とが乖離してしまう気がするからさ。  (アメリカ 男性)


・このエピソードは10回見てるけど未だに伝説だ。
彼らの宣言が大好きだよ。
ルルーシュはカッコいい^^  (オランダ 男性)


sotohan_code_geass8_img046.jpg


・ルルーシュはたぶんドラマティックな『黒の騎士団』というものを真剣にはとらえていないだろうな。
どちらかと言えば『秘密の組織』というよりもプロパガンダの一環として利用してるのだと思う。
それともあの安っぽい衣装と劇的な名前はルルーシュがまだまだ10代に過ぎないと言う事をクリエイターが示したいのかもね。



・ルルーシュが『テロではダメだ』と言ったシーンは、おそらくまず初めに彼は『イレブン』と『ブリタニア』両方の人々の心を掴もうとしたんだね。
そこは実に見事だと思うし、とてもルルーシュらしいと思った。
プロパガンダが先、そして暴力が後、というわけだ。   (男性)


sotohan_code_geass8_img047.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

残念ながらメガネに対するイライラは最後まで消えてなくならないんだ・・・。
それどころか途中で最高の気持ち悪さを発揮するという。

ああ、あの机の角使ってるシーンだろ?
あれ外国人は理解できるのかね

ニーナとスザクは最強のウザキャラだと思う。

ニーナがうっとうしいキャラなのは、苗字がアインシュタインのせいだと思う
極端から極端に走る性格じゃないとできない業績ってあるし(褒めてはいない)
そういう役割だからしょうがない

この回はいつもおちゃらけてるロイドさんが
「よせ! 枢木中尉!」って真剣な表情と声で制止したシーンが1番好きだな

アイシルは黒の騎士団を少しでも見習えば共感得られたのにね
やっぱ現実にルルーシャなんていない


ニーナ?植民地支配に来た奴の家族
差別意識を強く持つ無自覚白人そっくり

日本語だと一周回ってひねった感じになってるけど
Black Knightsじゃ確かにありきたりだわな

ちなみに吹替の声優は悪くないけどルルとゼロの演じ分けはあまり出来てない

ランスロット発信前のセシルさんの作戦確認が、地味にカッコ良くて好きだったわ
視聴者的にも分かりやすいし、いい演出だったと思う

僕のニーナを救い出すため
二人で仲良く帰る日まで

ユーフェミア皇女殿下を心配して焦るコーネリア皇女殿下prpr


ニーナについては、最後までカタルシスが降ってこないからねぇ…

ニーナは戦前の人種差別主義者的な白人がモデルだと思うけど、当の欧米人は気付いていないような感じだ。
ストーリー自体が欧米列強による植民地支配が根底にあるのに、今の欧米人って歴史を学んでいないのかな?

黒の騎士団は英語にするとブラックナイツになるから、ありふれていると感じるのは翻訳のせいだからしかたがない。

>>あのホテルは誰がデザインしたんだ?
>>一本の支柱を破壊しただけですべてが倒壊したぞ……。   (男性)

姉歯「すまねぇ!!俺だ」

>ストーリー自体が欧米列強による植民地支配が根底にあるのに、
>今の欧米人って歴史を学んでいないのかな?

留学していた自分の経験上、一応植民地支配については学ぶ。
だけどイギリスのマンチェスターに居た時、白人(イギリス人)の女子生徒は
くすくす笑っていたね。「笑える。非白人が弱かったら奴隷になったんでしょ」と
小声で喋ってて、ああ白人はやっぱり植民地支配を「異人種に対して威張れた
良い時代」と思っているのが本音なんだと思ったね。もちろん表面上は親切だけど、
やっぱ教育受けていない白人とかは街で日本人を見かけたら「国へ帰れクソ黄色」や
「お前らを見ているとJAPを思い出す。JAPはお前らアジア人の様に臭い動物だ。
不細工な面をしやがって」とアジア人やアラブ人を目の敵にしているね。

イギリスでは学校と街のギャップが凄いね。学校では人種差別禁止って感じだけど、
普通の一般人は白人じゃない人には冷たいし、英語で暴言を平気で言うね。
ロンドンとかは違うけど、ハリーポッターに憧れてイギリス留学した日本人の友達は
もう二度とイギリスで暮らしたくないと泣いていた。まあ自分の場合はホストが凄くいい人だからラッキーだけど。

スザクを今後海外の方々がどう捉えていくのか楽しみ

ニーナがなんかのキャラに似てると思ってたら、あれだ
ベルセルクのポワポワ頭のねーちゃんだ
名前忘れたけど、娼婦仲間のリーダー格に依存しているのに妬んだり、うじうじしたり、悲鳴を上げる役だったりしてた子だ

ニーナはうざい、きょどってるところとか差別的な感じとか。

ポールのミラクル大作戦か

衣装のセンスが壊滅的に中二
そこは何とかして欲しかったが作品に愛着が湧くとそれも味かもなと錯覚してしまう

でも冷静になるとやっぱダサい

わりと好感触だな
今見てもよくできてるなーと思う。

>衣装のセンスが壊滅的に中二

まるで衣装以外が中二じゃないかのような言い方だなw
中二成分含めてカッコイイ作品なんだよ

戯画的な姿で非日常感を演出して殺人や破壊行為に対する抵抗感を低減させようとしているのかも
見た目的にもハチマキ巻いて目を血走らせた奴よりああいったアホな格好の方が親しみやすく感じる
プロパガンダとしてはアリかと

つーか、顔を隠そうとすれば
どんな仮面や覆面をつけたって変な感じになるよな
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。