Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼宮ハルヒの憂鬱 第二十話『涼宮ハルヒの溜息Ⅰ』 海外の反応

entry_img_206.jpg
以下AnimeSukiより翻訳





2009-08-13, 11:14
溜息が来た!   (男性)


sotohan_haruhi20_img001.jpg


2009-08-14, 01:15
リレー競技での長門の足の速さに大爆笑した。
とても愉快だったよ。   (不明)


sotohan_haruhi20_img003.jpg


2009-08-14, 01:23
……あれ?
良く分からないね。
なんだかアニメーションが先週と比較して、さらに『ニュースタイル』になっている気がするわ。
でも、ため息の出だしにあれだけ時間を取ってくれたのはとてもクールだね。  (女性)


sotohan_haruhi20_img004.jpg


2009-08-14, 01:36
このエピソードの有希は間違いなく超可愛かったわ!
この章の残りの話が待ち遠しいね。
溜息編はライトノベルの中でもお気に入りの一つなの。   (アメリカ 女性)


sotohan_haruhi20_img005.jpg


2009-08-14, 01:45
電車のシーンはナイスだったね。
だが、このエピソードの最高のシーンは有希のリレーに持っていかれてしまったw
アートやアニメーションに関していえば、エンドレスエイトの5や8話目のストーリーのクオリティーに戻ったようだな。
新しいキャラクターデザインで2006年よりも良いアニメーションって感じのやつだ。
ただ、背景の絵が若干雑なのがマイナスだね。
でも、至る所で新たな感情表現を見せてくれたのはプラスだよ。   (フィリピン 男性)


sotohan_haruhi20_img008.jpg


2009-08-14, 03:21
もうみんなエンドレスエイトの大暴落を水に流しているようだな。
僕はまだまだ言い続けるけどね。
ただ、やっと今期のエピソードが『始まった』かと思うとワクワクしているよ。
……まぁ、現実にはもうすぐ2期が終わるって事は分かってるけどね。
まぁ、なんだ。別にって感じだな。   (ロシア 男性)


sotohan_haruhi20_img009.jpg


2009-08-14, 06:02
僕の唯一の不満はアニメーションのスタイルだな。
僕はエンドレスエイトの2話の時のようなオリジナルのものがよかったよ。
ただ、それ以外はとても地に足の着いた堅実なエピソードだった。   (フランス 男性)


sotohan_haruhi20_img011.jpg


2009-08-14, 09:23
これは別に悪いアートってわけでもないぞ。
言うなら『コレジャナイ』って感じのアートだ。
ここのアートはそれ自体はいいと思う。
スタイルが違うだけさ。
そりゃ僕だってこのアートは嫌いだけど、それでもアート自体は悪く無いんだよ。   (カナダ 男性)


sotohan_haruhi20_img013.jpg


2009-08-14, 10:45
別に良いだろ。
少なくともこれはエンドレスエイトじゃないんだぞw   (男性)


sotohan_haruhi20_img014.jpg


2009-08-14, 10:37
『ドジっ子メイドには見えないわよ』って所は未だに面白いよ。   (イギリス 男性)


sotohan_haruhi20_img015.jpg


2009-08-14, 17:20
このエピソードの最高の瞬間は始まりの有希のシーンと、中盤の有希のシーンだな。
まぁ、僕はちょっと有希に偏った見方をしているけど、でも残りのエピソードはハッキリ言って退屈だった。   (不明)


sotohan_haruhi20_img018.jpg


2009-08-14, 18:15
エピソードを見終わったよ。
今回はとても重苦しい会話のエピソードだったな。
でもハルヒやキョンの表情が豊かだったことが面白さを強めてくれた。
みくるでさえこれまで見せてくれなかったような表情を見せてくれていたしね。
『ああ、用事を思い出しました。教室に戻らないと……』って言ってた所はめちゃくちゃ可愛かった。
ただ、みんなが言っているようにアニメーションには何かが欠けていたね。
でもディレクションはいいと思うんだ。
そして体育祭のシーンは最高だった。
たとえそれが短かったとしても。   (アメリカ 男性)


