Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第6話『つつがなく、会議は踊り、されど進まず』 海外の反応

entry_img_293.jpg
以下MyAnimeListRedditより翻訳



sotohan_hamachi_zoku6_img002.jpg


・八幡が、戸塚は理由が無くても部活に来ていいと訂正したところが面白かった。
僕もきっと同じことを言うだろうな。   (男性)



・八幡が一色を生徒会長にしてしまった事の責任を取るエピソードか。
最初にいろはを見たときは、自分の責任を果たさず、一人で物事を為さないから嫌いなキャラだった。
でもアニメでの彼女はライトノベルよりもやや同情的で、甘さ控えめという感じになっているようだ。
結果として多くのファンを獲得するんじゃないだろうか。   (男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img003.jpg
sotohan_hamachi_zoku6_img005.jpg


・八幡の『意識高いんじゃない、自意識が高いんだ"I'm not socially aware, I'm self-aware"』って所が好きだな。
ヒッキーがクラスで結衣を待たずに、外で待っていた所はすごいいいと思う。
あと結衣が言ってた乾燥した空気と加湿器の話もよかった。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img006.jpg


・ゆきのんには幸せになってもらいたいなT_T   (不明)



Re:今のゆきのんは空っぽになっちゃったように思える。   (不明)



Re:今のゆきのんは古き良き生意気ベストガールゆきのんじゃない><
今の彼女は抜け殻のようだ……。   (不明)



Re:君は真のベストガールトレインに乗り換えるべき時が来たようだな。
まもなく五番線に結衣列車が参ります。   (不明)



Re:つっても勝者はとっくに決まってるしなぁ。
お前も知ってるだろ? 
彩加の事だよ。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img007.jpg


・ゆきのんがつくろった笑みを浮かべる所なんて見たくない><   (不明)



・自分の気持ちに正直になる事はこの部活動ではタブーか何かなのかな?
なんでみんな自分の問題やを口に出したり単純に言えないのだろうか。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img009.jpg


・このエピソードの雪乃の描写され方が好きだ。
彼女たちの部活の関係が葉山のサークルのように偽物だという事を悟り、結衣や八幡に対する態度の違い、冷淡さを感じ取る事が出来る。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img010.jpg


・いろはのシーンは全てがファンタスティックだった。
泣きながら部室にやって来た彼女をハグしたくならない人なんているの?
八幡もそのお兄ちゃん本能がいろはに対して作動してしまったようだな。
小町といろはがあいまみえるのが楽しみだ。   (アメリカ 男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img011.jpg


・何かがまだ雪乃を困らせているようだ。
しかしながら、現時点で雪乃が問題を解決するための何らかの努力を見せない限り、彼女を気の毒に思う事は無いな。
結衣は絶え間なく緊張を解こうとしているし、八幡も物事を良くしようと躍起になっている。
僕は別に雪乃のアンチという分けじゃないし、物語の中のキャラとして好きだし、尊敬したいと思っている。
でも雪乃の苦悩は皆を引かせているように感じる。   (男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img013.jpg


・この章は好きだけど、マジで雪ノ下を見ているのは辛い。
頼むよ、もうちょっと紅茶の香りを楽しませてくれてもいいんじゃないか?
それと八幡の冬服はとてもチャーミングだった。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img016.jpg


・いろはすが可愛い。
なんかこれもう二人の女性メインキャラをおいてこいつがヒロインの座に座るんじゃないのかな。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img017.jpg


・今回見れた結衣の心からのスイートなスマイルvs一色のあざとい微笑み
この二人のパーソナリティーが如実に現れてるね。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img018.jpg


・質問なんだけど、実際八幡が雪乃と結衣を一色の仕事に関わらせなかった本当の理由って何?
ちょっと良く分かってないんだ。
それと今回の雪乃は八幡に対して微笑んで見せたり、前回のエピソードほど険悪では無いように見える。
これは仲直りしたって事でいいの?   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img019.jpg


