Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめカンタービレ 第五話『千秋Sオケ指揮』 海外の反応

entry_img_26.jpg
以下MyAnimeListより翻訳



■海外の日付表記は 月:日:年です。■




05-12-08, 12:10 PM
 のだめは彼を三回も殴り倒した><  (男性)



02-03-09, 11:59 PM
 わお、ミルヒは実はとてもすごかったんだねw
 のだめが成長し始めているように思えるよ。 (男性)

sotohan_nodame5_001.jpg

sotohan_nodame5_002.jpg

04-20-09, 2:06 AM
 わー、しずかちゃんは女の子だったのか!!
 僕はずっと男だと思ってたよ!!
 そして千秋はついに指揮を学ぶことになるのだろうか??  (不明)



07-13-09, 7:14 PM
 この大学トラップ(見かけとは別の性別)だらけだねw  (不明)

 *trap:いわゆる男の娘などのこと。

sotohan_nodame5_003.jpg


08-03-09, 11:23 AM
 なんじゃこりゃ、楽器を演奏してるところで、みんなの手が動いてないぞ。
 手抜きっぽくていやだなぁ。  (メキシコ 男性)



08-27-09, 1:03 AM
 ミルク・カウはそんなに悪くなかったね。
 彼は変態だけど、それは男にはつきものだw
 演奏はとっても笑えて、愛しいものだった。  (アメリカ 男性)

sotohan_nodame5_005.jpg


09-07-09, 4:06 PM
 はっはっは、千秋がまとっていた闇のオーラみたいなものが面白かった><
 あの変態はまたのだめにぶちかまされちゃったね :3  (不明)

sotohan_nodame5_008.jpg


09-17-09, 2:49 PM
 のだめは本当に私を笑わせてくれるね。
 エンディングも同様に大好きだよ。  (女性)

sotohan_nodame5_006.jpg


12-31-09, 6:28 AM
 のだめは間違いなくこのシリーズにおいてコメディ要素の中心に存在しているよね。
 ここまでで、キャラクターたちのキャストがとても暖かくて、魅力的な側面をもっている。  (不明)



03-10-10, 9:12 AM
 のだめがこのシリーズをより面白くしてくれるわね。
 『ぎゃぼおおおお』とか><
 なんて書けばいいのか分からない奇声とかね。
 二人の男が悪ふざけをした瞬間の千秋は悪魔だったわ。
 大好きよ。   (ポーランド 女性)

sotohan_nodame5_009.jpg


04-14-10, 11:13 AM
 千秋にはどうやってオーケストラを導くか、良い薬になったね。
 とてもいいエピソードだった。   (イギリス 男性)



07-11-10, 9:50 PM
 素敵なエピソードだったよ。
 今回のことが千秋の未来にどのような影響を与えるのかとても興味深いわね。  (アメリカ 女性)

sotohan_nodame5_024.jpg


01-01-11, 11:07 AM
 わお、シュトレーゼマンがオーケストラを柔和させ、
 完全に調和させる方法を千秋に教え込むなんて想定外だったわ。
 それでも、彼が薄汚い老人だという事実は誰にも変えることはできないけどね。
 悪しき習慣は容易に滅びないわ。
 そして、千秋は秀逸な指揮者になる潜在性を持っていることが分かったわね。
 耳でわざとテンポをずらしたりしたのを聞き取っていたもの。
 彼は、人々のうまい扱いを覚えて、カリスマ性を発展させればいいだけなのよ。
 指揮者の雰囲気は演奏に影響を与えるわ。
 演奏者が重圧を受けていればそれだけ、音が厳しくなりメロディから逸脱し始める。
 これはまさにシュトレーゼマンがうまくやった点だよね。
 オーボエとクラリネットの男たちが楽器を交換したときの千秋の描写はとても価値のあるものだったわ。
 悪魔が解き放たれた!  (ベネズエラ 女性)

sotohan_nodame5_010.jpg

sotohan_nodame5_012.jpg

03-26-11, 1:46 PM
 はっは、ブラボー、シュトレーゼマン。
 好色な老害に思えた男は正しく賞賛するに値する人間であることが判明した。
 彼の指揮の方法と千秋のそれとの対比がとても気に入ったよ。
 結果として訪れる雰囲気の違いはちょっと安っぽいけど、まぁとてもうまくやったと思う。
 彼らの両方がお互いの新しい発見に対して敬意を持っていることがうれしい。
 主要なクラリネット奏者が『質の悪いリード』を言い訳に使うってのはちょっと信じがたいことだけどね。
 ファンタスティックなエピソードだったよ。
 僕は笑いで満たされた。満点。  (カナダ 男性)



