Powered By 画RSS

純潔のマリア 第8話『LUPUS EST HOMO HOMINI 人は、人にとって狼』 海外の反応

entry_img_255.jpg
以下MyAnimeList、Redditより翻訳




sotohan_maria8img001.jpg


・マリアに対する怒りが向けられたエピソードだったな。
でもマリアとジョセフの仲が進展したのは良い事だ。
このエピソードの暗い側面も発展したのも興味深い。
今回のエピソードはテンポの遅い感じがしたけど、マリアには自分の居場所を見つけて欲しいね。
他の人たちがマリアを異端で告発したとしてもジョセフだけはマリアの事を信じていると知れて良かった。  (男性)


sotohan_maria8img002.jpg


・またもや感情に満ちたエピソードだった。
特にエゼキエル、マリア、そして可哀想なアンのね。
マリアとジョセフが親密になった瞬間は本当にキュートだった。
とっととキスしちゃえよって感じw
そしてこのシリーズはダークな方向へと行ってしまった。
ガルファとあの陰湿で邪悪な神父のベルナールを見てるとこの先悪い事が起こりそうな気がしてならない。
あとは見ての通りだがやっぱりガルファは義肢を手に入れたな。
そうなると思ってたんだよ。
マリアとエゼキエルについてはどっちの味方をすればいいか難しいね。
一方でエゼキエルに同意する思いがあるんだけど、
その一方でマリアがなぜこのような行いを続けるのかが気になる……。
まぁ、理想同士の衝突はこのシリーズの最も強い側面だと思うし、とてもうまく描かれているよ。
お婆ちゃんがマリアと敵対する事になったのは悲しい事だね。
そして神父がガルファか他の誰かにマリアをレイプする準備をさせている事に我慢できない。
ガルファとジョセフの関係性がガルファが手遅れになる前に正しい道へと戻してくれる事を期待しているんだ。  (男性)


sotohan_maria8img003.jpg


・まぁ少なくともお婆ちゃんがゴブリンになっていなかったようで安心した。   (不明)


sotohan_maria8img004.jpg


Re:まぁ前回の次回予告が次回予告だったからな。
薬のせいでゴブリンになっちゃったとか考えても無理はない話だ。   (不明)


sotohan_maria8img006.jpg


・前半はテンポが遅いと思ったけど、後半は……ちくしょう、本当にこのアニメは良くなっていく一方だ。   (男性)



・全ての側面からマリアが不利な状況にあると言える。
1、みんながマリアが敗北の原因だと思っている。
2、みんながマリアが古き友人に毒を盛ったと思っている。
3、みんながマリアの名前を忘れ去るべきだと思っている。
4、教会が悪だくみをしている。
もう8話だが何か大きな変化が無い限り、状況はマリアの味方をしないと思う。
少なくともジョセフがその思いをマリアに伝えてロマンティックな一時を過ごしてほしい。    (不明)


sotohan_maria8img007.jpg


・マジかよ、ジョセフ。
お前は本当に物事を悪い方向へと運んでいくな。
僕はこの番組がまた正しさの意味に焦点が当たり始めた事が好きだな。
たとえばマリアが前回の戦いを善意であれど、いかに悪い方向へと導いたかとか、
教会が人々をうまく言いくるめてよからぬことをもくろんでいる事とかね。
マリアにはとっとと成長して、幸せな暮らしを送ってほしいものだ。  (不明)


sotohan_maria8img008.jpg


・このエピソードは本当に僕に悪態をつかせてくれた。
僕はこの手のくそみたいな世界が大嫌いなんだよ。   (不明)


sotohan_maria8img009.jpg


・うん、今回のは見え透いた洗脳や嘘や偽善だね。
ベルナールはきれいごとを並べてみんなを陥れようとしている。
マジでこの手の偽善者は大っ嫌いだ。
奴らは個人の糧のためにそういう事をやって、本当に世界をより良くしようとしてるマリアの障害になってる。  (不明)