Re:八幡は雪乃が生徒会長になりたかった事に気付いてしまった。
だから、なれなかった生徒会の近くで働く事は彼女にとって良い気分にはならないだろうと思ったんじゃないかな?
それと雪乃と八幡の対立の原因は、主に隼人グループの友好のような表面的な何かを守ろうとした事が雪乃の気に食わなかった事に起因する。
あと、雪乃は八幡の問題解決方法自体も好きじゃないけどね.
雪乃は自分の意思で生徒会長になりたかったが、それを正当化するためにはいろはの依頼を利用するしかなかった。
そして、八幡が部活を守ろうとしていた事は隼人が自分のグループを繋ぎ止めようとしていた事と同じことだと気付いてしまった。
だから、今のみんなは表面上元気に見せかけているけど、水面下でそれを覆い隠しているだけなんだ。
実際には以前のような友情関係には戻っていない。
ただ延期しているだけ。    (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img020.jpg


Re:僕の理解によれば、雪乃は前回のエピソードで、部員たちの関係が本物であるのかをテストするために生徒会長になりたかった。
そして、八幡が今の状態を維持しつつ、いろはをちゃんと生徒会長にする方法を見つけてしまったせいで、雪乃がこれまでに達成しようとして来た事を全部否定してしまった。
そのせいで今回見せたように完全な無力感を感じていたんだろう。
そんなところに現生徒会長が現れて仕事を手伝ってって言われても、傷口に塩を塗るような真似にしかならないと思わないか?
一色を手伝う事で雪乃に負担をかけてしまうと八幡は考えたのだろう。
もちろん、八幡自身いろはを生徒会長にしてしまった事の責任も感じている。
そしてそれと同時に何か大きな間違いをしてしまったのではという不安を払しょくしようとしたがっている。   (アメリカ 男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img021.jpg


・前回の章はいくつかの変化があったとはいえ、元の場所に落ち着いたという感じかな。
これは『普通の状況』に戻ったともいえるし、『何も変わらなかった』わけだ。
まぁ八幡がやらかしたことを自覚している点を除いてね。
それでも八幡は変わろうとしている。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img022.jpg


・正直に言えば僕は雪乃ファンでこの物語の終わりには八幡と雪乃が一緒になるか、あるいは八幡がボッチのままで終わって欲しいと思っていたのだが、それでも僕は八幡といろはの交流が気に入ってるんだよね。
もっともっと、いろはが見たいと思ってしまうんだ。   (不明)



Re:俺も雪乃ファンだったが、膝にライトノベルを受けてしまってな。
今はあらゆる意味で一色ファンだ。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img023.jpg


・要約すればこの話は一色だった。
八幡が彼女に関わった事で自分の責任を果たすというのは面白いね。
言うまでも無くイベントを企画するところも面白かったのは言うまでもない。
会議メンバーたちがブレインストーミングをしていたところはとても面白かった。
一色と八幡はとても不思議な化学反応があるね。   (男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img024.jpg


・今回いろはが現れたのは良かった。
あのぎくしゃくした部室のシーンの後にコメディが必要だったんだ。
もっとぎくしゃくしてなかった1期の雰囲気が恋しい。   (男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img025.jpg


・ヒッキーは一体何度一色に振られるんだろうか。
そして誰が八幡による一色の声真似を忘れられようか^_^   (インド 男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img026.jpg


八幡がいろはの声真似をしたところも面白かった。
いろはのモノローグをアテレコしただけじゃなくて、彼女の態度を真似たのもウケた><
袋を持ってあげたときにまた八幡は振られちゃったな。
これはもう一周回ってフラグが立っているんじゃないの!   (男性)



・いろはがどんどん可愛くなっていく。
彼女は雪乃と結衣を混ぜ合わせたような感じだ。
だが、残念ながら小町がいるから、ベスト妹にはなれないけどな。
どうやら9巻のアニメ化はとてもうまくやれているようだ。   (男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img027.jpg


・八幡は一色の問題を一人で引き受けてやってしまったから部全体を巻き込みたくないようだ。
そして八幡と一色の交流は良いなぁ。
2人とも正反対なんだけど、一緒にいると素晴らしいよ><
そして八幡の高ピッチの声真似は何度聞いても飽きない。
八幡が一色を待っていて、ビニール袋を持ってあげようとしたシーンが好きだ。   (オーストラリア 男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img028.jpg


・この原作ラノベの英語版ってないの?
俺には俺専用のコカインが必要なんだ。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img029.jpg


・あー、中二と彩加が八幡を励ますところが飛ばされちゃった。   (不明)



・でも玉縄は想像通りの姿で良かったよ。   (不明)


