Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラネテス 第十四話『ターニング・ポイント』 海外の反応

entry_img_147.jpg
以下MyAnimeListAunimeSukiより翻訳




08-27-08, 10:03 AM
ヤッタアアアアア、
遂に誤解を埋め合わせる事になったな。
そして最後にはキスまでやっちゃったぞ!
それはシーンに示されなかったけどね。
でもハチマキと田辺は今後も、月に存在するクレーターよりも多く衝突を繰り返して行くんだろうな。  (アメリカ 男性)



Re:10-23-08, 2:11 AM
大笑いしたw
それだよね。   (男性)



sotohan_planetes14_img003.jpg


09-01-08, 10:46 PM
思ったよりも早くくっついたな。
まだたったの14話なんだが。
まぁいいか、あと12話も残ってるんだし、順風満帆にはいかないだろう。  (不明)


sotohan_planetes14_img004.jpg


02-16-09, 7:37 AM
イエス! 田辺、愛の光線は君の目からビビーっと出ていたよ<3<3<3   (男性)



Re:07-07-10, 11:46 PM
愉快な事言うじゃないか!
最後の所の暗喩的なキスは素晴らしかったね!
いけー! 田辺―!  (アメリカ 男性)



sotohan_planetes14_img006.jpg


Re;07-07-10, 11:46 PM
愉快だな!
最後のキスシーンは素晴らしかったよ。
行け! 田辺!  (アメリカ 女性)



sotohan_planetes14_img008.jpg


10-07-10, 6:49 AM
たぶんこれはアニメの世界の中で最高の愛の告白の一つだな。
さらに、重力がそれを魅力的にしてくれていた。
そしてフィーたちが規則を破った所も本当に楽しめた。
そうだよね、だって更なるデブリを発生させてしまうからねー。。
フィーはみんなに愛されているな。   (スペイン 男性)


sotohan_planetes14_img009.jpg


10-12-10, 7:52 PM
新しいトイボックスを手に入れたのはナイス。
口論も良かったし、ちょっとしたキスシーンさえあったな。
エンディングの所は本当に良かった。
そしてあのナマコみたいなのには笑ったよ。ハハハ。  (アメリカ 男性)


sotohan_planetes14_img010.jpg


12-21-10, 1:13 PM
あーん、何てキュートなのかしら。  (女性)



01-23-11, 10:15 AM
第三事業部のマネージャーはただのバカだな。  (ケニア 男性)


sotohan_planetes14_img011.jpg


09-04-11, 7:01 PM
オゥ、イェァ!
新しい船、新しい恋、そして事業部長に対する新たな尊敬の念がわいた。
You copy?
I copy!   (イギリス 男性)


sotohan_planetes14_img012.jpg


12-18-11, 3:50 PM
キスシーンはスクリーンに映ると思ってたけど、
でもこれはこれでキュートだね。   (メキシコ 男性)


sotohan_planetes14_img013.jpg


01-25-13, 12:33 AM
おお、あのエンディングはキュートだったけど、
彼らはキスシーンを示さなかったんだね。
何にせよ、トイボックス2号は最高だ。
次がどうなるか、楽しみだな。  (ベルギー 男性)


sotohan_planetes14_img014.jpg


11-18-13, 8:21 PM
たぶん、製作者達はスクリーンに写さない方が巧妙になると思ったんだろうな。
間違いない。こっちの方がよほど意義深かったよ。  (アメリカ 男性)


sotohan_planetes14_img016.jpg


06-12-14, 2:37 PM
このエピソードでの職場恋愛の問題性の描かれ方が気に入った。
でも彼らは規則を破る事に決めたんだな><
とてもキュートなエピソードだった。   (アメリカ 男性)


sotohan_planetes14_img017.jpg


08-11-14, 5:47 AM
バーン!
僕の
頭が
壁に
ブツカッタ。
この気持ちをどうしろって言うんだよ!!  (不明)


sotohan_planetes14_img019.jpg


2004-02-17, 16:13
14話を見終わったところだ。
恋愛禁止だなんてとても厳しいな。
でも一体何の権利があってそんな事出来るんだ?
宇宙での人権はこんなものなのか?   (不明)


sotohan_planetes14_img020.jpg


Re: 2004-02-17, 17:20
まぁ、それはあのおっさんがクソ野郎ってだけだと思う。  (不明)



sotohan_planetes14_img021.jpg


2004-02-17, 18:50
アートスタイルや田辺の声が少し変わった?
たぶん、ただの勘違いかもしれないけど、でも田辺の声は同じじゃない気がする。
まぁいいや、たぶん僕がどうかしてるんだろうw  (不明)


sotohan_planetes14_img022.jpg


004-02-17, 19:20
いつも通り良かったと思う。
けど僕はそれほど声優を気にしているわけじゃないから分からない。
彼女の声は今まで通りキュートだと思う。
でもそんなのは日本の声優には当たり前のことなんだよな。  (不明)


sotohan_planetes14_img023.jpg


2004-02-17, 22:41
雪野 五月さんだね。
フルメタルパニックの千鳥かなめやラブひなの乙姫さん、犬夜叉のかごめ等々と
彼女はたくさんの声優活動をしている人だよ。
彼女はお気に入りの声優だ。   (アメリカ 男性)


sotohan_planetes14_img024.jpg


2004-02-18, 00:27
あー……ハチマキと田辺が一緒にいるのはキュートだし、素晴らしいカップルに思える。
最後の所では田辺がハチマキにキスした。
職場恋愛禁止がこの後どうなるのかが楽しみだ。   (アメリカ 男性)



Re:2004-02-18, 14:25
たぶん、恋愛禁止なのはそのうち終わると思う。
理由は分からないけど、次のエピソードまで恋愛禁止が存在しているのかは疑問だ。
なんだかこの設定は用済みな気がしているよ。   (不明)



sotohan_planetes14_img025.jpg


2004-02-18, 14:36
あのナマコには何か意味があってほしいね。
まぁどうでもいいんだけどさ。
そうそう、ハチマキ達はあの恋愛禁止ルールを
『デートは禁止じゃないだろう』と解釈したんじゃないかな?
事の発端は誰かが妊娠したことであのルールが出来たわけだしさ。
彼らがつつしみを持っていれば田辺が妊娠する事なんてまずないだろうし、
単に、デートするような関係であれば問題ないよな。
しかも田辺とハチマキのようなヒラ同士なら恋愛関係になっても誰も困らないと思う。  (不明)


sotohan_planetes14_img026.jpg


2004-03-03, 23:52
漫画って日本で完結したんだよね?
このシリーズが漫画と同じ終わり方になるのか気になっているんだ。
ゆっくりと漫画のストーリーラインに入っていくにしても信じられないほど落ち着いたペースだよね。  (不明)


sotohan_planetes14_img027.jpg sotohan_planetes14_img029.jpg





今回は感想が少な目でした。
全体的に焦点が当てられていたのはハチマキと田辺との間の恋の進展について。
やはり恋の話題は東西を問わず人気ですね。
そして最後のシーンを写さなかった事が意味深で好印象だった様子。
それにしても田辺とハチマキを月のクレーターよりも多い衝突に例えていたのは面白い。
ふたりのデコボココンビっぷりがうまく表れていますね。

ちなみにナマコは(sea cucumber)と言うのだそうです。
直訳すれば海のキュウリですね。
最初見た時びっくりしました。
みなさんはご存知でしたか?

関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

最近開発中の飛行機や宇宙船のコックピットはタッチパネルが増えたけど、こうして見るとやっぱり昔のアニメですね。

コメントが恋愛やキスばかりだな
ターニングポイントだけあってOPからして少し変化したことに気が付いた人はいなかったのだろうか
田辺が明らかに親愛の情をしめす表情や声になったことは伝わっていたみたいだけど

感想が少ないと悲しいね
原作から見てるファンは恋愛話に興味ないのかな

イボイボが小さければキュウリに見えなくもないね
現物はうんこにしか見えなかったけど。

雪野五月を語るアメリカ人がいるとは…
声優の名前とか知ってるんだね。

海外の人はやたらキスに拘るよな

フィー姉さんが妙に人気なのは、言動やキャラが基本的に「母ちゃん」だからだよな。
男の子供っぽい馬鹿行為を暖かく見守ったり、ピンチにはマジ心配してくれたり、その後どやしつけたり。
外見が黒人モデルで中身が母ちゃんだからな。

このあたりまで脱落しない人ははまるんだよな
序盤を乗り切れるかどうかの名作
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。