sotohan_maria8img010.jpg


・今回ゴブリンたちが出てきたけど、後々にまた出てくるんじゃないかと思っている。
新キャラの紹介をしておきながら何もしないってのは奇妙に思えるしね。   (不明)


sotohan_maria8img011.jpg


Re:あのゴブリンたちは教会の支配下に置かれていない者たちとして示したのだと思うな。  (不明)


sotohan_maria8img012.jpg


Re:ついでにヴァルキリーたちも終わりの方で何らかの役割があるだろうね。
僕は、神も最後の方で登場して、マリアをレイプするように促した堕落した神父たちに裁きを下すと信じている。  (不明)


sotohan_maria8img013.jpg


・ガルファがマリアをレイプしたとしたら、
未来の妻をレイプされたジョセフは心中穏やかではないだろうな。   (不明)


sotohan_maria8img014.jpg


・このエピソードほど教会に対して怒りを覚えたものは無い。
すべての者がマリアから離れていく。
まぁまだジョセフやアンのような心温かく彼女の行動を信頼してくれる人がいるけどさ。
それでも教会がマリアを嫌っているからな。
特にこの時代では教会に嫌われてしまえば、自動的に信仰の敵になってしまう。
まぁ僕はマリアがなんとかしてみんなの信頼を取り戻す事になるとは思っているけど、
でも教会が立ちはだかるだろうな。    (不明)


sotohan_maria8img015.jpg


・ガルファが本当にやるのかどうかが問題だな。
彼はここまでで本当に見下げはてたキャラになりつつある。
僕が彼を数話前から浣腸野郎と呼んでるし、評価は下がる一方だ。
僕の評価がそれほど間違っているとは思わないね。   (不明)


sotohan_maria8img018.jpg


Re:ガルファは本当に複雑なキャラクターだからな。
簡単に彼をクズ扱いするのは難しい話だよ。
それに神父がガルファに何をするか告げた時、ショックを受けていたようだったしね。  (不明)


sotohan_maria8img019.jpg


Re:ロロットが言ったガルファがジョセフを気に入っているというコメントからすれば、教会の依頼をやらないと思うけどな。
ガルファはいかにいけ好かない奴だという事を示されてきたわけだが、彼はジョセフとの仲を重視している。
その友達と考えられているマリアにそういうことはしないだろう。   (不明)


sotohan_maria8img022.jpg


Re:8話になったけど、まだ教会と異教どちらが正しいかを明確にしないね。
マリアのイラつく反戦争主義はたくさんの人々を不幸にし、対立を促したようだ。
そして教会が裏で人々に対してマリアが良い事をしているにも関わらず反感を助長させている。
でもまだまだどちらが善でどちらが悪かという境界線の上を歩いている。  (不明)


sotohan_maria8img023.jpg


Re:僕には教会は典型的なクソに見えるけどな。
彼らは信仰のために戦争を利用し、市民から権力を獲得しようとしている。
この番組では天使や神は実際に存在しているが教会はその教えに厳密に従っているわけではない。
どちらかといえば彼らの名前を自分たちの利益のために利用している。
でもそれこそが教会というものを正確に描いているわけだ。
少なくとも当時はそんな感じだったよね。
まぁベルナールは単なる悪には見えないけど。   (不明)


sotohan_maria8img024.jpg


・エゼキエルのショートスピーチは素晴らしかった。
いつか起こり得る不可避的な未来を実に見事に伝えてくれた。   (カナダ)


sotohan_maria8img025.jpg


・エゼキエルの感情の吐露はとても感動的だった。
エゼキエルがマリアをいかに好きであり、
そしてマリアの置かれている状況が嫌で仕方ないというさまが見て取れる。
彼女の理想と価値観は本質的にとても良い物なんだからね。
でも甘さが抜けないんだなぁ。
そしてアンもまた人々のダークサイドを学び始めたね。   (女性)