*玉縄君は早速いろんな呼び名で親しまれている模様。

buzzword-san:一見、説得力があるように見えるが、具体性がなく明確な合意や定義のない言葉の意。
Katakana-san
Mr Jazz Handなどなど。



sotohan_hamachi_zoku6_img030.jpg


・ブレインストーミングに取りつかれたシナジー男に八幡がどのように対処するのかが見ものだ。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img031.jpg


・いつも学校でブレインストーミングするのが嫌いだったんだよな。
誰かがバカらしくもそいつが実行可能だと思ってるアイディアを出して、そんで否が応でもそれに乗っからないといけないんだからな。
だから僕や八幡みたいなのにとってはこのマザーファッカーどもは何言ってんだ?ってなる。
否定して空気読めない人にはなろうとは思わないけど、でも現実問題お前らが言ってる事どうやってやるんだよって疑問がわくんだよな。
んで、意見が一致しないから見下される。
マジなんなのこれ?   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img032.jpg


・あの学校の奴らって、案だけは出すけど、それを実行するハードワークは全くやらないような奴らだね。
現実でもそういう奴らはいるよなぁ。
私はそういう奴ら嫌い。   (女性)



・俺もグループを組んで、他のメンバーが進展に役にたたない状況は嫌いだ。
八幡が言ったように、何を成し遂げたいのかを定めずに会議をするなって思う。
はは、まぁいいや、八幡がこの問題をどのように解決するのかが楽しみだ。 (男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img033.jpg


・折本は嫌な奴だけど愉快な奴だよな?  (不明)



Re:DAYONE?   (不明)



Re:Day 1?   (不明)



Re:DAYTWO   (不明)



Re:DAYTHREE   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img035.jpg


・マジかよ。
あの他校の生徒会バカすぎるぞ。
誰かどれだけ愚かとはいえ相模を擁護してた時のようにあの生徒会の奴ら用語する奴いるか?
アイツらもう挽回の余地ないだろ。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img036.jpg


・今回もまた八幡はマックスコーヒーを飲んでいなかったな。
八幡の傷はまだまだ癒えていないようだ。   (不明)



Re:この先もずっとl、八幡がマックスコーヒーを飲まなくなる事なんてあり得るのだろうか?  (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img037.jpg


・一色に耐えなければいけないだなんて、あの総武高生徒会メンバーは大変だな。
雪ノ下にはあのまま生徒会長になってほしくは無かったからそれは喜ばしかったんだけど、
でも今はあの学校の生徒会長を雪乃に置き換えたくてしょうがない。
とんでもない事になる前に八幡が雪乃と結衣に助けを求める事を期待する。   (不明)



・うーん、なんだか一色は自分の学校の生徒会メンバーの信頼を得る事に失敗しているようだね。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img038.jpg


・一色に注がれる仲間からの不安げな目線。
おそらく一色の発展はこれに絡んだ事になるのだろう。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img039.jpg


・会議の途中でイチイチ手を動かすあれは気が散るんだけど……。   (オランダ 男性)



Re:いやいや、あれは見てて面白かったよ。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img041.jpg


・このエピソードは面白いね。
カタカタ好きの会長の描き方がとても良かった。
八幡がこのエピソードを素晴らしくしてくれた気がする。
奉仕部の緊張感は高まっているけど、コメディ要素をちゃんと残してくれたのはありがたい事だよ。  (男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img042.jpg


・全体としては良いエピソードだったね。
いろはと八幡のデートをOVAで作ってくれないかなぁ。  (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img043.jpg


・あのカタカナ言葉は材木座がやるように叫びながら言うかと思って見てたけどそうならなくてがっかり。
でもあのハンドジェスチャーは一体なんだよ。
キモイというかなんというか、表現が難しい。   (ポルトガル 男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img044.jpg


・海浜総合高校の生徒会長のこのイラつく仕草が大好きだw
最後の手の動きはゾッとした;~;   (インド 男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img053.gif


Re:このgifは癖になるな。   (アメリカ 男性)



Re:コイツ、想像上の胸を揉んでるみたいに見えるぞ。   (男性)


sotohan_hamachi_zoku6_img045.jpg


・誰かゆきのんを連れてきてあの他校の生徒会長をコテンパンにしてくれないだろうか。   (不明)



・あの長々とした戯言は一体なんだったんだ?
いろははこの仕事を断るべきだったな。
雪乃が登場して奴らを黙らせるのが待ち遠しい。   (男性)



・他校の生徒会長とそのイエスマンたちは、ビジネス版の中二だな。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img046.jpg


