Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめカンタービレ 第二十二話『最後』 海外の反応

entry_img_164.jpg
以下MyAnimeListAnimeSukiより翻訳





07-03-07, 1:20 PM
またまた、素晴らしいエピソードだった。
のだめのペトルーシュカは面白い。
そして千秋の告白も巧妙なものだった。
でも僕のお気に入りのパートは清良のコンチェルトかな。
僕はカルメンの曲が大好きなんだよね。
もう残すところ1話だけど、楽しみにしようじゃないか。  (アメリカ 男性)


sotohan_nodame22_img001.jpg


07-03-07, 1:59 PM
可哀想なのだめ……。
このエピソードを見ている時に泣きそうになったよ。
のだめの家族もひどいね。  (パキスタン 女性)


sotohan_nodame22_img008.jpg


01-23-08, 1:40 PM
このエピソードにのだめが弾いた以上にもうピアノシーンがなくて狼狽えてしまったわ。
私は最後の2話は美しいピアノ曲で満ち溢れているものだと思っていたの。
私はクラシックというよりもピアノジャンキーなのよ。
でも、のだめの最初の曲はとても美しかったわ。
でも、本当に悲しいね。のだめが気の毒よ。
なんとか千秋には彼女を元気付けて欲しいわ。
彼は他人に対して無感情のように思えるの。
今彼は一番大事な時だから他人に構うよりも自分に集中したいだろうけど、
でもそれは間違いよ!
でも、ベートーヴェンの交響曲を聴くのはワクワクするわ。
そして、のだめのピアノをもっと聞きたい。  (アメリカ 女性)


sotohan_nodame22_img009.jpg


04-17-08, 6:33 AM
いつでも聴いていたい、最も愛すべき曲だよね。
ベートーヴェン交響曲7番!
ドラマ版ではのだめがピアノスタイルで演奏していて、
それが大好きだったんだ! ^_^。   (フィリピン 男性)


sotohan_nodame22_img012.jpg


06-02-08, 9:08 AM
後一話かぁ。もう終わっちゃうなんて信じられないよ。
のだめは退屈で憂鬱な状態になっちゃたみたいだ。
そんなのだめは全く好きじゃないよ~~……。
ベートーヴェンは途方もない物になるだろうな。
このまま最終話も見てくるとするよ、バイバイ。  (イギリス 男性)


sotohan_nodame22_img013.jpg


09-01-08, 5:11 PM
千秋はとても自分勝手だよね。
彼の事は永遠に好きになれそうにないわ-_-
のだめは千秋の料理を除いて、彼に何を見出しているのかな……。  (男性)


sotohan_nodame22_img014.jpg


Re:12-22-08, 6:36 PM
そうだとも。彼のルックスと料理以外に何を見出しているのか不思議だよ。
そしてこのエピソードは感動するものだった。
可哀想なのだめ……。
またもや彼女はピアノを演奏する動機を失ってしまったよ。
彼女の家族もひどいよ。T_T
千秋のバカ!
なんでのだめを一人にさせたのよ!
一緒にヨーロッパに行って欲しいと言うべきよ!  (女性)



sotohan_nodame22_img015.jpg


Re:04-29-09, 12:39 AM
千秋は来年一緒にヨーロッパに行こうって言ってたぞ。
真剣にピアノを弾くためにね。
だが、のだめは自由に楽しく弾いて何が悪いんだって言って断った。
なんとももったいない事だ。
本当にあのバカな着信音さえなければなぁ。  (シンガポール 男性)



sotohan_nodame22_img017.jpg


04-20-09, 9:32 AM
わああああ!
のだめに何が起こったんだ!!!
なんで千秋の問いにノーと言っちゃったんだよ!!!
ノオオオオオ!!! のだめえええええ!!!
彼女の過去に一体何があったんだ!!!!  (不明)


sotohan_nodame22_img016.jpg


07-23-09, 1:11 AM
nooo、のだめ;_;
ある意味千秋の『告白』を見れたのは良かった。
だが、あれだけじゃ不十分だ。  (不明)


sotohan_nodame22_img018.jpg


09-01-09, 3:56 AM
あんなのないよ!
のだめの過去に一体何があったんだ。とても悲しい。
そしてわーお、フルートガール達が戻って来た!  (アメリカ 男性)


sotohan_nodame22_img019.jpg


06-18-10, 6:24 PM
ワオ、今期で最も悲しいエピソードなのかな?
僕はそう思うよ……。
次のエピソードはどうだろう……。  (アメリカ 男性)


