Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法科高校の劣等生 第十三話『九校戦編VI』 海外の反応

entry_img_131.jpg
以下MyAnimeListより翻訳




06-28-14, 8:54 AM
 クソ、バトルボードのレースが終わるのが速すぎる。
 一分で終わった。
 でもそれ以外の試合はまだ良かったと思う。
 それでも早く感じたけど。
 そして更なる兄弟の絆を見せつけてくれちゃって……。
 まぁいいか、雫の服装はキュートだったから。  (男性)


sotohan_mahouka13_img002.jpg


06-28-14, 10:23 AM
 とても駆け足なエピソードだった。
 たくさんの解説や他のキャラクターの発展を飛ばしている。
 このスピードで進めばあと2~3話でこの九校戦編が終わるな。  (男性)


sotohan_mahouka13_img003.jpg


06-28-14, 10:32 AM
 ふぁぁぁあ、あくびが出る。
 達也は神であり、達也が全てをやってしまう。
 女の子達は彼の手玉みたいなものだ。
 他の男たちはそれに嫉妬するだけだしな。
 これは文字通りの意味でこのアニメの全てのエピソードでの公式みたいなものだね。
 ファンサービスだけがこのアニメを見続けてる理由だ。  (男性)


sotohan_mahouka13_img004.jpg


06-28-14, 10:46 AM
 今から人々がもっとたくさん、今春最悪のアニメだとか、
 『切るわ』とか言い出すことが予測できるんだけど
 残りのエピソードもずっとそんな事を言い続けるのか?
 そんなみんなに言いたいんだが、残りの13話失望し続けるよりも
 今すぐに視聴を止めるほうが簡単な事だと思うよ。   (アメリカ)


sotohan_mahouka13_img006.jpg


06-28-14, 12:11 PM
 森崎は心底傲慢で心の狭い間抜けだな……。
 副会長の方がまだ良い奴に思えてくるよ……。
 そして近親愛のシーンは本当にうんざりだ。
 最初はそれほど気にしてなかったんだけど、でも……。  (ベルギー 男性)


sotohan_mahouka13_img009.jpg


06-28-14, 12:34 PM
 ここしばらくでは楽しめたエピソードだったかな。
 この九校戦編のプロットがついに現れた、まぁほんの先端だけだったけど。
 そして森崎くんにはなんだか気の毒になってきた……。
 彼は全力を尽くしたのに、女の子達が唯一見ているのは達也だけだ。
 そして次のエピソードで何が起こるのかちょっと分かるかも。
 あのブルーム達はノーヘッドドラゴンの襲撃を受けて、
 競技から排除されてしまうのだろう。  (男性)


sotohan_mahouka13_img010.jpg


06-28-14, 12:40 PM
 僕は自分が考えていた以上にこのエピソードを楽しめた。
 例えそれが重要な魔法の説明が不足していたとしてもね。
 少なくともなぜ達也がすぐに叔母に向かって行かないのかについての説明があった。
 アニメだけの視聴者にはうまく掴めなかったかもしれないけど、
 本当に重要なところだけはカットしない事に安堵したよ。
 深雪のインフェルノを見れたのも良かった。
 ランクAの魔法感が強く出ていたね。  (アメリカ)


sotohan_mahouka13_img011.jpg


06-28-14, 12:41 PM
 雫は引き続きすごかったな。
 再びパーフェクトスコアを達成した!
 真由美と摩利が祝辞を達也に述べて、
 達也がそれほど感銘を受けてない風なそっけない態度はとても面白かった。
 彼の慎み深さは特筆すべきものだね。
 雫にオリジナル魔法の開発者にさせてあげるだなんて。
 そして第三高校はミーティングでどれだけ達也が化け物なのかを仄めかしていた。
 達也と深雪の会話もナイスだった。あのハグの瞬間とか(^^)
 素晴らしいエピソードだったよ。
 試合はライトノベルと比べると短縮されていたようだけどね。   (男性)


sotohan_mahouka13_img012.jpg


06-28-14, 12:42 PM
 うーん、森崎にはちょっと同情しちゃうな。
 メインキャラが全てを完璧にやってしまい、
 周囲の女を囲っちゃってもストレスがたまらないヤツはいるのだろうか?
 まぁ、それでも未だに彼がブルームがどうとか言ってるのはイライラしたけどね。
 そして、もっとエリカが必要だ  (イタリア 男性)


sotohan_mahouka13_img014.jpg


06-28-14, 12:55 PM
 ありのままの姿でいれない森崎には溜息がでる。
 まだブルームだのウィードだのに拘ってうんざりだ。  (不明)