・他の学校の奴に声かけたらどうだろう?
ノー。
じゃあ、いっそ大学生を読んでみるとか?
ノー。
じゃあ、小学生はどうだろう?
それはWIN-WINだね!
どうなってんだ、こいつら?   (不明)



・彼らは小学校を巻き込むと言っていたけど、OPに出ているルミルミと関係があると良いな。
あの馬鹿げた言葉の使い方や手の動きは見てて面白かった。
そしてみんなは折本にムカついてるみたいだけど、僕は楽しんで見てるよ。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img048.jpg


・またもや結衣が可愛かった。
八幡が昔惚れた女はいい加減に彼の事をほっといて欲しいな。
なんで八幡の色恋沙汰に首を突っ込んでくるの?
ああああもう、マジで嫌いだ。   (カナダ 男性)



・折本が戻って来た!
炎に焼かれてしまえ!   (不明)



Re:それ、ある!   (不明)



Re:アニメでの折本の描かれ方がアンフェアだと思ってるのは僕だけ?
実際僕はライトノベルでの彼女のキャラクターが好きだった。
彼女は親切で元気な女の子として演出されていたし、彼女と八幡との会話はとても楽しめるものだった。
他の人達の様に八幡を無視する事無しに、悪意無く率直に話しかける事にユーモアを感じて笑わずにはいられなかった。
そして八幡もちゃんとその辺を分かっていたしな。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img049.jpg


Re:いや、僕にとっては折本はイライラする姉貴タイプのキャラだな。
僕たちは彼女に悪意が無いという事は分かっているが、それは彼女がいつも心に思っている事を何でも言うからだ。
でもそれによって、まぁこんな事を言うのは間違いなのかもしれないが、僕をイラつかせる。
彼女に好意を持つのは自由だけど、他の登場人物のように好きになれる所は見つからなかったな。   (不明)



Re:まぁいいんじゃないの?
折本が嫌いって言っている人の憎しみはすぐに玉縄に向かう事になるだろうから。   (不明)



Re:一体どうやったらミスター・ジャズハンドを嫌えるってんだ?
ムカつく事は分かるけど、彼の行動を見ていると笑わずにはいられない。   (不明)



Re:いや、俺は既にムカついてる。
頼むからあの動きを止めて欲しい。今すぐにだ。   (不明)



Re:あの男を見ているとオフィスで働いている時の悪夢が掘り起こされるんだよ。   (不明)


sotohan_hamachi_zoku6_img050.jpg


意味の重複等に関する翻訳


1、ロジカルシンキングで論理的に考えるべきだよ。

We need to wear logical thinking hats while adopting a logical mindset.

*thinkingmindsetが重複してます。



2、お客様目線で、カスタマーサイドに立つって言うかさ。

Consider the customer POV and envision the endeavor from an end-user standpoint.

*customer POVend-user standpointが重複。


3、
それぞれのタスクのプライオリティを考えたうえで優先順位をつけていくべきだね。

We should prioritize our tasks and decide what's mission critical.

*Prioritizemission criticalが重複。

mission critical:業務上重要であり、ミスが許されない優先事項


どうやら同義語等を使って代用しているようです。
やはり日本語とカタカナ語の並列みたいな不自然さは損なわれている印象。
それでも幾分気取った言い回しをしようとしている雰囲気は伝わってきますね。



おまけ

あざとい:Foxy
関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

>それと今回の雪乃は八幡に対して微笑んで見せたり、前回のエピソードほど険悪では無いように見える。
>これは仲直りしたって事でいいの?   

こういう理解力のない奴はカトゥーンでも見とけっての

折本はある意味で八幡たちの真逆の存在として書かれてる
思ったことをあけすけになんでも言う。ある意味正直ではあるけれど
言ったことが他人にどんな影響を与えるか一切考慮してない
逆に八幡たちは自分の思いをそのまま言った場合に関係が壊れることを
恐れて、言うべきことも言えない状況にある

DAYONEってダヨネってこと?
それともスラングかなんか?

カタカナはどう翻訳されてるの?

海外でkatakana-sanと言ってる人は
日本語で観てる人ってこと?

>カタカナはどう翻訳されてるの?

字幕を見ると普通に英語になってるな
ただそれっぽい言葉を多用した文章って感じだから、妥当な翻訳じゃねーの

>日本語で観てる人ってこと?