sotohan_maria8img026.jpg


・マリアはこれからとてもピンチを迎えるだろう。
dai-pinchi(大ピンチ)になるかもしれない。
マリアの評判に関する悪い噂が流布され、レイプされる危険性も出てきた。
そして大天使ミカエルが監視の目を光らせている事も言うまでもない。
なんだかマリアが気の毒になって来たよ。    (男性)


sotohan_maria8img027.jpg


・ジョセフ以外の誰かがマリアにそういう事して成功してしまったらマジでキレる。
あの二人のキュートなハグを見ろよ。
あのシーン以後何もしなかった二人には心の中で涙が出ちゃった。   (不明)


sotohan_maria8img029.jpg


・ガルファはあの義肢を手に入れた事でガッツ(ベルセルクの登場キャラ)のようになったな。
だけどガルファにはマジで本当に神父が言っていた事をやって欲しくは無いよ。
そうなったら事態の転換としてはひどすぎる。   (男性)


sotohan_maria8img030.jpg


・ガルファの鋼鉄の腕のシーンは意図してないだろうけど愉快だったと思うのは僕だけか?
彼があの腕を装着したときの指のジェスチャーはナチの敬礼みたいだった。   (不明)


sotohan_maria8img031.jpg


Re:ちょっと前にグリフィスみたいな話し方をしたときからガルファの事を信頼していない。   (不明)


sotohan_maria8img038.jpg


Re:傭兵が王様になろうとするのはいつもバッドニュースであり、
そういう奴らはいつも明らかにレイプ魔になるよな。
グリフィス然り。   (不明)


sotohan_maria8img039.jpg


・ガルファは3本目の腕も失う必要があるな。   (不明)


sotohan_maria8img032.jpg


Re:おい!! そのコメントを見たときは笑いすぎて小便を漏らしそうだったぞ。
なんにせよ、マーサがもうこれ以上マリアとかかわりを持たないって言ったところは超悲しい気持ちになった。
そしてそのせいでアンが泣いていた事がより一層悲しくさせる。
ベルナールは邪悪なクソ野郎だ。
一体どこに他者をレイプしろと促す神父がいるんだよ!?
でもまぁこれは古来の話だし、当時の教会はめちゃくちゃだったからな。   (男性)


sotohan_maria8img033.jpg


・マジかよ!
本当にマリアは追い詰められてしまっているんじゃないか?
今や全世界がマリアに敵対している。
ガルファは本当にマリアをレイプしに行こうとするのかO_o?
もしくはジョセフにその代役を担わせたりするのか?
ガルファはベルナールの内面が邪悪である事に気付いたな。
マリアがジョセフとやったのかと尋ねられて『バカじゃないの』って呟いたところは可愛いよ。
あのシーンは本当にキュートだった。   (男性)


sotohan_maria8img034.jpg


・ガルファ、お前そんな事したら分かってんだろうな……?   (カナダ 男性)


sotohan_maria8img036.jpg


・マリアはレイプされないよw
だってタイトルは『純潔』のマリアだから、少なくとも最終話までは純潔を保つだろう。
そしてそれもガルファによって散らされるのではなくて、ジョセフが相手だろうな。
マリアがビブやジョセフ、使い魔たちによって救われたとしても驚かないよ。
まぁ、村人が救ってくれたらかなり驚くけどな。   (アメリカ 男性)


sotohan_maria8img041.jpg


・ベルナールには聖なる裁きが下ればいい。   (女性)


sotohan_maria8img042.jpg


・宗教と権力が結びついてしまっては、マリアにはマジで良い事のようには思えないな。
この先マリアが力を失うような事になって人々はマリアを信じる事を止めてしまったりするんじゃないだろうか。   (不明)


sotohan_maria8img043.jpg


・『教会が誰かを遣わしてマリアをレイプしようとする』っていうのは前々から言ってたことだな。
まぁそれが良いプロットの選択かどうかは分からないけど……。
俺はもっと絶妙に悪魔的な手法を取ってくれると期待していたんだよ。
こんな『へい、ドラッグを使ってマリアをレイプしようぜ』的な直接的すぎる手段じゃなくてさ……。
なんだかカートゥーン的な悪役っぷりになっちゃったもんだね。 (不明)