04-26-11, 8:59 AM
 素晴らしいエピソードだった。
 自分はまだあの変態じじいに対して50-50の評価をしているけど、
 彼は日本中で、千秋の本当の潜在能力を引き出せる唯一の人物なんだね。 (男性)

sotohan_nodame5_014.jpg


06-29-11, 12:38 PM
 単純にこの話が愛しい。
 のだめがシュトレーゼマンにキスをしなくてうれしいよ。
 千秋がシュトレーゼマンから学んでくれることを期待してる。
 彼は熟練した音楽的素養の持ち主かもしれないけど、人間としての要素が欠けているからね。
 人間は機械のように音楽を演奏しないんだ。
 だから、人間に対して敬意を持ち、調和が取れるように激励していかないと駄目だ。  (アメリカ 男性)



04-10-12, 10:12 PM
 のだめのぎゃぼおおおおが大好きだ!
 またもや最高のエピソードだった。   (不明)

sotohan_nodame5_018.jpg


10-21-12, 1:01 AM
 よい進展のさせ方だ。  (男性)



03-24-13, 8:35 AM
 変態じじいがついに隠していた才能を証明し、それと同時に千秋にレッスンをすることになったね。
 ナイス。それでもまだ汚らわしいじじいだけど。  (アメリカ 女性)



04-30-13, 3:35 AM
 良いエピソードだった。  (男性)

sotohan_nodame5_020.jpg


05-15-13, 2:07 PM
 わお、なんて完璧なシリアスとコメディの調和なんだ。
 このエピソードを愛している。  (アメリカ 男性)


   ・06-25-13, 1:27 AM
    これだよね。
    あとは、『ぎゃぼおおおお』と『むきゃあああ』も。  (男性)

sotohan_nodame5_027.jpg


05-22-13, 10:56 AM
 のだめは良いパンチを持ってるね><
 エピソードは概ね良いよ。  (スウェーデン 男性)



06-18-13, 6:54 AM
 はっは、良いエピソードだ。
 風変りな変態おやじだけど、彼は確かに熟練者だ。
 さあ、次に何が起こるのか見に行こうじゃないか。
 エンディングは確かに良いね!  (ベルギー 男性)

sotohan_nodame5_022.jpg

08-27-13, 7:19 AM
 馬鹿げた変態教師だけど、僕は嫌いになれないな……。
 このアニメはとても現実的だ。
 人々は他者を見て、天才とかいうけども、彼らはその裏にある努力を理解してないし、その事実を無視している。
 自分が無能であるという無意味な理由で落ち込んで、その人を嫉妬に駆り立たせるんだ。
 このアニメは私の音楽への情熱をとても強めてくれる!
 自分はいつもピアノやバイオリンを習ってみたいと夢見てたんだよね。
 自分にはまだ出来ないんだけど……。  (パキスタン 男性)



09-09-13, 6:26 AM
 千秋っという少年は共感というものについて学ばないといけないわ。
 ギャーギャー喚くだけじゃ落胆させるばかりよ。  (女性)


sotohan_nodame5_29.jpg


01-11-14, 11:39 AM
 自分の考えだと、彼はオーケストラの方向性を見失った。
 でも、最後には、オーケストラが家族のようなものということを理解したね。 
 のだめがシュトレーゼマンにキスしなくてうれしい><
 そして、あの変態じじいは先生になった。
 今後のだめがどうやってあの変態とうまくやっていくのか分からないよ><  (カナダ 男性)



03-11-14, 8:35 AM
 ヴィオラ奏者は女性だったのね、ふふ。
 牛の乳は悪いやつじゃなかったわ。
 ただ変態なだけよね><  (女性)


sotohan_nodame5_30.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

シュトレーゼマンの嫌われっぷりが徹底してるなw
実際、優れた才能を持ち、いろいろな面で自重、自制のできる意志の強い人でも、女にだけはだらしないって男は結構いる。
あの高名な指揮者のトスカニーニもそうだったらしい。

続き期待しています。
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。