普通に日本在住なんだろうね

個人的にはいろはすのせいで結衣の出番が減ってるのがなんとも

カタカナと日本語のカブリってどー訳したんだろ?英語だと同じ言葉が二回でてきちゃうし
あと原作の英語版ってないの?原作読んでる連中って
日本語版を読んでるの?すげぇなこいつらw

これからある種ずっといろはのターンが続くんだよな

>日本語版を読んでるの?

ラノベを英訳してるbakatsukiってサイトがあるからたぶんそこで読んでるんだろう
原作が翻訳出版されてるかは知らないが

まあ日本アニメを見る人には高確率で日本語出来る人混じってるだろうからな
来日したこともないのに日本語ペラペラ外人が日本アニメで言葉覚えたなんて言ってるのも居たし
読むのは難しいから英文字幕見ながら聞いてるのかもね

踏んねい

ゆきのんに踏んねいされたいです。

いつもありがとう。
アニメとここで作品を二度楽しめてます。

>カタカナと日本語のカブリってどー訳したんだろ?

似たような意味の違った言い回しを反復してるみたいだ。
「筋道立てた物の見方を採りつつ論理的な思考をしていくべきだよ」とか「顧客の視点に立ちつつエンドユーザーを考慮しなくては…」とか、そんな感じ。

日本語的に言うなら
「馬から落馬した」「頭痛が痛い」「落雷が落ちた」
みたいなもんだなw

前回のラストが成功っぽく感じた奴結構いるけど読解力の問題じゃなく演出のせいだろ
前回のラストがちょっと淡々とし過ぎていて失敗した感が出せてなかったのが最大の原因
原作では物凄い消失感があったんだけどな、それこそ修学旅行以上のやっちゃった感が
先週早々に指摘してた奴もいたようにやはりスタッフのミスだよ、擁護したい気持ちは分かるけど

てか、ヒッキーの“彼らのルールに則った言い回し”が次第に意味不明になっていく件は英語ではちゃんと伝わっているのだろうか?

俺の英語力ではよくわからないんだが

折本を嫌っている人たちとは分かり合えそうにないな
折本がどういう人物なのかを誤解した上で嫌っているならおいおいよく読み込めと言えばいいんだけど、どうやら理解した上で嫌っているようだからなあ

>折本の自称サバサバ加減、はたからすると鬱陶しいけど、自分に話しかけてきてくれるとちょっと好きになっちゃうよねっていう俺の自己紹介しておいたほうがいいですか?

わたりんのこのツイートにも、彼らは共感してくれないのかな

翻訳お疲れさまです
こういう笑いも必要だよね

>どうやら同義語等を使って代用しているようです。

意味の重複で思ったけど、あっちだとヒップホップで
韻を踏む様に似たような同音異義語か重複する意味の
単語を混ぜて歌っている人がいるから、むしろ海浜の
生徒会長の台詞よりも動きに腹が立つっていう意見の方が
多いと思うのは、気のせいかな?w

>end-user standpoint
それでお客様目線と訳すのかw

アメリカに3年住んでいたけど、1度も聞いた事が無かったなw
あとbrainstormingは、あっちだと「とりあえずアイディアを出しまくり、
頭良い奴がそれをSummarizeして終わり」って感じだったな
とにかくアメリカだと「様々なアイディアをシェアし、なるべく否定意見よりも
むしろ初期の意見を強化する案に持っていく」事を重要だと学んだ

論破したいから否定意見しか出さない人は逆に教師から注意されるし、
本質的にどんな意見でも良いから、発言する事が大事だと教わった

まあ、俺の時は2002年の話なんだけどね ちなみにあっちの高校1年

今の日本だと中学でもBrainstormingやっているのかな

いろはすFoxy

向こうの生徒会がエセインテリっぽく主導権を握るなら、折本の高校より八幡の高校の方が偏差値高いという設定は不自然な感じ。

(踏んねい)

>>向こうの生徒会がエセインテリっぽく主導権を握るなら、折本の高校より八幡の高校の方が偏差値高いという設定は不自然な感じ。

これは俺も思ったな。
でもまぁ海浜のトップクラスと総武高の普通クラスって考えれば分かる。

それ以前にいろはが1年で生徒会長になったのだって異例の事だし。
それに対してあっちは普通に上級生だろ。

アニメはペース早くてどうしても細部の説明が疎かになってるから分かりづらい所あるね
主導権が相手側にあるのは、そもそも相手側の持ち込み企画であること
いろはすが年下でしかも企画に乗り気じゃないし生徒会仕事はじめてだしで
性格も含めて相手側に賛同するだけで主体性がないこと
生徒会実務に明るい副会長が補佐に回るべきだけど相手生徒会長との
折衝は立場上生徒会長にやらせるしか無いこと
なんかが原因