sotohan_maria8img044.jpg


Re:標準的な洗脳や秘密裡の根回し、そして噂の拡散は既に絶妙なあくどさだと思うけどね。
まぁベルナール神父は完璧主義者に見えるから、あらゆる手を尽くすってだけじゃないかな。   (不明)


sotohan_maria8img045.jpg


・正直この作品はプロダクションIGという理由だけで見ていたんだ。
でもその決定を下したことに全く後悔は無かったよ。
でもまぁ僕はそれほどこの手のファンサービスが好きってわじぇないから鼻白むこともあるけど
この作品のテーマがとても成熟したものである事が嬉しい。   (不明)


sotohan_maria8img046.jpg


・ところで実際だれがマーサに毒を盛ったんだ?
正直僕はエゼキエルのせいだと思っているんだけど。  (不明)


sotohan_maria8img048.jpg


Re:僕は何かを見落としているな。
正直そのパートについてはまだ混乱しているんだよね。
どうやってエゼキエルがマーサに毒を盛ったって言うんだ?   (不明)


sotohan_maria8img047.jpg


Re:マリアが留守のうちにアンが訪れて、薬を要求した。
エゼキエルが理解したような口ぶりでマリアがどういうものを作っていたのかも知らずにアンに渡してしまった。
そして薬というよりも毒を渡してしまったような展開になったのだと思っている。
この事の教訓は『自分の持ち物には名前を書け』って事だな。 (不明)



Re:そうそう、エゼキエルがやったんだよな。
まぁ故意によるものでは無くて単なる事故だと思うけど。   (不明)


sotohan_maria8img049.jpg


・お婆ちゃんの視界が霞んだのはなんだ?
覚せい剤か何かでも使われたのだろうか?
なんだかおばあちゃんが死んでしまう気がする。
そしてそれをマリアのせいにするのだろう。   (不明)


sotohan_maria8img050.jpg


Re:マリアが責められるとは思わないな。   (不明)



Re:あれは老齢にともなう目の病気じゃないのか?
病名は思い出せないけどそういうのがあった気がする。   (不明)



sotohan_maria8img051.jpg


・私は今回の事でマーサがマリアに敵対したとは思わないけどね。
あそこでマリアを受け入れてしまえば、村や家族に迷惑がかかるじゃない。
マーサとマリアは長い付き合いなんだから、あれだけの事で考えが変わるほど弱い繋がりでは無いよ。
そう簡単に二人の仲は壊れない。
でも今回はちょっとポッポちゃんが間違った薬を渡したことを認めるのかと半分期待していたんだよね。
それともポッポちゃん自身気付いてないのかな?   (女性)


sotohan_maria8img052.jpg


・ガルファとベルナール神父の会話……。
次のエピソードでは本当に悪い事が起こりそうだな。
エゼキエルはなぜマーサが病になったかを知ってるんじゃないだろうか。
誰がアンに『薬』を渡したのか、忘れたとは言わさないぞ。
そして教会が身銭を切っていろいろ画策し始めたようだな。
人々の間でマリアの名前を話す事はタブーになりつつある。
マーサの告白のシーンでは目に涙を浮かべてしまったよ。
だって彼女はマリアと長い付き合いをしていた唯一の人物なんだろ?   (不明)


sotohan_maria8img053.jpg


・なんでマリアの処女を奪う計画がジョセフじゃなくてガルファなの?
違法に無理やり魔女をレイプするとか最悪のアイディアに思えるんだけど……。  (不明)


sotohan_maria8img054.jpg


・うーん、あの『解決方法』はマリアの力が強調された時から起こるに違いないと思ってた。
でもまぁ成功するかどうかは疑わしいんだよな。
たとえ彼らが怪しげなデートレイプドラッグに頼っていたとしても。
マリアはめちゃくちゃ強いからね。
使い魔だって手助けするし、エゼキエルもなんとかしてくれるだろう。
だがこれはストーリーが悲劇になる可能性を帯びてきた。
だが、今回ヴァルキリーなども見えたように、この作品は人間の対立よりも超自然的な存在に焦点を当てるようだね。
天上の教会はまだまだたくさんの未解決の疑問を有しているしね。   (不明)


