Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラネテス 第十三話『ロケットのある風景』 海外の反応

entry_img_138.jpg
以下MyAnimeListAnimeSukiより翻訳




08-26-08, 11:24 PM
ファーストキスは弟のロケットによって邪魔されてしまった。
うがあああー!
まぁ、エピソードは素晴らしかったよ。
ユーリを元気づける愉快なシーンをまた見られた。
そして多くの人が待ち望んでいただろう、ハチマキ達の関係性の発展が見られた。
次のエピソードが待ち遠しいね。
きっと、おいしいエピソードになるだろう。   (アメリカ 男性)


sotohan_planetes13_img001.jpg
sotohan_planetes13_img002.jpg


09-01-08, 9:55 PM
なんてこった、ロケットが飛行機に向かっていく時、警告してた?
まぁいいか、星野と田辺が一緒にいるのはキュートだ。   (不明)


sotohan_planetes13_img003.jpg


02-15-09, 1:33 PM
ドーン、あのロケットは完璧なシーンを台無しにしたな!
それにしても、まだたった13歳なのにもうあれほどのロケットを裏庭で作っているのか。
こっちの国じゃ花火で遊んでただけでも逮捕されちゃうってのにT.T  (男性)


sotohan_planetes13_img006.jpg


08-27-09, 9:13 AM
これは驚きのエピソードだった。
地球で暮らしてる人々の様子が見れたのはクールだった。
そしてハチの弟はマジで天才だな。   (男性)


sotohan_planetes13_img007.jpg
sotohan_planetes13_img008.jpg


・01-21-10, 10:55 PM
ハチマキと田辺との間のロマンティックなシーンが見れた。
ハチマキの弟はしびれるほど天才だなw   (アメリカ 男性)


sotohan_planetes13_img011.jpg
sotohan_planetes13_img012.jpg


05-17-10, 4:15 AM
ハチマキと田辺との間で進展したロマンスは宇宙ステーションに戻った時に何か問題が起こりそうだね……。
これは続きを見るのが楽しみだなぁ……。  (アメリカ 男性)


sotohan_planetes13_img013.jpg


07-12-10, 4:13 PM
この恋愛が本当に開花するのか気になっている。
そして僕たちはハチの父親についていくつかの情報を得たな。
それほど多くは無いが、少なくもない。
そして、ロケット、ゴー!  (男性)


sotohan_planetes13_img014.jpg


10-12-10, 7:50 PM
漫画では田辺はここにいないんだよね。  (アメリカ 男性)


sotohan_planetes13_img015.jpg


12-06-10, 6:25 PM
本当に心温まるエピソードだった。
更なるキャラクター性の発展は大歓迎だ。   (ドイツ 男性)


sotohan_planetes13_img018.jpg
sotohan_planetes13_img020.jpg


01-23-11, 9:39 AM
彼らは、その日を境に、何かが変わり始めるだろう。  (ケニア 男性)


sotohan_planetes13_img021.jpg
sotohan_planetes13_img023.jpg


09-04-11, 6:29 PM
これはこれはこれは!
ハチマキと田辺は不器用な状況に陥っていたみたいだね。
ユーリも妻の悲しみの過去を払拭し、暗闇から解き放たれたようだ。イェイ!
そしてフィーや二人の上司の家族を見られた事も良かった!
だが派遣社員のエーデルはどうしたって言うんだ?
しかもあの倒錯した服装は?
クソ! もっと彼女の事を知らなければならない!  (ロンドン 男性)


sotohan_planetes13_img025.jpg


02-28-12, 8:23 AM
ここしばらくのエピソードは素晴らしいという言葉以上のものだ。
田辺とハチのちょっとした恋愛の進展があったのもよかった。   (男性)


sotohan_planetes13_img029.jpg


08-12-12, 2:24 AM
これは実際、とても楽しめるエピソードだね。
星野と田辺の関係性がとても素敵に進展した。
彼らはキスさえしそうな状況だったぞ!
ちょっと脈絡がない気もしたけど、それでもナイスだった。   (男性)


sotohan_planetes13_img028.jpg


11-02-12, 10:40 PM
笑ったw
僕も昔はペットボトルロケットを打ち上げた事があって、
8年生の頃には燃料を使ったもう少し科学的なロケットを中学校でやった事がある。
古き良き時代だったなぁ。   (男性)


sotohan_planetes13_img030.jpg


01-24-13, 4:21 PM
ナイスエピソード。
コンパスについては少し悲しい思いがあるけど、
そうなったからこそ、ユーリは過去を乗り越えることが出来たようだ!
いずれにしても素晴らしいエピソードだよ。   (ベルギー 男性)


sotohan_planetes13_img032.jpg


11-29-13, 8:29 PM
イェァ……それでも彼らは進み続けているという事を意味するんだろう。
でも僕はただ過去をふりきるんじゃなくて、
例えコンパスが壊れていたとしても、それを持ちながら過去を抱えて行って欲しかったな。
そして、あのようにロケットを打ち上げるのはさまざまな理由で法律に抵触するんじゃないかな?
A)周囲の人々に危険が及ぶ。
B)宇宙に旅立った時に危険である事。
C)宇宙デブリになってしまう恐れがある事。   (男性)


sotohan_planetes13_img033.jpg


Re:07-29-14, 1:39 PM
うん、これはちょっとありえないけど、そのほかの点では本当に地に足の着いたSFアニメだ。  (男性)



sotohan_planetes13_img034.jpg


04-01-14, 3:45 PM
今回のエピソードを見てちょっと落ち込んでしまったな。
僕は23年間も生きてきたのに、なんとも無益な人生を過ごしたと感じさせられたよ。
ハチの弟は大体14歳なのに、あれほどの才能を与えられた少年なんだね。
人生のモラルがたくさん詰まった素晴らしいエピソードだったよ。  (男性)


sotohan_planetes13_img038.jpg


06-12-14, 2:11 PM
素晴らしいロマンスの発展!
ユーリも同様に素晴らしくキャラクター性を発展させたようだ。  (アメリカ 男性)


sotohan_planetes13_img041.jpg
sotohan_planetes13_img042.jpg


08-09-14, 7:19 AM
なんて、ファンタスティックなエピソードなんだろう。
それもこれもこのエピソードはフィーのおかげだね。
そしてついに、ハチと田辺はお互いの気持ちを認識し始めた。
スイイイイイト。
そしてこのエーデルだよ。
sotohan_planetes13_img055.jpg
……ナイス。   (不明)



2004-02-07, 07:23
うああああああ!
ちょうど13話を見たばかりだ。
このエピソードは爆発だったよ……。
あらゆる意味でね。
僕はハチが田辺とキスをする寸前までいった事が信じられない……。
これは何ともシリアスな発展をさせてきたね。
そして、ハチの弟はユーリの手ほどきを受けて、確かに洗練されたように見えた。
彼が今後どのようになるのかがとても興味深い。   (不明)


sotohan_planetes13_img047.jpg
sotohan_planetes13_img050.jpg


2004-02-08, 23:10
ハチマキと田辺がしようとしていた事が信じられない o_O
彼らには決して起こらないと思っていたのに!
彼らがこの事についてどんな話をするのかが楽しみだw
次のエピソードでは告白しちゃったりするのかな?  (不明)


sotohan_planetes13_img052.jpg
sotohan_planetes13_img053.jpg
sotohan_planetes13_img054.jpg


2004-02-09, 08:32
13話を見て思ったのが、この番組の一つの弱点はみすぼらしいBGMにあると思った。
幸運な事に、その他の全てのものがその欠点を十分に埋め合わせてくれているけどね。  (不明)


sotohan_planetes13_img056.jpg


Re: 2004-02-09, 12:14
僕は実際このBGM好きだけどな。
でも、時々、アクションのシーンなどで、
どうも番組の雰囲気そぐわないものがあると感じる事があるね。
音楽それ自体は聴いていて楽しいものだよ。   (男性)



sotohan_planetes13_img057.jpg



2004-02-10, 15:27
このシリーズにはもっと愛が必要だよ。   (不明)


sotohan_planetes13_img058.jpg


Re: 2004-02-11, 02:08
ノノちゃんが君の事を愛しているだろ。   (不明)
(投稿者の名前がHachimakiだったから?)



sotohan_planetes13_img059.jpg


2004-02-14, 06:24
PLANETESスレに投稿する事はこのシリーズの関心を高めてくれるね  (不明)


sotohan_planetes13_img62.jpg
ユーリ『あれのフェアリングにな、俺のコンパスが入ってるんだ』


ユーリが心機一転するシーンですね。
このユーリの発言を受けて、ハチマキがユーリの変化を感じ取るシーン。
感想で興味深いご指摘を頂いたので、英語字幕がどのようになっているのかを調べてみたところ
英語字幕では、残念ながら日本語の醍醐味でもある
一人称の多様性を表現する事は出来ていなかったようです。

しかし、この場面のユーリはいつもの受動的な彼とは異なり、
力強い声で、はっきりした態度を示している事から、
字幕では抜け落ちていた一人称の変化以上の物を感じ取れたのではないでしょうか。

何にせよ、メインキャラクター達が地球に戻った事によって、大きな心境の変化を経て、
プラネテスは次回のタイトルが示すように『ターニング・ポイント』へと入っていきます。
関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

殆どの反応コメが男性とか(泣

やっぱ分野別に男女は違うな!いちいち平等うたうな!

これ見た頃は、日本で民間人がロケット作るなんて無理だと思っていた。
今、開発してる人達がいるけど。

最後にユーリの口調が変わったのは翻訳でちゃんと表現されたのかな

>>最後にユーリの口調が変わったのは翻訳でちゃんと表現されたのかな

確かに、面白そうですね。
ちょっと調べてみます。

英語って漠然としてるくせにお堅いな

最後に学生服から手足がはみでるように大きくなった
キュータロウのカットが大好きで忘れられない

見返してみると弟のロケットの燃料って液体水素かよ。
中学生で自作したなら本物の天才。
本当は煙は全く出ないけどね。

ユーリ回だよね
やっぱりユーリがどんな思いかについての考察はあまり見られなかった
あの変化は日本語ネイティブでないと完全にはつかめない
あとあのロケットは宇宙にまで達しないから地球デブリにしか
ならないと思うw

やっぱり一人称や敬語を英語で表現するのは難しいのか

でも現実的に考えると、ユーリもハチマキもタナベも普段は英語で会話してるんだよな
日本にいる間は日本語だったかもしれないけど

一人称と訛りは難しいね。

会社にいるアニメ好き外人にもこれ薦めたいんだけど
ジブリくらいでないと吹き替えのクォリティが良くないって聞くしなー

またバンダイチャンネルでプラネテスが見放題になったので
観なおしつつ、こちらで海外の反応楽しみたいと思います。
管理人さん、最終回までよろしくお願いします

まぁ、尺八の良さは外人には無理だな・・・下手でかすれた
笛にしか聞こえないだろうなw
プロフィール

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。