Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼灯の冷徹 第3話『白澤/いかにして彼らの確執は生まれたか』 海外の反応

entry_img_325.jpg
以下MyAnimeListAnimesukiより翻訳




sotohan_hoozuki3_img001.jpg


・これはこれまでで私のお気に入りのエピソードね。
キャラ同士の交流によるユーモアがとてもツボだった。
ポップカルチャーやダジャレメインのユーモアと比較すると特にそう感じるよ。
次のエピソードではどのような事が待ち構えているのか楽しみだよ。   (アメリカ 女性)


sotohan_hoozuki3_img004.jpg


・今回も良いエピソードだった。
毎週毎週驚かされるよ。   (女性)



・あの中国人の男の方がカッコいいけど、私は鬼灯の冷たくて真剣な彼の方が好きだな。
鬼灯の恨みは彼が掘った穴ほど深かった。
ここまではこのシリーズをとても楽しめているよ。   (フィリピン 女性)


sotohan_hoozuki3_img003.jpg


・結局、白澤と鬼灯は兄弟ってわけじゃなかったんだね。
鬼灯は確かに重度の寝坊助さんだった。
それと天国(桃源郷)から地獄までの奈落の穴を掘ったのは良い物だった。
そしてドラえもんの引用があったのはグッドだ。   (男性)



・本当に良くなってきたね!
このまま続いて欲しいな。
あの犬はとてもkawaii声をしていた。   (男性)


sotohan_hoozuki3_img007.jpg


・おぅ、あんなに怖いキャラクターでも眠っている時はキュートだね。
でも起きたとき即座に怖がらせたけどね。ハハハ><
まぁ夜通しあのような美しい仕事をしていたのなら仕方がない。
1000年続いた確執に、あたらな火種を注ぎ込んだようだ。   (不明)


sotohan_hoozuki3_img008.jpg


・実際今回はとても面白かった。
鬼灯が起きたとき犬がめちゃくちゃ怖がっていたのが大好きだ。   (男性)


sotohan_hoozuki3_img010.jpg


・あは!
このショーは本当に愉快だ。
1話を見ていた時はこのまま見続けていけばいいかどうか自信が無かったけど、見続けて良かったよ。
2話も素晴らしかったし、今回もたくさん笑えるシーンがあった。   (女性)


sotohan_hoozuki3_img017.jpg


・鬼灯と白澤って似てると思う?
作中ではそういう風に言われていたけど、僕の第一印象は全く違うと感じた。
類似性に注目して見てもやっぱり違うと思った。
でも番組が進むにつれ、『ああ似た者同士だな』って思うようになってきたよ。
閻魔が彼らの過去の話を語った時には笑ってしまった。
この番組は天才的だ。
たくさんの引用が頭をすり抜けていくけど、それでもオーケーだよ。   (オーストリア 男性)


sotohan_hoozuki3_img018.jpg


Re:私も同じように感じたわ。
彼らの間に肉体的な類似性は見いだせなかった。
閻魔の話を聞いた感じでは一卵性双生児みたいなのを期待していたからね。
彼らの類似性の欠如には何かジョークを見逃しているのかしらと首をかしげてしまったもの。
この番組ではうっかり何かを見落とす可能性があるからね。    (アメリカ 女性)


sotohan_hoozuki3_img019.jpg


・白澤の登場が好きだな。
私はずっと彼が登場するのを待ち望んでいたんだよね。
pixivでたくさんの素晴らしいファンアートを見たの。
そしてその期待を裏切らないものだった。   (女性)



・白澤を見たとき、ブリーチのギンの事を考えてしまった。
鬼灯×白澤はどうなんだ?ん?腐女子たちよ。   (男性)


sotohan_hoozuki3_img020.jpg


・このエピソードが気に入ったよ。
特に白澤という新たなキャストの追加が。
彼と鬼灯とのぎこちない関係がグッドだね。
でも、中国語に馴染みのある身として、このエピソードにあった中国語の日本人の発音は聴いててちょっと奇妙な感じだった><   (女性)


sotohan_hoozuki3_img021.jpg


・なるほど、良く分かったよ。
この作品は日本流のサウスパークってわけだね。   (不明)


sotohan_hoozuki3_img022.jpg


・鬼灯、奈落の底まで続く落とし穴を掘るだなんて、何てナイスなんだw   (不明)