sotohan_haruhi20_img019.jpg


2009-08-14, 19:18
今回のエピソードの新しいアートスタイルは一層『けいおん』っぽかったな。
まぁそれがどうしたと聞かれれば愛していると答えるけどさ。
全てのキャラクターは素敵だし、特にみくるが超めちゃくちゃ可愛いからね。
ストーリーに関していえば、異常って事は無かったという感じ。
だからと言ってひどかったと言いたいわけじゃないけどさ。
ただ1期の他のどのエピソードよりものんきな感じがしたよ。
単にSOS団が彼ら自身で何かをやろうとしたけど、特に奇妙な事は無かったって感じ。
部室で計画を練っている時にいくらか腹を抱えて笑える瞬間があったってぐらいだね。
もちろん、あの悪夢の夏、エンドレスエイトが終わった後ではどんなエピソードも新鮮に見えるけどね。
今はそのことを考えているんだ。
これ以上エンドレスエイトの事は考えたくないね。
要約すると、このエピソードが気に入ったよ。
頼むからこの調子で続けていって欲しいね。   (男性)


sotohan_haruhi20_img020.jpg


2009-08-15, 03:05
アニメーションとアート。
個人的にはこの二つの側面に対して同じぐらい興味があるんだ。
ただ、そこに違いを作る事が重要である事もあるんだよ。
例えば、ノエインというアニメを知っているか?
あれはアートはとてもひどかったが、アニメーションはとても素晴らしかった。   (メキシコ 男性)


sotohan_haruhi20_img021.jpg


2009-08-15, 03:34
これは面白いエピソードだったよ。
記憶に残るような事は無い。
僕は未だに『キョン君電話』で物語が始まるエピソードに慣れきってるんだろうな。
そして誰かこのエピソードを見た後にエピソード00話を見直した人はいないか?
あのアマチュア映画を撮る話につながるんだよね?   (不明)


sotohan_haruhi20_img022.jpg


2009-08-15, 04:41
今回のエピソードは00話を作ろうとしている話だね。
誰かタイムラインのギャップを埋めてくれないかw   (男性)



2009-08-15, 05:02
Wikiを読め。   (不明)


sotohan_haruhi20_img024.jpg


2009-08-15, 07:01
ハルヒのスマイルやくすくす笑いはマジでキュートね……。
これはまるでオーバーキルよw
エピソード自体はまぁまぁって感じだったわ。   (女性)


sotohan_haruhi20_img025.jpg


2009-08-15, 07:03
つまんねっ、平均的なエピソードだった。
1期で作った映画を作る話なんて興味が無いよ。
そしてハルヒ自体も人間として嫌いになりかけてきたぞ。
彼女が本当にキョンに対して熱湯のお茶をかけようとしていただなんて信じられないよ。
もし僕がキョンの立場だったら、彼女に冷たいまなざしを送って『正気かよ?』って言ってやりたいもんだね。
今のハルヒは手におえない子供って感じだし、一回自分の立場を分からせてやるべきだ。   (アメリカ 男性)


sotohan_haruhi20_img026.jpg


Re:2009-08-15, 07:46
アニメはあのシーンをうまく扱えてなかったな。
ハルヒがただの手におえない子供ではないと示す唯一の方法は、お茶を淹れようとする前に、
もっとキョンがみくるばかり気にかけてる事に対して、ハルヒの嫉妬心をうまく表現してくべきだった事だ。
まぁ少なくとも展開的なドタバタハーレムコメディよりは悪くないけどさ。  (カナダ 男性)


sotohan_haruhi20_img027.jpg


2009-08-15, 10:39
今回はとても会話が多かったせいで字幕があっても何の手助けにもならなかった……w
それでも彼らが議論している所を見ているのは楽しかったけどね。
ただ、このエピソードはこのシリーズを見てきた中で最も低い点数をつけることになったよ。
あと、このエピソードが面白い所で終わった事はみんなどう思う?
今回のエピソードは古いストーリーと新しいストーリーを埋める架け橋になるのだろう。   (男性)


sotohan_haruhi20_img028.jpg


2009-08-15, 14:49
けいおんが経済的成功を遂げたのに、
多くの人がこのアートスタイルを嫌っているのは嬉しい驚きだなw  (カナダ 男性)


sotohan_haruhi20_img029.jpg


2009-08-15, 14:51
西洋のオタクコミュニティではかなりの数の人間がけいおんを蔑視してるらしいからな。
僕は本当のオタクはそれほど嫌ってるとは思わないけどね。   (カナダ 男性)