sotohan_nodame22_img020.jpg


01-07-11, 7:25 AM
千秋がのだめに『ヨーロッパに行かないか』と言ったときには思わず声をあげてしまったわ……。
でも……再び泣いてしまった。のだめ、なんでよ……(;_____;) ??
のだめの家族は表面上は歓迎してたけど、のだめの状況を快く思ってないみたいだね。
いつも通りコンサートはとても気に入ったわ。
清良が脚光を我が物にしていたわね。 (ベネズエラ 女性)


sotohan_nodame22_img021.jpg


06-29-11, 9:04 PM
カルメン!!
言うまでもなくこのエピソードは最高だ。  (アメリカ 男性)


sotohan_nodame22_img022.jpg


05-02-13, 2:23 AM
のだめの家族は彼女に多くを求めているようだ。  (男性)


sotohan_nodame22_img023.jpg


05-16-13, 3:02 PM
このエピソードにはちょっとイライラしたかも。
千秋はもうのだめを愛していた無いように見えた。
これをうまく埋め合わせて最後にはキスシーンがあると良いな。   (アメリカ 男性)


sotohan_nodame22_img025.jpg


05-25-13, 2:05 PM
ヴァイオリン協奏曲は素晴らしかったし、次のエピソードが本当に楽しみだよ。
何が起こるんだろうね!
きっと何か驚く事が起こる。  (スウェーデン 男性)


sotohan_nodame22_img026.jpg


06-18-13, 3:22 PM
のだめは確かにかわいそうだけど、千秋はよくやったよ。
このエピソードではいくつか素晴らしいパートを見られた事は良かった。
最後のエピソードは一期の終わりとしてどのような素晴らしい事を提供してくれるのだろうか。  (ベルギー 男性)


sotohan_nodame22_img027.jpg


06-26-13, 9:48 AM
カルメン幻想曲はとても美しく聞こえたよ。
最終話を見に行こうか……。  (不明)


sotohan_nodame22_img030.jpg


09-03-13, 3:27 AM
峰は『ぎゃぼおおお』って言っていたよね。
のだめからこの癖を受け継いだのかな?><
そしてGカップシスターズが戻って来た!
清良と彼女のバイオリンは共に、とても美しかったよ。
真紅のルビー><
次のエピソードはたくさんののだめ×千秋を見られるといいな。
それこそフィナーレってもんだろ!  (男性)


sotohan_nodame22_img031.jpg


01-24-14, 8:38 PM
あああああ、のだめがとても落ち込んじゃった……。
しかし次のエピソードが最後だ。
そこですべてが解決するだろう。
僕が思うにユウトの先生がのだめのトラウマの原因なんだろうな。
無精髭を生やした千秋はなんだかカッコよかった><
千秋の最後のコンサートもナイスだったよ。
たくさんの活力に満ちた新入りが入っていた。
アニメの途中で断られた二人組もカムバックを果たしていたしね!
これがライジングスターオーケストラの良い所なんだよな。
音楽家たちに秘められた才能を発掘する機会を与えてあげて
世界へと羽ばたく手助けをしてくれるんだ。
そして峰と清良の最後のセリフはとてもキュートだった。  (カナダ 男性)


sotohan_nodame22_img032.jpg


07-21-14, 3:24 AM
千秋はのだめをヨーロッパへと羽ばたかせようとしていたんだね……。
彼がのだめに惹かれているのは明らかだけど、のだめが拒絶した。
千秋にはのだめと一緒にヨーロッパに行くという夢を諦めて欲しくないよ。
僕だったら愛や絆よりもやっぱり夢を取るだろうけどさ。
たとえそうだとしても千秋とのだめにはうまくやってほしいものだ。  (不明)


sotohan_nodame22_img033.jpg


2007-07-01, 16:53
のだめの過去がこのエピソードで明かされなかった事には少しがっかりしたかな。
終わる頃には全てが明らかになっているかな?
全体としては、もうちょっとのだめに焦点を当ててくれた方が好みだったかも。  (不明)