・信じられないよ。
私は1話をみて、一回このシリーズを見るのを止めたんだけど、それを本当に後悔して今はとても楽しめている。
未だにたくさんのジョークが私の頭をすり抜けていくけど、それでもとても楽しく感じるよ。   (ドイツ 女性)


sotohan_hoozuki3_img023.jpg


・あああああああああああああああ、ハクタクウウウウウウウ。
ああああ、彼のコスプレがめちゃくちゃやりたいわ。
遊佐浩二は演技のおかげで最高だったよ;A;
白澤は黒執事のラウを彷彿とさせるね。
彼らは共に、中国人で、プレイボーイで、遊佐が声優をしている。
仮面ライダー電王のウラタロスも似た感じだけど、彼は中国人ではないからね~。
眠っている時の鬼灯は私と一緒だ。   (マレーシア 女性)


sotohan_hoozuki3_img026.jpg


・おお、神よ。
なぜお香さんが20秒程度しか映らないのですかT_T   (インドネシア 男性)



sotohan_hoozuki3_img028.jpg


・愉快だね!!
いつもはクールな鬼灯が冷静さを失った所を見るのが大好きだ!!
あちらこちらに文化的な引用があるのが大好き。    (女性)


sotohan_hoozuki3_img029.jpg


・待ってよ!
白澤は弱虫ペダルの御堂筋と同じ声優なの?????
私をからかってるんでしょ!??????   (アメリカ 女性)


sotohan_hoozuki3_img030.jpg


・間違いなくここまでで最も面白いエピソードだな。
1000年たってもたかが賭けでお互いの事を宿敵扱いしてるのは……
なんという負けず嫌いどもだ。   (女性)


sotohan_hoozuki3_img031.jpg


・この番組はとってもバカバカしいけどひょうきんだよね。
私はこういうの好きだよ。   (女性)


sotohan_hoozuki3_img032.jpg


・前半部分は整っていたし、後半はとても楽しめるものだった。
特に鬼灯と白澤のライバル関係がね。   (不明)


sotohan_hoozuki3_img033.jpg


・これは閻魔大王様もまた、北斗神拳の継承者であるという事か!?   (オランダ 男性)


sotohan_hoozuki3_img035.jpg


・あのオチはめちゃくちゃ愉快だったよ。
そして今回は北斗の拳のパロがあったしな。   (イタリア 男性)


sotohan_hoozuki3_img036.jpg


・トランスジェンダーだと???
アッハッハッハハ。
これは愉快だったよ。
あといろんなパロディがあったしね。   (男性)



・とても楽しめるエピソードだった。
鬼灯と白澤との間にある迫力が気に入ったよ。
白澤はこの後のエピソードでも登場して欲しいな。   (オランダ 女性)


sotohan_hoozuki3_img037.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

翻訳待ってました!!やっぱり白澤がいると鬼灯が感情むき出しになって面白い。
冒頭の鬼灯の蹴りは何回見ても好き。
日本人の自分でさえ元ネタ何だろなと思う時があるけど、アニメは原作の2,3話分を足した上にネタ増量しているので毎回頑張ってるなと思ってた。

翻訳ありがとうございました!

歴史ネタとか伝統ネタも多い作品に、よく付いていけるなあと感心
自分が外国人としてこれを見ていたら途中で力尽きるかもって思うくらい
ネタが高密度なのにねー

これ日本国内で放送してた頃って海外の反応がめちゃめちゃ薄かったんだよな

結局どこの国の作品も自国ネタが沢山あるんだよ。
アメリカの連ドラもしかり、不思議の国のアリスやマザーグースだって暗喩隠喩や当時の世相を皮肉ってるネタに満ちてるのに、分かる部分だけ見て分かったつもりになってるだろ。
つまりはお互い様なんだよね。

女性が多いな~。

自分はこれシロ目的で観てた
小林由美子さんが好きなのもあるけど、シロかわいすぎんよー

復讐好きな自分は芥子ちゃん推し
演技もはんぱなく上手いし声可愛いしたまらん

あと女誑しキャラは好きじゃないが(誠しね)白澤は憎めない
あんだけ理不尽な嫌がらせ・暴力されても嫌うだけで済ます度量は尊敬する
自分なら末代まで祟る自信がある

白たくがこの漫画読んでいてウザイところ
サンジみたみたいなキャラ嫌いなんだよな

オーストリアの男性も書いてるけど、
鬼灯と白澤って似てないよね?背丈が同じくらいなだけで。
似てるって設定になってるのを不思議に思いながら見てたなー。

鬼灯は冷静沈着どマイペースゆえに変化表現が難しいんだけど
白澤というキャラのおかげでいろんな役回りが可能になって本当にいい対比キャラだと思うw

しかし外国人も本当に勉強してる連中が居ておもしろいなぁ。きっと真面目に話せば逆に学ぶ事も多そうだ。
英語はもう少し専門語やスラング交えてもすらすら読み書きできるレベルで覚えておくべきだった。

>>これ日本国内で放送してた頃って海外の反応がめちゃめちゃ薄かったんだよな
円安効果もだけど欧州に日本の歴史ブームも同時着弾してあっちこっちでコアな日本文化の宣伝が成功してるんだよね。
その反響が今頃きてるんじゃないかとおもう。作者は海外売りは微塵も頭に無かったようだし今でも海外の反応があってびっくりしてるらしいレベルだけどタイミング的におしい作品だったと思う。
OVAは非常にいい出来してるけど高いんだよなぁ(全部買ったけど)
もっと認知度があがるようにOVAの再放送かリメイクでいいから2期やってほしいわ。今なら絶対需要ある
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。