sotohan_maria8img055.jpg


・オーノー;_;!
ガルファにはマリアをレイプして欲しく無い。
マリアが本当に本当に好きなんだ。
ジョセフにマリアのボーイフレンドになってもらって、
徐々にそういう事をする関係になって行って欲しい。
で、マリアの力も失ってほしく無い。   (不明)


sotohan_maria8img056.jpg


・ガルファマジでそういう事するのやめろ。
そんなの見たくないからな。
んで、あのオートメイルは……いいのか……?   (不明)


sotohan_maria8img057.jpg


・ベルナールがガルファに渡した薬は媚薬の類だろうな。
もしくはレイプドラッグで、ジョセフをレイプ魔に仕立てたりするのかも。
ガルファが自分でやるよりもうまく行きやすいからね。   (不明)


sotohan_maria8img058.jpg


Re:それは考え得る限り最悪のシナリオじゃないか。   (不明)


sotohan_maria8img059.jpg


・なんだかちょっと混乱してるんだよな。
最初はベルナールがマリアをフランスのために利用しようとしていたよね。
でも今はマリアの力を排除しようとしている、なんで?   (不明)



Re:まぁマリアが先の戦いの敗北の原因になったからだろう……。
僕はまだマリアを困った状況に陥れるためにエゼキエルが間違った薬を渡したんだと思っている。
事実としておばあちゃんは毒を盛られたのだろう。
それがただ教会ではないと言うだけ。   (不明)


sotohan_maria8img040.jpg


Re:いや、そりゃまぁもちろん戦いの敗北の原因にはなったけどさ。
その点はガルファも責めていたしね。
でもそれでもマリアは以前からたくさんの窮地を救っていたはずだ。
最初のアンの父親が行かなければならなかった戦争とかね。
あの戦いだってマリアが現れるまではイギリス軍が勝っていて領地を奪うところだった。
貴族やたくさんの農民はマリアに命を救われたよね。
まぁ、確かに人の性というか、失敗だけは他人のせいにしたがるって言うししょうがないか。   (不明)



Re:だよな。正直驚いたよ。
アンの父親は最初ぐちぐちと何か言っていたけどでもマリアは彼を救ってくれた。
僕は今でもマリアに前の戦争をほっとけばよかったと思っている。
確かに教会は邪悪だけど、でもマリアだって不可能な理想に取りつかれているように思える。  (不明)
関連記事
スポンサーサイト



Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

予告のベルナールがキャグアニメばりに喋ってて面白かったw

個人的にガルファがマリアをどうする…と言うような人物には見えないのだが…気のせいだろうか。

ベルナールが渡した薬も魔女から買ったものだろうけどそのことに本人は気づいてないんだろうな。
マーサに盛られた毒はエゼキエルが渡したものだし一応は信仰心を持ってるベルナールがどんな壊れ方するのか楽しみ。

ガルファはこのために追加されたのかな

ちょっと不明な点。
マーサは、本当に毒を口にしたのか?
それとも、容態が悪化したのを毒のせいにしたのか?
原作では、どうなってるのか?

ケルヌンノスやゴブリン(?)達に対するコメントが全然ないな
常世の住人たる神々が現世(うつしよ)で行使できる力は
信仰心の大小に比例するという考え方を聴いたけど
アブラハム系宗教が大勢を占めてる外国ではそういう風にとらえる人は少ないのかもな

原作にはそもそもマーサ自体が出てこない
(1話でアンのことをマーサの孫と呼んだシーンに名前が出てくるだけ)
だから毒を飲まされるシーンもない

エゼキエルは別に間違った薬なんて渡してないと思うけどなぁ
むしろベルナールが持ってきた薬に何か入っていて、そのせいでおばあちゃんがマリアを拒否しちゃったのかと思ってたんだけど…
ガルファは最終回あたりで彼女に刺されて死にそうで怖いw