オポチュニティ?がなんたらかんたらで、
グローバルな人材がどうたらを思い出すな

アニメ一期を見る→ガハマさん可愛いじゃん!
原作を読む→八幡と雪乃のカップリングが最強
今→膝にアニメ二期を受けてしまってな、今は一色に夢中だ

しかしこいつはきっと原作読んでるんだろうなというレベルで説明が的を射すぎな奴がいるな・・・
あとアニメ組で雪乃好きって人は少ない、気がするんだがちらほらいるようで何より(実は原作既読者なのかもしれないが)

\それ、ある!/

\それ、イケル!/

もうコレだけで草生えた

高校生の生徒会は大抵微妙な人で成り立ってるからね
仕方ないね
無能だからかっこつけるんだろうしね

膝にライトノベルを受けてしまってなwww

いろはすがウザ可愛い
重複のところ気になってたから翻訳感謝

小学生と各々の話を聞き流してたけど、なるほど、ツルミルミ再登場のフラグだったのか

何でOPでツルミルミが総武高に居るんだとずっと疑問だった

おお、今回の話がどんな具合に翻訳されるのか気になってた
管理人さんありがとうございました

誤字訂正しました。
ご指摘ありがとうございます。

>Re:俺も雪乃ファンだったが、膝にライトノベルを受けてしまってな。
>今はあらゆる意味で一色ファンだ。   (不明)

 昔は、矢だとキューピットとかハートに絡めてくるものだったのだがなあ。今やスカイリムかw これはこれで面白いけど、夢破れて衛兵になることになるけどいいのか?w

>・他の学校の奴に声かけたらどうだろう?
>ノー。
>(中略)
>じゃあ、小学生はどうだろう?
>それはWIN-WINだね!
>どうなってんだ、こいつら?   (不明)

 ワロタw

>意味の重複等に関する翻訳

 学のある人なら(英語から観て格好良いとされる)フランス語に変換するんだろうけどね。英語の同異義語にしたのか。これはこれで分かり易くていいんだろうけど頭の良さそうな似非(エセ)加減はなくなっちゃったね。

原作を読んだ時から楽しみにしてた玉縄さんを見られて満足しました

今回はいろはす無双だったわwww
映像になるとあざとさ100倍ましだわ。とくにあの八幡と集合場所決めて別れる前に挨拶するシーン衝撃を受けたよ。

八幡がいろはに一緒にいる所を友達に見られると嫌だから別々に行こうって言ってたあれってどういうネタなの?

なんかあそこの反応めっちゃ意外だった。

いろはの立場でみても八幡と一緒にいる所見られて変な噂立つのは嫌なんじゃない?って思ったからな。

八幡は世代が違うから分からんか、みたいなこと言ってたから昔にあった何かのネタ?

「ときめきメモリアル 友達に噂とか」でググれ

以前書いたかもしれないけどブレストのくだり大好きなんだよね
”ろくろ”もちゃんと再現してくれて大満足だったわw
ただ、その面白さが外国人にちゃんと伝わるのか心配だった
特に意識高い系台詞がどう翻訳されているのかなと
まあKatakana-sanと呼ばれているならしっかり伝わっているようだ
あと管理人さん追記感謝です。ウマイこと字幕つけるもんだねえ

翻訳お疲れ様
重複のとこどうなってるか気になってましたありがとうございます

しかし、このアニメ、教室や部室や会議の微妙な雰囲気出すのうまいよね

原作ではゆきのん派になり
アニメ1期だとガハマさん派になり
アニメ2期見るといろはす派になるというのは実際正しい
まあゆきのんがヒロインっぽくなるのは後半だけどね

ゆきの厨が、ゆきのん派以外は原作読んでないという事にしたがってて笑うw超ウケるww

実は、日本人が英語でトークしているのじゃないかと思うぐらい、内容に詳しいよなあ。
千葉県民にしかわからない、マックスコーヒーねたとか、君たち飲んだことあるのかよと問い詰めたいよ。

>向こうの生徒会がエセインテリっぽく主導権を握るなら、折本の高校より八幡>の高校の方が偏差値高いという設定は不自然な感じ。

意識高い系って能力が無いのに有るように振る舞う連中のことだから
不自然ではないよ。同じ意味の言葉を重ねて使ってしまっていたり、
会議は踊れど進んでいなかったのがその証左。

八幡うざすぎる

MAXコーヒーは名前だけでネタ理解できるんじゃないか。
気分が最高→MAX
悩んでる→BLACK
とりあえず→オリジナル

あと千葉じゃなくても東京とかでも売ってるよ

MAXコーヒーは茨城や栃木でも売られてたし、その後コンビニで全国的にも売られるようになった時期もあったから、千葉限定ってわけでもないよ。
今はまたローカル化してるらしいけどね。

欧米に、外国語の流行言葉を使いたがる人っているのかな?
そういうのがないと、理解しずらいと思うが

アメリカではQueensEnglishでイギリス英語風な言い回しを使うと、気取って聞こえるというのはあるみたいだな。

英訳がそれを狙ったものかどうかは俺にはわからんが。

Re:DAYONE?   (不明)
Re:Day 1?   (不明)
Re:DAYTWO   (不明)
Re:DAYTHREE   (不明)

カウントワロタwww

>向こうの生徒会がエセインテリっぽく主導権を握るなら、折本の高校より八幡の高校の方が偏差値高いという設定は不自然な感じ。

カタカナ言葉を意味もわからず多用する(だから意味が重複す)ようなヤツが偏差値高いようには思えないんだが…。八幡が彼らの書式に則ってやった意見に見当外れの答えを返していたのも、言葉の意味が解ってない(判る者がその場にいない)という表現だよね。

あとやる気とエンスージアズムが空回りしてる玉縄と、やる気もモチベーションもない一色では、玉縄が主導権を握るのも無理ないと思う。 それに一色は1年生なんだしねぁ

一色は可愛いんだけど惚れたら危険なタイプだよな・・・

職場に計算で甘えてくる子とかいたけど、20代前半でもうすでに結婚2回して
子供もいたんだよな・・・そんでまたまた離婚した直後に、職場の独身野郎に
「あたし最近つらいんですよ~」と露骨に甘えてたから横で見ていても本当に
怖かったw

ああいった計算で甘えてくる子とかはアリ地獄みたいな怖さがあるね

英語の勉強になるねw

総武の生徒会のギクシャクの原因に学年の違いがあるのが明言されていないから、いろはの能力不足だけが浮き出ちゃってるな。
会長は1年だけど、副会長は2年っていう「年上の部下」的な構図も原因のひとつになってるんだけど。

海浜高がイニシアチブを取ってるのも、総武高の会長選挙が立候補者が出ずに遅れに遅れてたために、結果として玉縄政権の方が先に企画に関わることになったからというのが、アニメでは語られてないね。

不要とみたのかも知れないけど、このおかげで一色や八幡は、実のところ玉縄たちもできたてホヤホヤの生徒会だということに気が付けずいたわけだから、結構需要な部分だと思うけど。

英訳版でどうしてるのかと思ったけど面白かった
でも日本人でこんな話し方してる奴が実際にいると伝わっただろうか

結局現実でも、やたら横文字使いたがるやつは相手のことを全く考えずに、自分のレベルの高さを誇示したがるだけにしか見えないのが痛い。
だから、本来の目的である内容を決めたり思ってることを伝えたりすることなんかは2の次だし。
言葉のレベルを落としてでも、誰にでもわかるように要点をまとめて伝達できることこそ、コミュニケーション能力の高さなんだよな。

オーバーなのにどこかリアリティのある滑稽さがいい

翻訳の努力に脱帽w
大したもんです

>向こうの生徒会がエセインテリっぽく主導権を握るなら、
>折本の高校より八幡の高校の方が偏差値高いという設定は不自然な感じ。

進学校だとそういう"似非"はむしろ嫌われるというか見下されるというか見透かされて(論理的に)ボコられて淘汰されてくからなぁw
上位校ほど言葉遣いは堅実な印象。

海浜校の生徒会長の言い回しを聞いていたら 何故かスッキリのコメンテーターの宇○を想い出してしまった 
若しくは朝まで言って委員会の出演者の面々かも

自信家ほど無能っていう研究のニュースを思い出したw

ああああああああああああああああああああああああああああ
ルー語やめろやあああああああああああああああああああ

いや、ルー語はわかりやすいだろ
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。