Re:2009-08-15, 16:52
そのけいおんを嫌ってる大半のやつらは単にけいおん作ったせいでハルヒの2期が遅れたって理由だろ。  (フィリピン 男性)


sotohan_haruhi20_img030.jpg


2009-08-15, 22:06
みくるには気の毒に思わずにいられないね。
ただ、みくる自身からウェイトレスコスプレを言い出したのはなんだか面白かったけど。   (イギリス/カナダ 男性)


sotohan_haruhi20_img031.jpg


2009-08-16, 06:42
僕はけいおんのアートスタイルとハルヒのアートは別々のままにしておくべきだと思う。
僕はけいおんはけいおんで好きなんだけど、だからといって、それをハルヒでやるのは奇妙に感じるんだ。  (不明)


sotohan_haruhi20_img032.jpg


2009-08-17, 10:23
僕はたくさんの事を知ってるけど、次がどうなるのかは分からないな。
そして朝比奈みくるの大冒険の舞台裏がどんなものなのかという事もね。
でもこれはこのシリーズのギャップを埋めるにはいい方法だと思う。
僕自身もアマチュア映画を作ろうとした経験があるんだ。
よし、次のエピソードの準備は出来ている。   (アメリカ 男性)


sotohan_haruhi20_img033.jpg


2009-08-14, 01:29
ソニーカメラw   (カナダ 男性)


sotohan_haruhi20_img035.jpg


Re:2009-08-14, 01:30
スポンサーだなw   (不明)


sotohan_haruhi20_img034.jpg

関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

映画制作の話がエンドレスエイトよりも一番嫌いだったw

今までなんとか許せてたハルヒの性格が一番暴走してる
能力の暴走は我慢できても性格の暴走は我慢できん

会話が多いとテンションが落ちるのねw

字幕を読まなければならない宿命があるからこればかりはどうにもならんのだろうねw
他の作品でも話長いめんどい!ってのが多かった

日本での海外映画の字幕は、見易いようにかなりカットしてるからなあ。
でもハルヒは演劇的要素が多いから下手に減らせない分大変だ。

時系列がすっ飛んでるからな。
ハルヒが性格的にだいぶ落ち着く前の話なのに放送順はかなり後期だから。
(原作でもそうだが)

実際、自主映画作成のエピソードでのハルヒの行動は
最低最悪で、ふだんはクールで皮肉屋のはずのキョンが
激怒して思わず暴力にうったえようとしたほどなんだけど、
でも、この一件で、彼女はキョンのことを何でも許してくれる
甘い甘いお父さんではなくて、時には叱りつつつも励まして
くれるというもう一段階上の存在として彼を認める(と、いう
よりも、なついてしまう)ことになるので、これはこれで
必要なエピソードだったと思うな。彼女の所業は、
「キョンが激怒するほどひどいことにならなければ、二人の
関係が次の段階に進まなかったはず」いう意味では、
許容範囲ではないかと。


なるほど、納得できる。

まあ
今までに、ハルヒを怒らせて危機的状況を避けるのを名目に
キョンも抑えられて、YESYESで来てたから、
調子に乗るのも仕方がないといえば仕方がないし、
そういう状況を作り上げてしまったのも周りだしな。
一概に全てハルヒが悪いとも言えんのか。

↑↑のコメにもあるとおり、溜息のエピソードはハルヒとキョンの関係を前進させるきっかけになるんだ
放送当時ハルヒの傍若無人な振る舞いを叩くコメが溢れていたが、それまでSOS団のメンバーがなあなあですませていたハルヒの行動に対してキョンが本気で怒ったことで、ハルヒが自分と周囲との関係を見直すようになる
これ以降、相変わらずわが道を行くものの、過激さを抑えられていくし、キョンがハルヒの機嫌を損ねても閉鎖空間の発生が減少、文化祭でENOZの助っ人としてライブに参加したり、SOS団以外の人間関係を改善していくことにもつながっている
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。