※2015年03月03日(01:56)
原作だと、最後まで良好。
ぽっぽがアンに薬を渡すシーンもアニメオリジナルだ。
(原作だと寒い時期に花を探すアンのために花を咲かせて、
見守る立場でありながら人のために行動することを学んでいる)

スーパーが出来て地元の商店が消えていくように、一神教の布教により土着の神々や精霊達が消えていく
マリアはそんな消えていく風習や文化を大事にしたいんだけど、時代の流れがそれを赦さない…なんだか寂しいよね

ベルナールが「権力に寄生した都合のよい世の常識を説く偽者の聖者」としてブレずに居てくれて好きw

かたわに簡単に負けるとは情けない

薬に関してはマリアが伝統医療で教会側が近代医療(?)みたいなことかと
だから毒じゃないと思ってた

神父は勝手に決めつけてたけど、元々ガルファにその気があったとは思えないな

ジョセフはマリアの為にミカエルへ弓を引き、それを神に許された(猶予を与えられた?)事の主張はできないものかね
マリアの行いに対する裁量はミカエル(神?)がするから、教会の出る幕じゃない的に

ガルファがガッツになったし
最後はベルナールがモズグスになると見た

でも、されなかったらされなかったで、怒るんでしょw

カトリックにも五体投地の伝統があるんだな
このアニメはほんと細かいとこまで監修が行き届いてる

 混沌としてきたこの回大好き。
 ベルナールがマーサに使ったのは、アヘンかね。鎮痛作用もあるし。

以前、ここは、「このアニメはキリスト教徒の外人にとって、非常に不愉快なアニメになるのでは」、というわくわくコメントに満ちていたものだが . . . .

表現に関してキリスト教は懐が深いと思う
これイスラムだったら…

結局は純潔を失うってことはマリアという女にとっては「喜び」なんだよな。
雰囲気的に、なんだかんだあって魔女マリアは滅びジョセフの妻マリアとなって幸せに暮らす的な最後になるんじゃないか?

天、地上の教会、一般人、統治者、それぞれの陣営の立ち位置をはっきりさせて
マリアの言動の持つ危うさを浮き上がらせ問題を提議した回だった
漫画版では最後の方にさらっと顔出しした程度でうっちゃられていた、マリアの出した結論に至るまでの心の動きを
視聴者に一緒に辿ってもらおうとするアニメ版の脚本意図がよくわかった
まああんま小難しく真正面から真面目に描くとつまんない漫画になっちゃうんで漫画版はあれでもいいんですけど
自分としてはちょっと不満だったんで、このアニメの改変は面白い試みだと思う
ぜひ良いところに着地してすかっとした大ハッピーエンドで終わらせていただきたい

原作未読の意見だけど
マリアが考えを改めて、魔女の力を無くすのは嫌だな
そんな事になったら、これからマリアは傭兵や盗賊が来たら、ガタガタ震えているしかない存在になる
そんなの見るぐらいだったら、OPのように天に向かって龍の魔法を撃って、天からの攻撃でジョゼフと一緒に死んだ方がましだ

教会の薬もベルナールがエドウィナの使い魔から受け取っていた魔女の薬だよね。
マーサ婆さんの体調悪化は単に老衰によるもので、
エドウィナから材料買って専門じゃないマリアが作った薬より
本家エドウィナが作った薬の方が効能が良かったってだけの話じゃないかな。

原作は読んだことないけど

マリアとジョセフは一夜限りの契りで結ばれるが、それで魔力を失ったマリアを逆に魔物にとり憑かれたジョセフが殺めてしまう事となり
ジョセフは、その罪をキリスト教団に問われて断頭台へ引かれて行き処刑されてしまう
そのジョセフの葬儀に集まったのは、とり憑いてた魔物達で、夜通し呻き声や笑い声が響きわたる
それが、ワルプルギスの夜宴(サバト)となり、地獄に落ちたジョセフとマリアは再会することとなる・・そしてry