sotohan_mahouka13_img015.jpg


06-28-14, 1:09 PM
 達也にCADを調整してもらえば良かったと言っていた女の子がいたな。
 もちろん、その通りだ。
 達也は歩くチートマシーンだからな。
 ちょっと自尊心に目をつむるだけで「I WIN」ボタンを押す事が出来る時、
 なぜ、自分の技術を高めて、勝利する事で悩むのだろうか?
 うんうん、僕らはその感情が分かるぞ。森崎。
 作者が、達也や女の子達以外の男性キャラクターを嫌っている事が気の毒だ。
 そして森崎には死亡フラグがはためいている。   (男性)


sotohan_mahouka13_img016.jpg


06-28-14, 1:26 PM
 このアニメの主な問題はペースとキャラクターの成長にあると感じるわ。
 全く明かされない事があったり、ペースが悪すぎたりするのよ。
 過剰戦力を持っている魔法使いという基本的なアイディアは自分には最高に思えるんだけど。
 でも決してそれが説明されないとなると陳腐になって行くだけよ。
 私はもっと達也のバックストーリーが見たいし、
 この九校戦編でももっと事件が起こって説明が欲しい。   (カナダ 女性)


sotohan_mahouka13_img018.jpg


06-28-14, 1:28 PM
 競技者たちがどのような魔法を使っているのかを全く説明しない事は、
 この九校戦編への興味をとても薄れさせてしまう。
 これじゃまるでみんなに『おー、達也のエンジニアスキルで勝ったんだね』って印象を与えるよ。
 どうやって勝ったかという事が大事なのに。  (男性)
 

sotohan_mahouka13_img021.jpg


06-28-14, 1:39 PM
 深雪が彼女の『インフェルノ』という魔法を使って氷を溶かして、
 その後すべての氷を一斉に破壊したところはとても感銘を受けた。  (男性)


sotohan_mahouka13_img022.jpg


06-28-14, 1:39 PM
 敵役がロケット団レベルの知能しか持ってない魔法科へようこそ。   (男性)



06-28-14, 1:43 PM
 ロケット団を侮辱するな。  (男性)


sotohan_mahouka13_img023.jpg


06-28-14, 1:49 PM
 試合の最中に、美雪はインフェルノをオフェンスに使って、
 吹雪をディフェンスに使っていたのかな?   (男性)



    Re:06-28-14, 1:57 PM
インフェルノは熱と冷気の両方で構成されているんだよ。
雪の魔法:ニフルヘイムはこのエピソードでは使われていなかった。
インフェルノについては物理学の説明が書かれているから、
興味があるなら見てみるといい。  (アメリカ)


氷炎地獄(インフェルノ)は、振動系の系統魔法である。
対象エリアを二分し一方の振動,運動エネルギーを減速し、その余剰エネルギーをもう一方に逃がす魔法
隣接するエリアに灼熱と極寒を同時に発生させる



sotohan_mahouka13_img026.jpg


06-28-14, 1:54 PM
 僕もそれを考えていた。
 オフェンスとディフェンスがこれじゃ対戦相手はノーチャンスだな。
 ただ、いかにして女性のキャラクターが達也を囲み、
 どのような祝辞を述べるのかを見てただけ。
 それが森崎をとっても嫉妬させていたんだ。
 でも、森崎が最後に言った『ブルームがウィードよりも優れている』ってのは不正確な事だ。  (不明)


sotohan_mahouka13_img027.jpg


06-28-14, 2:05 PM
 深雪の戦闘シーンに流れていたサウンドトラックは最高だった。  (不明)


sotohan_mahouka13_img028.jpg


06-28-14, 3:29 PM
 はぁ、説明はどこ行った? こんなの僕が知ってる魔法科じゃないぞ。
 ただマジックショーのように物を見せてるだけ。  (ブラジル 男性)


sotohan_mahouka13_img029.jpg


06-28-14, 4:35 PM
 ちょっと駆け足のエピソードだったけど、でも見苦しくはなかった。
 たぶん、このアニメ化を見てたら百万回クラスのカットには慣れてしまったんだろうな。  (ポーランド 男性)


sotohan_mahouka13_img030.jpg


06-28-14, 4:54 PM
 森崎は未だに差別的な事を言っているのか。
 乗り越えろよって思う。
 そして達也の友達になれよ……。
 何にせよ、このエピソードは全体を通していつも通り駆け足だったね。
 試合はとても短かったし。
 もっと製作者は試合の時間を取ってキャラクターの発展をさせて欲しい。
 まぁ、少なくとも彼女らは勝ち続けているようで良かったよ。
 でもエピローグを見るに次のエピソードは強烈なものになりそうだ。   (アメリカ 男性)