2007-07-02, 00:15
このエピソードも最高だ。
これまでのエピソードでも、このシリーズはたくさんの曲を使ってキャラクターの発展を強調させてきた。
そして、今回ののだめに対してコノペトルーシュカを使ったのは今まで聴いてきた中でも天才的でとても聡明で意義深いものだよ。
この曲が人形師の手によって息を吹き返す人形の話だという千秋のナレーションが始まるとすぐに、
僕は人形師(のだめ:ピアニスト)が人形(音楽)を壮大に躍らせるかという意味だと思ったんだ。
千秋はこう言っていた『人形使いに蹴飛ばされ、牢獄のような小屋に放り込まれてしまう道化師人形ペトルーシュカ。人形使いに対する怒りと恐怖、手に届かないものを思う幸福感、夢と現実の区別がつかなくなった道化師の憐れな最後
sotohan_nodame22_img004.jpg
だが、よく考えてみるとそれがまるで正反対である事が判明した。
のだめこそが人形だったんだな。
これは以前から、のだめは人形のように演奏させられていた事を意味する。
確かなリズム、決まったテンポで演奏を強いられることによって、
のだめの持ち味である野性的で独創的で、奔放なピアノは彼女を閉じ込める牢獄に変わってしまった。
sotohan_nodame22_img005.jpg
しかし、社会としては全ての音楽の生徒に成功して欲しいと願うのは当然だし、
音楽学校としても、学生には作曲家に対する敬意をもたせ、演奏家の独自性をある程度拘束する事になる。
そしてのだめは目標のために一度はそれに従ったんだ。
ここまでのコンクールでは、内心に抱えた恐怖やストレスにも拘わらず、のだめ(人形)は美しく踊って見せた。
それは今回のコンクールにて、観客を素晴らしいまでに虜にした。
sotohan_nodame22_img011.jpg
しかしそのせいでのだめはただの操り人形になってしまった。
更にひどい事に、必死になって練習した結果、夢と現実の区別がつかない人形になってしまった。
彼女は最高の人形になるために最善を尽くした、電車の中ですら、音楽を覚えようとした、
そして今回のエピソードが象徴しているのは、彼女を繋ぎ止めていた唯一の糸が切れてしまったように、その演奏は止まってしまったという事だ。
ただただ、止まってしまった。
これではまるで冗談みたいな話だ。
sotohan_nodame22_img002.jpg
のだめの『自分は操り人形じゃない』という内なる力が、彼女の演奏を止めさせてしまったとも考えられる。
もしくはのだめ自身が意識的に人形になる事を拒絶したか、だね。
のだめは自身の反抗心を取り戻したのだろう。
それによってのだめは悩み、混乱し、その音は弱くなって霞み、その事実が夢と現実の区別が出来なくなっている事を表現しているように見えた。
そしてその結果として、聴衆たちはのだめが持つイメージを曲に捉えきれなくなった。
これが憐れな人形の憐れな幕引きという事を象徴しているのだろう。
sotohan_nodame22_img006.jpg
のだめはどちらかと言えば単純なんだ。
あらゆる意味で複雑なキャラクターではない。
そんな彼女がまず、コンクールで壊れてしまって、第二に、千秋との会話で傷ついてしまった。
彼女はとても単純だが好感が持てるキャラである。
そんな彼女の持ち味が今、大きく損なわれてしまっている。
僕は心が壊れたのだめと、のだめを諦めてしまった千秋を見ているのが嫌だよ。
sotohan_nodame22_img007.jpg
だが、僕には今の千秋とのだめが仲直りしている姿をイメージする事が出来ない。
千秋は千秋で自分の道を順調に進んでいるし、他人に構う余裕はない。
そしてのだめとの距離は遠く隔たれている。
個人的にはまだこの番組はその素晴らしいコメディ要素を保持しているように思えるが、
もう少しドラマ的な側面に焦点を当ててくれればうれしいと思う。  (男性)


sotohan_nodame22_img036.jpg


2007-07-02, 03:23
今回のペースにはちょっと気になっている。
このまま最終話に行っちゃうと、穴が多い気がするんだよね。  (イギリス 男性)


sotohan_nodame22_img042.jpg


2007-07-02, 04:03
ペースについては問題ないだろう。
ただ、千秋の最終曲がまだ残っていて、のだめも遠くにいる事をどうやって進めるのかは興味深い。
千秋がのだめに対して『コンクールで演奏して楽しくなかったのか』という問いにノーと言ったのは、
たぶんのだめも薄々本心では気付いているんだろうな。
まぁ何にせよストラヴィンスキーの曲をのだめに類似させた事はとても素晴らしいと思う。
この(ドラマには無かった)追加要素は気に入ったよ。  (カナダ 男性)


sotohan_nodame22_img044.jpg
sotohan_nodame22_img047.jpg


Re: 2007-07-02, 04:05
最終話では、まず千秋が演奏して、そこからのだめに対してヨーロッパに関するあれこれを説き伏せる事になるのか。
この一連の流れは最終話として相応しいものだと感じるよ。
漫画を見ればまだまだ二期のための素材は豊富にあるわけだしね。
ベートーヴェンの交響曲7番を聞くのはきっと愛すべきものになるだろう。
22話で峰も言っていたけど、これは千秋にとってもやり残した大事な事なんだよな。
それをやり遂げるのもまた、物語の閉めとして相応しいものだ。  (イギリス 男性)



sotohan_nodame22_img048.jpg


2007-07-02, 04:32
22話を見たけど最高だったわ。
でもとても悲しい話ね。
ついにのだめの過去を見る事が出来た。
ただちょっと遠まわしに仄めかしてあっただけだったから、のだめに何が起こったのかが気になるわ。
彼女の過去こそがモーツァルトの曲を嫌いになった理由なのかしら?
おそらくピアノの先生に弾く事を強制されたから?
のだめがピアノを諦めるとは思わないけど、
のだめを悩ます事になっている彼女の過去こそが問題なのね。
千秋がのだめに一緒にヨーロッパに行かないかと誘った時の答えにはショックを受けたわ。
次のエピソードが待ち遠しいわね。
十分なお金がたまったら漫画を買いたいわー。  (アメリカ 女性)


sotohan_nodame22_img050.jpg



関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

これも「四月は君の嘘」くらいおもしろそうだな
”四月は”が終わったら見てみよう

のだめとデスノの訳を見させてもらってますが、
これらの視聴者って若い子で違法アップのSubで見てるを加味しても
外国人の感想(特に千秋関連のそれ)が鈍感で表層的でなんかイライラする。

>これらの視聴者って若い子で違法アップのSubで見てるを加味しても
外国人の感想(特に千秋関連のそれ)が鈍感で表層的でなんかイライラする。

うん。安直なラブロマンス求めてるっていうか、ね。

のだめもムチャクチャ悩んだすえの「ノー」なのにな
日本からみてヨーロッパは遠いからね
学費とか滞在費とか交通費とか…簡単についていけるところじゃない

一流になりたいなら海外に出て結果を出さないと厳しい業界だからね。

随分昔に観たけど、のだめ家族からそんな酷い扱い受けてたっけ?

家の不良債権って煽れてたぐらいじゃないかな。
まぁ字幕つけた人がどういう訳して見た人が何を感じ取ったかわからんけど
まぁ事実だしなー

>外国人の感想(特に千秋関連のそれ)が鈍感で表層的でなんかイライラする。
の方へ(見ていたら)

反応系サイトを見ているといつも思うんだが、どうやら海外ではそれが主流らしい。
個人主義と自己主張が基本となっていて、主にキリスト教文化圏の人達に刷り込まれた考え方だと思っている。

善vs悪、嘘vs真実、0か1、神と自分、と言うように何か完全(絶対的)な物があるのが前提となっているようで、自分が理解出来ない(信じられない)事に対しては凄く否定をするか考えない(無かった事にする、気が付かない)と言う反応が多いように思う。(で、時々凄く思慮深い人の書き込みがある。)

なので「もし自分がそういう境遇に生まれたら〜」とか、「こういう人はこう考えるんだろうな〜」等という日本人なら見ながら普通に考える事をしていなく、あくまでも「自分と○○」と言う見方をしているようなので表層的に感じるのだと思う。

このサイトでも「プラネテス」の最初の方、「エルフィンリート」の反応を見てみると、博愛主義、近親姦、〜イズムと言うような宗教観に基づいた過剰な反応が多々見られるし。
(長文で失礼しました)

翻訳ありがとうございます。
あと残り1話ですね・・(´・ω・`)

のだめの過去、ちらりと映った場面が全てなのだけど、ちらり過ぎてあんまり理解してない人が多そうですね。(原作ではもうちょっと父親から説明があるけど)
ここまで引っ張ったからなのか、トラウマ=悲惨な過去みたいな固定観念があるからあれが全てだと思ってないのかもしれませんがw
のだめの性格であの教育の仕方が既にトラウマなんだっていうの、理解してくれるかな。

単純な感想が多い中でも、深い分析する人がいるのも面白いです。

めっちゃ世話やいてくれるから、亭主関白とはまた違う方向だけど…千秋のSさと淡泊さは、欧米からすると相当ひどくみえるんじゃないかなー

欧米のTVドラマや映画みてたら、恋人や家族でなくても、女性が落ち込んでたら抱きしめるとかが一般的なマナーっぽいし…知り合ってすぐでも。
良くも悪くもレディーファーストっていう、女性を過度に労わるべきとするマインドだと、やっぱりひっかかるのかも。
漫才ノリでツッコミで女性をぶつまねごとするだけでも、ちょっと文化圏外だろうし。

暴力=漫画的な誇張表現、ってのを前提であれば、まあ、女性にも男性にも等しく厳しい千秋の方がフェミニストとしては正しいんだよなあ…一応最後には敬意も払うし。

のだめの家族については弟が辛辣な物言いをしてるがどう見ても仲の良い兄妹・家族にしか見えないし、多くを求めてるっていうかのだめの将来を心配してるだけにしか思えないけどなあ。
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。