幻想交響曲の第四楽章と第五楽章そのままな感じだけど、こんな感じのアニメになれば嬉しいかな

>教会の薬もベルナールがエドウィナの使い魔から受け取っていた魔女の薬だよね。

自分も最初はそう思ったんだけど
ジルベールのセリフでは「ベルナールからもらった薬を使った」となってるから違うのかもしれない
上でもコメントがあったように一時的に痛覚はじめ感覚を鈍らせる作用のある特別製の薬で、教会の信用をあげマリアの評判を下げるためのプロパガンダとしてマーサばあさんが使われたんじゃないかな

予告でわざわざエドウィナの足と使い魔の猫が出てきていたので、彼女たちの活躍に期待してるんですが、そういうコメント見受けられませんでしたねぇ。

>彼らは信仰のために戦争を利用し、市民から権力を獲得しようとしている。
>この番組では天使や神は実際に存在しているが教会はその教えに厳密に
>従っているわけではない。どちらかといえば彼らの名前を自分たちの利益のために利用している。

皮肉にも、今の教会の立ち位置が民主主義になっている点。
政治家は票集めの為に戦争や仮想敵国を利用し、市民から支持を得ている。
中には宗教を利用して、先導させたりしている。ヒトラーを批判した欧米人の
偽善者は、過去のキリスト教徒がやっていた十字軍を受け入れないんだろうね。

マーサの毒?の件は原作には無いからちょっと不可解だなあ
ミカエルがっつり地上に干渉しちゃってんじゃんw って思った
だからこれは天界の意思ではなく人為的な何かじゃないのかなあと
あと「バッ!…バッカジャナイノ」はとてもとても良かったw

魔力のパワー源は、人間に必要とされること?
「かんなぎ」みたいな設定なんだね

>マーサの毒?の件は原作には無いからちょっと不可解だなあ
>ミカエルがっつり地上に干渉しちゃってんじゃんw って思った

ぽっぽが故意に(あるいはミカエルが干渉した)毒を与えたと受け取った視聴者はほとんどいないと思うぞ
そもそも毒でも何でもない普通の薬の可能性もある
間違えて違う薬を与えたってミスリードを誘う脚本じゃないの

海外でも義手の戦士と言えばゲッツよりガッツなのか

しかし、アニメに宗教ネタは御法度だと思うのだけれど。

海外のヲタ達も一人ネットで視ている分にはノンポリを決め込むだろうが、
仮にテレビなんぞで放映されたなら、途端に反日世論に傾くと思うがな。

漢方薬のCMなんかの影響で「生薬は穏やかに効く」イメージが広まってるけど物によるからね。
薬の用法・用量が大切なのは昔も今も変わらない。

マリア周辺が口軽すぎて秘密がボロボロこぼれてく
無能な味方が多すぎた

毒じゃないよ
原作2巻P80だね

ロロットていわゆる従軍慰安婦なんだよな
向こうじゃどう翻訳されてんだろ

>ロロットていわゆる従軍慰安婦なんだよな
>向こうじゃどう翻訳されてんだろ

そりゃ普通に“prostitute”だろ(別の歴史学的用語があるかもしらんが)
「戦場にいる売春婦」を時代性やら社会文化的背景やら考慮せずに
なんでもかんでも「従軍慰安婦」って呼べばすむとか思ってんじゃねーよ