sotohan_mahouka13_img031.jpg


06-28-14, 5:38 PM
 森崎の痛みは感じ取れるわ。
 歩くチートマシンである達也のおかげで勝利した女子たちが達也を取り巻き、
 それで森崎のプライドが痛むのは分かるけど、それでもブルーム云々を言い出すのは見当外れよ。
 試合とCADに関する特定の規則によって競技者の技術が無関係になる。
 でもそれがルールである以上、この完全に壊れたシステムを認めなければならないわ。
 しかし、なんでみんなに対して一様に同じ基準のCADを利用させないのかが分からないよ。
 そして、ほのかもなんで初めて勝てたことで泣いたのかも分からないわ。
 だって、彼女自身の力で勝利した部分はゼロだったもの。
 まぁ当たり前だけど、これからも私たちは男子の競技を見ることが出来ないんでしょうね。
 どうやら著者は達也以外の男子キャラを軽視しているようだから。
 実際、男子たちが全く重要でなくて、
 媚を売る女子が『ステータス』のように扱われるのはとても悲しい思いよ。
 そしてたくさんの情報の欠如のせいで試合にも緊張感が持てないし、
 もうちょっとイベントを見ていて楽しめるものにする方法はあったと思うのに……。
 それでも認めなければならないのは、アイスピラーズブレイクでは笑わせてもらった事かしら。
 あれらのシーンで、何処からともなくやって来たコスプレは面白かったわよ。
 それでもとてもドライで活力に欠けた会話が続いた印象だけどね。
 エリカは必要な時にどこ行っているのかしら?   (フランス 女性)
 

sotohan_mahouka13_img033.jpg


06-28-14, 5:46 PM
 実際にはCADに関する規定はあるよ。
 全ての選手は特定のモデルを使わなければならないし、
 金持ちであるからという理由で最高級の装備は使う事が出来ないから試合に影響を与えない。
 よって、違いが出てくるのはそのCADにインストールされているソフトウェアなんだ。
 そう、達也がみんなにプログラムしてあげたようにね。
 そのCADにインストールした魔法の調整する事が不可欠だから
 単にCADを手渡してこれを使えとみんなに言う事は出来ない。
 それはエンジニアの手によってなされなければならない。
 だから、このルール自体はそれほど悪い物ではないんだ。
 達也がただ単にこのルールの例外であるっていうだけ。
 なぜなら、彼は世界で最高の魔法エンジニアだし、
 もちろん高校生程度では彼の技術と争う事すら出来ない。
 これは世界の最高のサッカー選手を連れてきて、少年たちのリトルサッカーチームと競わせるようなものだ。
 もちろんそのサッカー選手は少年たちを薙ぎ払うだろう。
 でも、ルールに則って為されている以上、試合は間違ったものではない。   (不明)


sotohan_mahouka13_img035.jpg


06-28-14, 6:37 PM
 イエス! また雫のエピソードだ!
 今回は少しだけ前回のエピソードよりもよかった。
 楽しめたよ。
 もし製作者が来週のとあるシーンをカットしなければ、次回は楽しいに違いない。
 四葉家の更なる情報が見れたのは良かった。
 特にマヤについて。
 エリカが恋しい人に良い知らせだ。
 彼女は次のエピソードで戻ってくるだろう。  (男性)


sotohan_mahouka13_img034.jpg


06-28-14, 7:18 PM
 森崎が現れるたびにだんだん彼の事が嫌いになってくる。
 一体どれほど狭量な心の持ち主になれるんだ?
 もし彼が深雪と親密になろうとするならば、
 普通は、より親しくなるためにその兄弟と仲良くなろうとしないか……?
 これは、女の子をデートに誘っておいて、
 ただその家族を侮辱し、唾を吐き掛けているようなものだ。
 願わくばこのクズがボロボロになってほしいものだ。   (不明)


sotohan_mahouka13_img036.jpg
sotohan_mahouka13_img037.jpg


06-28-14, 7:38 PM
 これはここしばらくの間で初めて楽しめたエピソードね。
 来週が待ち遠しいよ。
 個人的にこの『達也は最強!』って感じが大好き。   (女性)


sotohan_mahouka13_img040.jpg sotohan_mahouka13_img043.jpg


06-28-14, 8:54 PM
 少なくとも達也は叫ぶたびに強くなるような典型的な少年漫画の主人公ではないね。
 彼は自分の知性を使って、
 自分のオリジナル魔法をすべての異なるCADと人々に創っているだけ。  (インドネシア 男性)



    Re:06-28-14, 9:02 PM
僕は少年漫画のレベルアップがそういう仕組みだとは思わないけどな……。
でも、叫ぶたびにキャラクターがレベルアップするってのは面白い見方かもしれないね。
だが、達也は天性の才能を使って自分がしたいことを成し遂げている。
誰もがその力と張り合う事は出来ない。
なぜなら、彼の才能を分かち合う事は出来ないからだ。
間違えてはいけないのは、彼の知性によってではないって事。   (不明)



sotohan_mahouka13_img046.jpg
sotohan_mahouka13_img044.jpg


06-28-14, 9:58 PM
 このエピソードはキュートだと思った。
 主に衣装を競い合う女の子達を見ているのがね。
 達也はエンジニアとしてさらに良くなっていくが、彼は自分の開発の特許を取る事は出来ないようだ。
 自分の叔母を倒すという理由と、ハーレムを拡大するという目的のためにね。
 今や全ての一年生の女の子は彼の物だ。
 今回はこの編の敵役になりうる人物たちのミーティングがあったな。
 次回が楽しみだ。   (ブラジル 男性)


sotohan_mahouka13_img047.jpg


06-28-14, 10:20 PM
 深雪の強い所を見る機会が与えられるのはイイネ。
 そしてあの巫女服姿、うおおおおお。   (男性)


sotohan_mahouka13_img048.jpg


06-29-14, 12:50 AM
 要約すれば、ホモセクシャルvs近親愛って事か。
 どっちが勝つか見ものだな。   (男性)


sotohan_mahouka13_img052.jpg


06-29-14, 3:02 AM
 まぁ、小説組にとっては失望するアニメ化となったな。
 なんでこれほどたくさんの人が嫌っているのか分かるよ。
 達也のキャラクター性を複雑にしてくれるたくさんの会話やモノローグが省略されて
 文字通り、ロボットのように見える人物になった。
 僕がライトノベルを読んだ時には、緊張感があったし、興奮があった。
 そして名残惜しさがあった。
 しかしこれでは説明不足の空っぽなものでしかない。
 この設定や世界観が好きな人はライトノベル版を読んでみる事を強くお勧めする。
 10倍は良いし、巻数が進むごとにだんだんと向上しているから。   (不明)


sotohan_mahouka13_img055.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS

コメントの投稿

非公開コメント

海外の掲示板でこのアニメはプロパガンダって言われてたな
理由は中国人が消滅させられるからだそうな
中国の反日ドラマがよくてこれはダメってのは何だかね

さすおには競技は外国人に理解できてんのか疑問
日本人ですら原作オタ以外アニメだけではあまり理解できてなかったんだし
専門用語の翻訳も違ったりする場合もあるだろうし

何でアンチって文句いいながら見続けるのかわからん
俺なら無理だと感じたら即切るのに
世界は違えど気持ち悪い奴らは大勢いるんだと知りました

指す鬼

中国人が悔しがるなんてさすがです、お兄様

>競技者たちがどのような魔法を使っているのかを全く説明しない事は、
>この九校戦編への興味をとても薄れさせてしまう。

これは前から思ってたとおりだな
絵はそこそこ小綺麗だけど演出は最悪
監督が無能なのか?

>海外の掲示板でこのアニメはプロパガンダって言われてたな
SAOのアリシゼーション編がアニメ化したら、人気がある分もっと言われそうだな

ラストに行くほど面白くなって行くというふるい落としアニメだからな。

次の次ぐらいか主人公の戦闘能力が
どれだけあるのかが分かるのは

ここまで人物像に思い入れがあるとさすがに気持ち悪いな
全てのフィクションの物語は色んなキャラがいて当然、さもそいつが隣にいるかの如く人物分析してるのは引く、

翻訳乙です
14話以降はお兄様が活躍する場面が増えるから
評価も変わってくると思う
多分翻訳している側からしても今までは苦痛だったのではないかな
次話の翻訳楽しみに待っています

九校戦は本とに意味不明な構成だったよなぁ。
達也のモノローグがカットされ過ぎて魅力失ってるし。
あと深雪のキャラが違いすぎる。
プロフィール

sotohan

Author:sotohan


更新状況を呟いています。
よかったらフォローしてください。

スポンサードリンク
最新記事
翻訳した作品一覧
人気記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。