マーサが毒を飲んでってのは、憶測の話じゃないの!?
ベルナールがマリアを悪役に仕立てる為に言っただけで。

そしてマーサが受け入れたのもあそこではああ言っただけのように思う。
長いこと、そういう上手なつきあい方をしてきたんじゃないかな。

今までお世話になってきたのに(だからこそ裏切られたと感じたときに逆転することも時にはあるけど)あれでマリアを否定したらそれまでの自分の言葉も否定しちゃうわけで。

娼婦団
中世の戦争では、女性や子供たちの一団が 傭兵たちと行動を共にして、食事や怪我人の世話などを行うことがあった。
第一話では負傷したフランス側の兵を、ロロット達が自陣へ運んでいる様子が描かれているが、このように略奪や捕虜の輸送・兵站の補助なども請け負う場合もあり、中世の戦場を構成する重要な役割を担っていたと思 われる。
百年戦争後の15世紀後半から台頭するド イツ傭兵ランツクネヒトの研究などによれば、こうした女性たちの中には兵士との間 に子供を設けて家族となる者も多かったよ うで、移動する共同体を形成していたと考えられている。

従軍看護師や慰安婦など、いろんな側面があったみたい

久しぶりに感想欄が正常進行してるんだから話の振り方とか言葉の選択とか考えてほしいな。

当方、03月06日(08:55)のコメ主

>話の振り方とか言葉の選択とか考えてほしいな

指摘が自分のことなら謝罪する
スルーして進行ヨロ

ベルナールはガルファがマリアを襲うだろうと考えているけど、そうならない気がするな。
おそらく騎士の恋人を寝取ったから「ガルファは好色で野蛮な傭兵」と見たのだろうけど、酔ったときにジョセフに洩らしたように夢があるからね。騎士道とかにも憧れがあるんじゃないかな(現実にはほとんど存在しないことも知ってるだろうけど)?
マリアには戦士として戦いを挑むのではなかろうか。もちろん策はめぐらせるだろうけどね。

http://mantan-web.jp/2015/03/07/20150306dog00m200055000c.html

アニメ質問状 : 「純潔のマリア」 百年戦争の時代考証に注力 複雑な甲冑に苦戦

--今後の見どころを教えてください。

 物語が終盤に向かうにつれ、シリアスなドラマ部分の比率が高くなり、視聴するのにも気構えが必要になってくるかもしれませんが、最終回を見終えた後は、「見続けてよかった」と思える作品にしておりますので、最後までお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。

===========

悪い予想しか出来ないんだけど
期待して良いのでしょうか?

ベルナール以外くらいの主要人物がみんな笑って終われる展開をお願いしたい
ガルファもジョセフの気持ちは知ってんだろうし。
しかしベルナールにガルファが人生かけて反目する展開なんかあるんだろうか

>しかしベルナールにガルファが人生かけて反目する展開なんかあるんだろうか

傭兵団の首領を女の目の前で殺してしまって目撃されて弱み握られてるんですよ。そこへさらに悪事働くにしても、女の反感買わないように動くと思います。
最新話で進軍してましたよね、傭兵隊。どこへ向かって居たんでしょう。
イングランドは後退してるから、マリアの所だとすると話がつながりますね。
「(媚薬を使うのはお任せします)経験が無いもので」(ベルナール)
「俺も無えよ。使ったこと無えし」(ガルファ)
これギャグにするには持ってこいなのではないでしょうか?
まだ終盤ではないし、ここで一番のドタバタギャグをぶちかませるには最適かと。

このシチュエーションでシリアスなシーンは似合いません。ギャグにすべき。
相手は魔女で処女なんですよ。

むしろガルファがジョセフに媚薬を盛ってマリアへ差し出すという展開

>むしろガルファがジョセフに媚薬を盛ってマリアへ差し出すという展開

・ガルファとジョセフのやりとりだけで7~8分は笑えそう
・やっと決心したジョセフが着付け薬だと言われて媚薬を飲む
・マリアと対面したジョセフとのやりとりでも笑えそう
・媚薬の効きすぎでジョセフ爆睡
・翌朝ガルファ登場 二人一緒に寝てるのでマリアが魔力なくしたと思って攻撃始める
・マリアの魔法で傭兵団めちゃらくちゃらに

いいね これで行こう もうこれで良いよ

最初に幸せになるのがベルナールかよw意表付かれた

ガルファは次に剣というにはあまりにも大きすぎる~を装備しようぜ!
…櫻井さん、グリフィス役やってたな
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: